近日上映作品 Coming Soon

花戦さ

127分日本

公開予定日6/3(土)〜

前売券発売中

監督

: 篠原哲雄

原作

: 鬼塚 忠「花戦さ」(角川文庫刊)

音楽

: 久石 譲

出演者

: 野村萬斎、市川猿之助、中井貴一、佐々木蔵之介、佐藤浩市、高橋克実、山内圭哉、和田正人、森川葵、吉田栄作、竹下景子

「天下人vs花僧」秀吉ギャフン!

十六世紀。戦乱に荒れ果てた京の都に、花を生けることで世の平穏を祈り、人々に生きる希望を与えんとする、「池坊」と呼ばれる僧侶たちがいた。
やがて織田信長による天下統一を前に、戦国の世も終わりを告げようとする頃、「池坊」の中でもその生ける花がひときわ異彩を放つ池坊専好は、信長の所望で、「大砂物」なる大がかりな生け花を披露するため、岐阜城へと向かう。
そこで専好は、千宗易という不思議な男に出会うが、巨大な松を中央に据えた大砂物は思わぬ失態を招き、信長の怒りを買う。しかしそのとき、軽妙に事態を取り繕い、専好を救ったのは、信長に仕える若き武将、木下藤吉郎だった。
それから十二年。信長は本能寺の変によってすでにこの世を去り、天下はかつての木下藤吉郎、豊臣秀吉の手に委ねられていた。
期せずして池坊の執行となった専好だが、その立場ゆえに、迷いながらも自らの奔放な「花」を封印していた。そんなある日、今は豊臣秀吉の茶頭として、利休を名乗る宋易と再会する。
二人はしだいに心を通わせ、いつしか真の友として、互いが目指す「美」の世界を高め合う関係となっていく。専好は利休によって、自らが求める「花」の心をようやくつかみ始めるのだった。
しかしやがて悲劇が訪れる。天下を握ってから人が変わったように驕り高ぶる秀吉に対し、諌めるように自らの茶を貫き通そうとした利休が、その頑なさゆえに、秀吉に命じられ、自害に至ったのだ。
打ちのめされる専好。さらに悲劇は続いた。秀吉の乱心は嵩じ、罪もない街の者たちまでが、次々と命を奪われていく。 ついに専好は立ち上がった。時の最高権力者太閤秀吉に戦いを挑む専好。かけがえのない友、利休の仇討のため、彼が手に取ったのは、刃(やいば)ではなく「花」だった。それこそが、専好にしか成しえない「戦さ」であった。

*************************************************

全国特別鑑賞券 絶賛発売中!
ムビチケカード:一般1,400円(税込)

*************************************************
  • オフィシャルサイト

(c)2017「花戦さ」製作委員会

22年目の告白 私が殺人犯です

116分日本

公開予定日6/10(土)〜

前売券発売中

監督

: 入江悠

出演者

: 藤原竜也、伊藤英明、夏帆、野村周平、石橋杏奈、竜星涼、早乙女太一、平田満、岩松了、岩城滉一、仲村トオル

すべての国民が、この男に狂わされる。

藤原竜也と伊藤英明がダブル主演し、2012年の韓国映画「殺人の告白」を原作に描くクライムサスペンス。
「ジョーカー・ゲーム」「SR サイタマノラッパー」の入江悠監督がメガホンをとり、22年前の連続殺人事件の犯人を名乗る男の「告白」が新たな事件を引き起こす様子を描き出す。
1995年、同一犯による5件の連続殺人事件が日本中を震撼させた。
犯人はいずれも被害者と親しい者に殺人の瞬間を見せつけており、殺害方法は背後からの絞殺、そして目撃者は殺さずに犯行の様子をメディアに証言させるという独自のルールに則って犯行を重ねていく。
捜査を担当する刑事・牧村は犯人を逮捕寸前にまで追い詰めるが、犯人の罠にはまって上司を殺され、事件は未解決のまま時効を迎えてしまう。
そして事件から22年後、犯人を名乗る男・曾根崎が執筆した殺人手記「私が殺人犯です」が出版される。
曾根崎は出版記念会見にも姿を現し、マスコミ報道やSNSを通して一躍時の人となるが……。
告白本を出版する美しき殺人犯・曾根崎役を藤原が、事件発生時から曾根崎を追い続ける刑事・牧村役を伊藤がそれぞれ演じる。

*************************************************

全国特別鑑賞券 絶賛発売中!
ムビチケカード:一般1,400円(税込)

*************************************************
  • オフィシャルサイト

(C)2017 映画「22年目の告白 私が殺人犯です」製作委員会

それいけ!アンパンマン ブルブルの宝探し大冒険!

