近日上映作品 Coming Soon

海辺の生と死

155分日本

公開予定日7/29(土)〜

前売券発売中

監督

: 越川道夫

出演者

: 満島ひかり、永山絢斗、井之脇海、川瀬陽太 、津嘉山正種

共に添うて、行きたいと思っていた―
運命がそれを許さないなら見届けてから散ろうと決意した
昭和二十年八月、旧暦 文月のことであった

男は特攻隊隊長の朔中尉、女は島の有力者の愛娘トエ。二人は出逢い、奄美大島の雄大な自然の中で愛を育む。しかし、その愛はお互いの死を前提とするものだった。太平洋戦争末期、死に向かって燃える運命的な愛の契り。二人のモデルは、後に“私小説の極北”と言われる傑作「死の棘」を世に送った島尾敏雄と、その妻で小説家の島尾ミホ。二人が出会った実話が基となっている。主演に『夏の終り』以来4年ぶりの単独主演作となる満島ひかりを迎え、本作が『アレノ』に続き監督2作目となる越川道夫がメガホンを執る。脚本監修に話題作『狂うひと―「死の棘」の妻・島尾ミホ』を、昨年秋に発表した梯久美子。ミホ自身が書いた同名小説や島尾が著した「島の果て」などを原作に映画化した本作『海辺の生と死』は、美しくも激しい愛の物語である。

■特典付き特別鑑賞券 発売中!
特別鑑賞券:1,400円(税込)
特典:ポストカードセット(数量限定)

  • オフィシャルサイト

©2017島尾ミホ/島尾敏雄/株式会社ユマニテ

サンライズフェスティバル2017 翔雲

日本

公開予定日8/19(土)〜

レイトショー上映株主ご招待券不可株主提示割引証不可

監督

:

出演者

:

Rise High into the Summer Sky!!

今年も開催致します!
その名も「サンライズフェスティバル2017 翔雲」!!

【当劇場の上映ラインナップ】
■8月19日(土)オールナイト上映「聖戦士ダンバイン」
★上映話:
総集編
第1話 鳳麟の章
第2話 天魔の章
第3話 羇愁の章
New Story of AURA BATTLER Dunbine
第1話 復活
第2話 七百年の野望
第3話 地上に近き者
■8月20日(日)レイトショー上映「ママは小学4年生」
★上映話:
第1話 赤ちゃんが降ってきた!
第17話 ゴメンネ みらいちゃん!
第46話 かあさんの詩
第51話 さよなら みらいちゃん

■8月21日(月)レイトショー上映「疾風!アイアンリーガー」“応援上映”
★上映話:
49話 目覚めた記憶
50話 地上最大のキックオフ
51話 終わりなき大勝負!
52話 勝利への大行進

■8月22日(火)レイトショー上映「ヘボット!」
★上映話:
第17話 ネジささる、ゆえにヘボあり
第23話 ねらわれたネジ魂
第29話 イインダヨ〜、スゴスゴインダヨ〜
第44話 未定

■8月23日(水)レイトショー上映「ガンヘッド」※35mmフィルム上映
■8月24日(木)レイトショー上映「機甲界ガリアン 鉄の紋章」

■8月25日(金)オールナイト上映 「無限のリヴァイアス」
★上映話:
Sere 4 リヴァイアスのわ
Sere 7 かわりゆくとき
Sere 9 ヴァイタル・ガーダー
Sere 10 しんじられなくても
Sere 11 まつりのあと
Sere 13 ふれあうことしか
Sere 16 ゆがむせかい
Sere 18 わかりあえない
Sere 21 あしたなんかいらない
Sere 23 ちぎれたかこ
Sere 24 あいばこうじ
Sere 25 おれであるために


  • オフィシャルサイト

幼な子われらに生まれ

127分日本

公開予定日8/26(土)〜

前売券発売中

監督

: 三島有紀子

脚本

: 荒井晴彦

出演者

: 浅野忠信、田中麗奈、宮藤官九郎、寺島しのぶ

: 南沙良、鎌田らい樹、新井美羽、水澤紳吾、池田成志

「不器用」な大人たちが織り成すアンサンブルムービー

重松清の傑作小説を原作に、つぎはぎだらけのパッチワークのような家族の中で成長していく不器用な大人たちを、リアリティあふれるタッチで、かつ優しく見守るように描いたヒューマンドラマ。

