上映中作品 Now Showing

マギーズ・プラン -幸せのあとしまつ-MAGGIE’S PLAN

99分アメリカ

終映日未定

監督・脚本

: レベッカ・ミラー

出演者

: グレタ・ガーウィグ、ジュリアン・ムーア

夫を前妻にお返しします!?前代未聞の、もつれまくった夫婦関係…さあどうなる?

NYの大学で働くマギーは、文化人類学者・ジョンと出会い、恋に落ちる。
彼の妻ジョーゼットは教授として働くバリバリのキャリア・ウーマン。家庭を顧みない妻に疲れ果てたジョンは離婚を決意、自分の小説を好きだと言ってくれるマギーと再婚する。
数年後― 娘も授かり幸せに見えた2人だが、仕事も辞め小説家の夢を追い続けるジョンとの結婚生活に不安を感じるマギー。一方、忙しいジョーゼットの子供たちの面倒を見るうち彼女とも親しくなり、彼女が“鬼嫁”ではなく知的で魅力的で、今でもジョンを深く愛していると気づく。
ジョンはジョーゼットと一緒にいた方が、きっと幸せになれる…そう思ったマギーは【夫を前妻に返す】という、とんでもない計画を思いつく―。
  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl

(C)2015 Lily Harding Pictures, LLC All Rights Reserved.

幸せなひとりぼっちEN MAN SOM HETER OVE

116分スウェーデン

終映日1/27(金)

監督・脚本

: ハンネス・ホルム

原作

: フレドリック・バックマン

出演者

: ロルフ・ラスゴード

実は優しい?
“不機嫌じいさん”
孤独な男の人生を笑いと涙で温かく包んだ感動の物語!

愛する妻を亡くした孤独な中年男オーヴェ。年齢を重ねてからは気難しさに拍車がかかり、いつしか鼻つまみ者でしかない厄介なおじさんと化していた。孤独に耐え切れなくなった彼は、自宅の天井にロープをかけ、首つり自殺を図る。その時、向かいに引っ越してきたパルヴァネ一家の車がオーヴェの家の郵便受けにぶつかってしまい、自殺どころではなくなってしまう。オーヴェは外へ飛び出すと烈火のごとく怒り、挨拶もしないまま代わりに車を駐車場にきれいに車を停め、ぶつぶつ文句を言いながら家に帰るのだった。
翌日、迷惑をかけたと思ったパルヴァネが、お詫びのペルシャ料理を届けに来る。頑固な態度は相変わらずだが、近所同士のあたたかい交流に心を溶きほぐされていくオーヴェ。やがて、オーヴェは妻・ソーニャとの出会い、そして、妻と自分の人生を一変させたある出来事について語り始めたのだった…。

世界的ベストセラーとなったフレドリック・バックマンの同名小説を映画化し、スウェーデンで大ヒットを記録。
「アフター・ウェディング」のロルフ・ラスゴードが主人公オーヴェを好演。スウェーデンのアカデミー賞と言われるゴールデンビートル賞で主演男優賞と観客賞をダブル受賞した。
  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl

(c)Tre Vänner Produktion AB. All rights reserved.

アイヒマンを追え! ナチスがもっとも畏れた男The People vs Fritz Bauer

105分ドイツ

終映日未定

監督

: ラース・クラウメ

出演者

: ブルクハルト・クラウスナー、ロナルト・ツェアフェルト、リリト・シュタンゲンベルク 、ヨルグ・シュトルフ、セバスチャン・ブロムベルグ

アイヒマンを捕獲せよ!
歴史的な大作戦の裏に隠された驚くべき真実

第2次世界大戦後、海外へと逃亡したナチスの戦犯アドルフ・アイヒマンの捕獲作戦を実現へと導いたドイツ人の検事長フリッツ・バウアーにスポットを当て、バウアーがいかにしてアイヒマンを発見し、追い詰めていったのかを描いた実録ドラマ。

1950年代後半のドイツ・フランクフルト。ナチスによる戦争犯罪の告発に執念を燃やす検事長フリッツ・バウアーのもとに、数百万人のユダヤ人を強制収容所送りにしたアドルフ・アイヒマンの潜伏先に関する情報が寄せられる。ナチス残党が巣食うドイツの捜査機関を避け、イスラエルの諜報機関モサドと接触したバウアーは、アイヒマンを追い詰めていくが、同じ頃、バウアーの失脚を狙う者たちが策略をめぐらせていた。
  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl

© 2015 zero one film / TERZ Film

こころに剣士をThe Fencer

99分フランス・エストニア・ドイツ合作

終映日1/27(金)

監督

: クラウス・ハロ

出演者

: マルト・アバンディ 、ウルスラ・ラタセップ、レンビット・ウルフサク、リーサ・コッペル、ヨーナス・コッフ

★第88回アカデミー賞®外国語映画賞<フィンランド代表>

勇気の先に未来がある

ナチスとスターリンに引き裂かれたエストニアを舞台に、元フェンシング選手と子供たちが希望を取り戻すまでを描く“実話から生まれた”感動作。

エストニアは第二次世界大戦中はドイツに、末期からはソ連に占領され、二つの国に翻弄された人々は鬱屈した生活を強いられていた。父親がいなくなり、母親は働きに出て子供たちは放っておかれ、誰もが下を向いてひっそりと暮らしている。
そんな日常に、まっすぐに相手と向き合い、必要とあれば立ち向かっていくフェンシングというスポーツが、主人公である元フェンシング選手のエンデル・ネリスによってもたらされる。息の詰まる生活をしていた子供たちはたちまちフェンシングに夢中になり、そこに希望が芽生え始める。
さらに秘密警察に追われるエンデル自身も、いつしか剣士のこころを取り戻していくー。
  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl

(C)2015 MAKING MOVIES/KICK FILM GmbH/ALLFILM

湯を沸かすほどの熱い愛

125分日本

終映日未定

監督・脚本

: 中野量太

出演者

: 宮沢りえ、杉咲花、篠原ゆき子、駿河太郎、伊東蒼、松坂桃李、オダギリジョー

余命2ヶ月、何ができる?
死にゆく母の熱い想いと、想像もつかない驚きのラストに、涙と生きる力がほとばしる家族の愛の物語。

銭湯「 幸(さち) の湯」を営む幸野家。しかし、父が1年前にふらっと出奔し銭湯は休業状態。母・双葉は、持ち前の明るさと強さで、パートをしながら娘を育てていた。 そんなある日、突然、「余命わずか」という宣告を受ける。その日から彼女は、「絶対にやっておくべきこと」を決め、実行していく。

●家出した夫を連れ帰り家業の銭湯を再開させる
●気が優しすぎる娘を独り立ちさせる
●娘をある人に会わせる

その母の行動は、家族からすべての秘密を取り払うことになり、彼らはぶつかり合いながらもより強い絆で結びついていく。そして家族は、究極の愛を込めて母を葬ることを決意する。
  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl

©2016「湯を沸かすほどの熱い愛」製作委員会

Page Top