日本

公開予定日7/1(土)〜

前売券発売中

原作

: やなせたかし

声の出演

: 戸田恵子、中尾隆聖、 多部未華子、ウド鈴木、天野ひろゆき

見つけに行こう! キミのたからものを!

宝探しの一族に生まれたライオンの男の子、ブルブル。
一人前の宝探しの名人になるために、お父さんから渡された一枚の宝の地図を持って冒険の旅にでました。そんな、本当は弱虫なブルブルと一緒にアンパンマンたちも宝探しを手伝う事に。そこへ宝ものをよこどりしようとお宝ハンターに変装したばいきんまん達もやってきて一緒に宝ものがあるジャングル島へむかいます。
果たして、アンパンマン達と力を合わせて、ブルブル宝ものを見つけることが出来るのでしょうか?

【特別料金】
2歳のお子様より有料となり、小人料金(900円)が必要となります。


*************************************************

特典付き全国特別鑑賞券 4/15(土)発売予定
ムビチケカード:
一般1,400円(税込)/小人900円(税込)/親子ペア2,200円(税込)

特典:元気100倍!リュック
※特典はムビチケ1枚につき1個のお渡しとなります。

*************************************************
  • 前売券ご購入特典
  • オフィシャルサイト

(c)やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV (c)やなせたかし/アンパンマン製作委員会2017

パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊Pirates of the Caribbean: Dead Men Tell No Tales

129分アメリカ

公開予定日7/1(土)〜

監督

: ヨアヒム・ローニング、エスペン・サンドベリ

制作

: ジェリー・ブラッカイマー

製作総指揮

: マイク・ステンソン、チャド・オマン

出演者

: ジョニー・デップ、ハビエル・バルデム、ブレントン・スウェイツ、カヤ・スコデラーリオ、ケビン・R・マクナリー、ジェフリー・ラッシュ、オーランド・ブルーム

ジャック・スパロウ―今度はお前が死ぬ番だ

ジョニー・デップ主演による世界的大ヒットシリーズの第5弾。
孤高の海賊ジャック・スパロウと、ジャックへの復讐に燃える「海の死神」サラザールの因縁の対決を軸に、かつてジャックと冒険したウィル・ターナーとその息子ヘンリー、孤独な天文学者カリーナ、ジャックの宿敵バルボッサらの運命が交錯する。
ジャック・スパロウに恨みを持つ「海の死神」サラザールが、魔の三角海域から解き放たれた。
サラザールの復讐を阻止するには、「最後の海賊」だけが見つけ出せるという秘宝「ポセイドンの槍」を手に入れなければならない。
一方、10年に1度しか陸に上がれない呪いをかけられたウィルの息子ヘンリーは、ポセイドンの槍を手に入れて父の呪いを解こうとジャックに近づく。
ウィル役のオーランド・ブルーム、エリザベス役のキーラ・ナイトレイ、バルボッサ役のジェフリー・ラッシュらおなじみのキャストが再結集するほか、サラザール役を「ノーカントリー」のハビエル・バルデム、ヘンリー役を「マレフィセント」のブレントン・スウェイツ、天文学者カリーナ役を「メイズ・ランナー」のカヤ・スコデラーリオがそれぞれ演じる。
監督は、海洋アドベンチャー「コン・ティキ」でアカデミー外国語映画賞にノミネートされたヨアヒム・ローニング&エスペン・サンドベリ。
  • オフィシャルサイト