バツイチ子持ちで再婚した中年サラリーマンの主人公・信。二度目の妻・奈苗とその連れ子の二人の娘と共に、平凡ながらも幸せを感じて生活していた。
仕事への熱意はあまりないが、2度目だからこそ家庭を大事にし、連れ子にも父親として誠心誠意接しているつもりだ。しかし、奈苗の妊娠が発覚し、それを契機に長女が「ほんとうのパパ」に会いたいと言いはじめる…。

血の繋がりのない他人と家族になるために、「父」や「母」という役割に葛藤し、成長していく大人たち。彼らの姿を通して「幸せのカタチ」が浮かび上がっていく。


■特別鑑賞券発売中!
特別鑑賞券:1,400円(税込)
特典:なし

  • オフィシャルサイト

(C)2016「幼な子われらに生まれ」製作委員会

阿修羅少女(アシュラガール)〜BLOOD-C 異聞〜

90分日本

公開予定日8/26(土)〜

前売券発売中レイトショー上映R15+

監督

: 奥秀太郎

出演者

: 青野楓、松村龍之介、古田新太、宮原華音

: 手塚とおる、八神蓮、田中要次、銀粉蝶、水野美紀、坂井真紀

伝説の剣戟バイオレンスアクションが帰ってきた――

2011年にオリジナルアニメとして発表された「BLOOD-C」が実写映画として復活した。
これまでのBLOODシリーズと同じく「少女・小夜が日本刀で戦う」という設定は踏襲し、完全オリジナルストーリーとして生み出された今作。

物語は軍事政権下、戦前の日本。赤狩りと称して横暴を極める特高警察。蹂躙される村の住民たちとの間で始まる抗争、そこに見え隠れする「古きもの」の影と、それを狩るために現れる制服の少女、小夜―――

因果の渦が巻く寒村の中心で、宿命に翻弄される姉弟を演じるのは舞台「攻殻機動隊ARISE」で草薙素子役を演じた青野楓と、舞台「英雄伝説 閃の軌跡」や舞台「戦国BASARA」などで主演を務める松村龍之介。脚本には「BLOODシリーズ」第1作から携わっている藤咲淳一、監督は舞台「BLOOD-C The LAST MIND」の演出を務めた奥秀太郎。

その他宮原華音、古田新太、手塚とおる、田中要次、坂井真紀、水野美紀、銀粉蝶、八神蓮、郷本直也、滝川英治、友常勇気、南圭介が出演。
神に見捨てられた地で、生き残るのは誰だ?

【STORY】
戦乱の時代に陥る少し前の日本。山奥の寒村で特高警察が殺された。
特高警察の部隊長、甘粕は部隊を率いて村に捜査本部を設置。村人に対して横暴とも言える捜査を繰り返していた。 限界を迎えそうになる村人、その中で一人唇を噛みしめ辱めに耐える一人の青年。

彼の名は蓮、血の病を患い診療所で過ごす姉、蘭を大切に思う心優しき彼は、外の世界への憧れを懐きつつも、姉を見捨てることは出来ず村にとどまっていた。

特攻と村人との乱闘の中、逃げ出した蓮の前に現れる制服姿の少女―――
日本刀を携える彼女は自らを「小夜」と名乗り、蓮に「古きものを狩るためにここに来た」と告げる。 時同じくして、特高警察と村人の確執はもはや留まることを知らず、村は血で血を洗う殺戮と戦いの宴へと突き進もうとしていた。

混乱の最中、目覚める蘭。彼女の血に秘められた謎とは?そして、「古きもの」とは?
小夜の刃が煌めく時、因習と血脈で塗り固められた惨劇の幕が開く!


■特別鑑賞券発売中!
特別鑑賞券:1,500円(税込)
特典:なし

  • オフィシャルサイト

(C)Production I.G/CLAMP/ST/ASURA GIRL PROJECT.