(C)2017 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

メアリと魔女の花

日本

公開予定日7/8(土)〜

前売券発売中

監督・脚本

: 米林宏昌

声の出演

: 咲花、天海祐希、小日向文世、満島ひかり、佐藤二朗、遠藤憲一、渡辺えり、大竹しのぶ

魔女、ふたたび。

赤い館村に引っ越してきた主人公メアリは、森で七年に一度しか咲かない不思議な花《夜間飛行》を見つける。 それはかつて、魔女の国から盗み出された禁断の“魔女の花”だった。
一夜限りの不思議な力を手にいれたメアリは、雲海にそびえ立つ魔法世界の最高学府“エンドア大学”への入学を許可されるが、メアリがついた、たったひとつの嘘が、やがて大切な人を巻き込んだ大事件を引き起こしていく。
メアリは、魔女の国から逃れるため「呪文の神髄」を手に入れて、すべての魔法を終わらせようとする。
しかしそのとき、メアリはすべての力を失ってしまう――。
しだいに明らかになる“魔女の花”の正体。
メアリに残されたのは一本のホウキと、小さな約束。
魔法渦巻く世の中で、ひとりの無力な人間・メアリが、暗闇の先に見出した希望とは何だったのか。
メアリは出会う。
驚きと歓び、過ちと運命、そして小さな勇気に。
あらゆる世代の心を揺さぶる、まったく新しい魔女映画が誕生する。

*************************************************

特典付劇場前売券鑑賞券 絶賛発売中!
一般1,400円(税込)/小人800円(税込)

特典:米林宏昌監督描きおろし「メアリ」複製原画

*************************************************
  • 前売券ご購入特典
  • オフィシャルサイト

(C)2017「メアリと魔女の花」製作委員会

銀魂

日本

公開予定日7/14(金)〜

前売券発売中

監督/脚本

: 福田雄一

原作

: 空知英秋

主題歌

: UVERworld

出演者

: 小栗旬、菅田将暉、橋本環奈、新井浩文、吉沢亮、早見あかり、ムロツヨシ、長澤まさみ、岡田将生、佐藤二朗、菜々緒、安田顕、中村勘九郎、堂本剛

宇宙一バカな“侍映画”だ、コノヤロー!!

まさかの実写映画化がついに2017年実現する!単行本発行部数5000万部を突破する週刊少年ジャンプの看板コミック「銀魂」。舞台は江戸時代末期なのに、街には高層ビルが建ち並び、空に飛び交う無数の宇宙船。SFと時代劇がミックスされた混沌とした世界に、人情、笑い、そしてド派手なアクションが怒涛のように繰り広げられる――誰も見たことがない、でも誰が見ても面白い、全く新しいジャンルの映画の誕生だ! 脚本・監督を務めるのは「勇者ヨシヒコ」シリーズの福田雄一。原作・空知英秋がその才能に嫉妬するこの男のもとに小栗旬をはじめ、超!超!超!豪華キャストが一同に集い、日本映画界に新たな伝説を作り上げる!
江戸時代末期、日本の鎖国を解放したのは、黒船ではなく宇宙船だった!?
宇宙からやってきた「天人(あまんと)」の台頭と廃刀令により、かつて隆盛を極めた侍は衰退の一途をたどっていた。そんな時代に侍魂を堅持するちょっと変わった男・坂田銀時と、ひょんなことから出会った新八と神楽が営む万事屋(よろずや)の周りで起こる事件や騒動の数々。果たして、今日はどんな事件が起きるのか――?銀色の魂に、この夏、日本中が虜になる!

*************************************************

全国特別鑑賞券 絶賛発売中!
ムビチケカード:一般1,400円(税込)
【第1弾】「銀時」「新八」「神楽」
【第2弾】「近藤」「土方」「沖田」
発売中

【第3弾】「桂」「お妙」「高杉」
6月中旬〜(予定)

※詳細は公式ホームページをご参照ください。

※同じ絵柄のカードはお1人様2枚までとなります。

*************************************************
  • オフィシャルサイト

(C)空知英秋/集英社 (C)2017「銀魂」製作委員会

劇場版ポケットモンスター キミにきめた!

日本

公開予定日7/15(土)〜

前売券発売中

監督

: 湯山邦彦

原案

: 田尻智

声の出演

: 松本梨香、大谷育江、本郷奏多、佐藤栞里、古田新太

オレはこいつと旅に出る−
全てのポケモンファンへ―。
これはふたりの「出会い」と「約束」の物語。
20周年記念作品、ここに誕生!

マサラタウンに住む少年サトシは、ポケモントレーナーになる資格を得ることができる、10歳の誕生日の朝を迎えていた。まだ見ぬポケモン、まだ見ぬ世界への憧れを胸に、オーキド研究所で仲間となるポケモンをもらうはずが、大寝坊をしてしまったサトシに残されていたのは、人間に懐こうとしない、残りのポケモンのピカチュウだった。
「キミはオレが嫌い? オレはキミが好きだよ!」ぶつかり合いながらも、少しずつ友情を深めていくふたりだったが、旅立ちの日に空を飛んでいた伝説のポケモン・ホウオウを見上げ、虹色の羽根を手にサトシとピカチュウは誓ったのだった。
「いつか一緒に、あいつに会いに行こうぜ!」
こうして世界一のポケモンマスターになるため、旅を始めたサトシとピカチュウは、途中でトレーナーのマコトとソウジに出会い、ホウオウに関する言い伝えを聞かされる。
「虹色の羽根に導かれ、ホウオウに会う者、虹の勇者とならん。」
いつの間にかサトシの影に潜んでいた、謎のポケモン・マーシャドーに導かれるようにして、ホウオウが住むテンセイ山を目指すサトシたちだったが、そこに強敵が現れる。
ふたりはホウオウにたどり着くことができるのか!? 旅立ちの日に誓った約束を果たすため、今、ふたりが「本当のパートナー」になるまでの冒険が始まる!

*************************************************

特典付劇場前売券鑑賞券 絶賛発売中!
一般1,400円(税込)/小人800円(税込)/親子ペア2,100円(税込)

特典:いつも一緒!サトシのピカチュウ携帯ストラップ
   専用のZワザ「1000まんボルト」が使える「サトシのピカチュウ」
※特典の詳細は下記の「前売券ご購入特典」(外部サイト)をご参照ください。

*************************************************
  • 前売券ご購入特典
  • オフィシャルサイト

(c)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku
(c)Pokémon (c)2017 ピカチュウプロジェクト

鋼の錬金術師

日本

公開予定日12/1(金)〜

監督

: 曽利文彦

原作

: 荒川弘

出演者

: 山田涼介、本田翼、ディーン・フジオカ、蓮佛美沙子、本郷奏多、國村隼、石丸謙二郎、原田夏希、内山信二、大泉洋、佐藤隆太、小日向文世、松雪泰子

兄弟は旅立つ。失ったすべてを取り戻すために――。感動の冒険ストーリーがついに実写映画化!

シリーズ全世界累計発行部数7,000万部を突破した荒川弘の伝説的コミック「鋼の錬金術師」。
海外でも絶大な人気を誇る原作が、主演・山田涼介、オールスターキャストで遂に完全実写映画化。全世界待望の――ファンタジー・アクション超大作が動きだす!

幼い頃、亡くなった母にもう一度会いたいという想いから兄エドと弟アルは、ついに“人体錬成”の理論にたどり着く。だがそれは、錬金術師にとって絶対に犯してはならない禁忌だった……。
その代償としてエドは左脚を、アルは身体全部を対価として“持っていかれて”しまう。瀕死のエドは自身の右腕と引き換えにアルの魂だけをなんとか錬成し、近くにあった鎧に定着させることに成功したのだった。
時が経ち、左腕と右脚に“機械鎧”の義肢を装着した身で国家錬金術師となり、鎧の姿の弟アルと、失った体を取り戻す手がかりを探す旅を続けるエドを、人はこう呼ぶのだった。“鋼の錬金術師”と――

弟の体を元に戻すために命をかける兄と、彼を支える鎧姿の心優しい弟。
失ったすべてを取り戻すため、兄弟の壮大な冒険の旅が今、始まる―
  • オフィシャルサイト

(C)2017 荒川弘/SQUARE ENIX (C)2017 映画『鋼の錬金術師』製作委員会

Page Top