AMY SAID エイミー・セッドAMY SAID

96分日本

公開予定日9/30(土)〜

前売券発売中

監督/脚本

: 村本大志

出演者

: 三浦誠己、渋川清彦、中村優子、山本浩司、

: 松浦祐也、テイ龍進、石橋けい、大西信満、

: 村上虹郎、大橋トリオ、渡辺真起子、村上淳

あの日、エミは言った(Amy said)…。
全員が、心の片隅に鳴り響いていたエミの言葉をしまい込んでいた。

『Playback』から5年。国際的評価の高い日本映画作品に数多く出演する俳優のマネージメント集団ディケイドが、設立25年を記念して製作した大人の青春映画。

本作は、かつて映画に情熱を注いでいた頃の純粋な気持ちを忘れかけ、日々それぞれの人生に追われ疲れた40代の男女8名が、20年前の「ある日」を邂逅する一夜を映画いた大人の青春群像劇。

主演の三浦誠己をはじめ、渋川清彦、村上虹郎、渡辺真起子、中村優子、山本浩司、大西信満、村上淳ら実力派俳優が集結し、長編デビュー作『MASK DE 41』(田口トモロヲ主演、2004)で釜山国際映画祭で企画賞グランプリを獲得するなど、国内外から注目される個性派監督・村本大志監督のもと、俳優と俳優の個性がぶつかり合うアンサンブルとなった。また、本作のテーマ曲は本作にも本人役として出演している大橋トリオさんが本作のために書き下ろした「Amy said」。劇中でも象徴的なシーンで歌われる。

【STORY】
映画研究会のファムファタル的存在だったエミ(柿木アミナ)が突然彼等の人生からいなくなって20年。
その命日に久しぶりに集まったのは、パン屋を営む朝田(三浦誠己)、無農薬野菜をつくる飯田と直子(渋川清彦、中村優子)、売れない俳優岡本(山本浩司)、キャリアウーマンの美帆(石橋けい)、介護士の五島(松浦祐也)、IT会社を経営する木塚(テイ龍進)。

「わたし本当は知ってるの、エミが死んだ理由。ずっとみんなに言いたかった」突然の直子の言葉に、それぞれの中で止まっていた時間が動き出す。
そしてそこに訪れる、招かれざる客、川崎(大西志満)。彼が現れた理由は、朝田にとって思いもよらないものだった。

かつて同じ夢を見て、同じ夢に破れた。20年後、僕たちはようやく本当に語るべきことを語り合える。生きること、死ぬこと、そしてまた生き続けること。エミが最後に言いたかった言葉を探す、ある一夜の物語。


■特典付き特別鑑賞券 2/25(土)より数量限定発売開始!
【第1弾】
特別鑑賞券1枚+『Amy said』オリジナルTシャツ1枚のセット販売!!
3,500円(税込)

※数量限定の為、なくなり次第終了。

>>>限定数終了致しました!

【第2弾】☆3/25(土)オープン時間より販売開始☆
特別鑑賞券1枚+『Amy said』オリジナルトートバッグのセット販売!!
3,500円(税込)

>>>限定数終了致しました!

【第3弾】<通常版/特典なし>
特別鑑賞券 1,300円(税込)

  • オフィシャルサイト

©2017「Amy said」製作委員会

月と雷

120分日本

公開予定日10/7(土)〜

前売券発売中R15+

監督

: 安藤 尋

出演者

: 初音映莉子、高良健吾、藤井武美、黒田大輔、市川由衣

: 村上淳、木場勝己、草刈民代

『八日目の蝉』『紙の月』の角田光代原作
初音映莉子×高良健吾 主演

まっとうな家族が作れるのだろうか。
そんなものを知らずに育った私たちに。

直木賞作家・角田光代の原点回帰と評された傑作を『blue』の監督・脚本コンビで完全映画化!!

■特典付き特別鑑賞券発売中!
特別鑑賞券: 1,400円(税込)
特典 : ポストカードセット

  • オフィシャルサイト

(C)角田光代/中央公論新社 (C)2017「月と雷」製作委員会

おじいちゃん、死んじゃったって。

日本

公開予定日11月公開予定

前売券発売中PG12

監督

: 森ガキ侑大

出演者

: 岸井ゆきの

森ガキ侑大 初監督×岸井ゆきの 初主演。業界で最も注目される二人の満を持しての長編作!

数々の大ヒットCMを手掛ける森ガキ侑大監督が、3年間温めた企画が遂に完成!
最注目の若手女優 岸井ゆきのを迎え、「生」と「死」について、「今」の感覚で淡々と鋭く描き出す。

■特典付き特別鑑賞券発売中!
特別鑑賞券: 1,400円(税込)
特典 : 薬用入浴剤「ひとよし湯情」&人吉温泉MAP

  • オフィシャルサイト

(C)2017「おじいちゃん、死んじゃったって。」製作委員会

Page Top