トピックス Topics

イベント2014.2.26

『水江未来監督作品 ワンダー・フル!!』追加イベント開催決定!!

2/22(土)より上映の『水江未来監督作品 ワンダー・フル!!』にて
トークショーが続々決定しています!!

イベント上映日には先日、ベルリン国際映画祭で上映されたのと同じ「WONDER」5.1chバージョンの特別上映もございますので、是非お楽しみに!!
みなさまのご来場をお待ちしております!



@≪遂に放たれる世界平和の最終兵器!ノンナラティブ開会宣言!≫
【登壇者(予定)】
ゲスト:水江未来監督
聞き手:大山慶(アニメーション作家 「変態アニメーションナイト2014」チラシイラスト製作者)

【場所・日時】
ヒューマントラストシネマ渋谷 シアター1
2/22(土) 21:20の回(上映後のトークショーとなります)
※全席指定/定員入替制


A≪アニメーションとファッション、二人の遊びが始まるよ!≫
【登壇者(予定)】
ゲスト:kawala 山本昌義さん
聞き手:水江未来監督

【場所・日時】
ヒューマントラストシネマ渋谷 シアター1
2/26(水) 21:20の回(上映後のトークショーとなります)
※全席指定/定員入替制


B≪爆ポップ女王・降臨!水江とぬQの終わらない話!≫
【登壇者(予定)】
ゲスト:ぬQさん
聞き手:水江未来監督

【場所・日時】
ヒューマントラストシネマ渋谷 シアター1
2/28(金) 21:20の回(上映後のトークショーとなります)
※全席指定/定員入替制


C≪ついにこの二人がタッグを組んだ!トクマルシューゴ×水江未来、新たな挑戦!≫
【登壇者(予定)】
ゲスト:トクマルシューゴさん
聞き手:水江未来監督

【場所・日時】
ヒューマントラストシネマ渋谷 シアター2
3/1(土) 21:30の回(上映後のトークショーとなります)
※全席指定/定員入替制


D≪AND AND談義!水江と松本の、そして...そして..≫
【登壇者(予定)】
ゲスト:松本亨さん
聞き手:水江未来監督

【場所・日時】
ヒューマントラストシネマ渋谷 シアター2
3/5(水) 21:30の回(上映後のトークショーとなります)
※全席指定/定員入替制


E≪アニメーションの未来とは?≫
【登壇者(予定)】
ゲスト:松江哲明さん
聞き手:水江未来監督

【場所・日時】
ヒューマントラストシネマ渋谷 シアター1
3/7(金) 21:30の回(上映後のトークショーとなります)
※全席指定/定員入替制



【ゲストプロフィール】

kawala 山本昌義さん:ファッションデザイナー

文化服装学院、文化ファッション大学院大学卒業。
作品がユニクロで商品化されるなど在学中より活発に活動。
卒業後、「kawala」を立ち上げ、「ファミコン」「架空のスポーツ」などのテーマで作品を発表。2011年オンワード新人ファッション大賞プロ部門選出。
多くのアーティストに支持され、東京事変では解散ライブ最終日にて代表作「TVEYE」が使用される。GYREでの「TWEET ME LOVE,SPUTNIKO!展」、pixiv zingaroでの「世界と遊ぶ展」などに参加。この時よりファッションとは別のアーティスト達との交流を深める。
2013年には現代アートと音楽のフェス「SNIFFOUT」に参加し、色々な作家、アーティストとのコラボレーションを開始している。その他にも「旅するメガネ」と題し、世界各地でアイウェアを使った撮影を行い、モロッコ〜ヨーロッパ、中東、南米終え、現在も各国での撮影が行われている。縦横無尽なファッションブランドkawala by masayoshi yamamoto を主宰。
 http://www.kawala.jp/


ぬQさん:絵画、漫画、アニメーション作家

読み方は、ぬきゅう(Nukyu)。東京都生まれ。東京都立芸術高等学校卒業、多摩美術大学美術学部グラフィックデザイン学科を経て、同大学院修士課程デザイン専攻グラフィックデザイン領域修了。
2012年、修了制作のアニメーション作品「ニュ〜東京音頭」が第18回学生CGコンテスト最優秀賞を受賞、第16回文化庁メディア芸術祭審査委員会推薦作品選出、あいちトリエンナーレ出品など、新世代の気鋭クリエイターとして一躍注目を集める。
如何とも表しがたい世界観と先の読めないストーリーのマンガ、正体不明のエネルギーと奇抜な発想と独特のタッチで作り出す底の知れないイラストレーションアニメーション。2013年初個展「3点トーリツ展」を開催。
 http://homepage3.nifty.com/nuQ/


トクマルシューゴさん:音楽家

  東京出身。ギターと玩具を主軸に無数の楽器を演奏する音楽家。楽曲の全てを作曲、演奏、録音までひとりで作り上げている。TONOFONを主催。2004年5月、米NYのインディ・レーベルより、1stアルバム『Night Piece』をリリース。無名の日本人、日本語歌詞であったにもかかわらず、各国のメディアで絶賛を浴び、世界中から注文が殺到して初回プレス分は瞬く間 に売り切れる。3rdアルバム『EXIT』はSony-BMG傘下のレーベルより北米リリース。北米ツアー全4公演ソールドアウト。The Magnetic Fieldsのサポートアクトとして2000人規模の米国ホールツアー。日本ではフジロック、NANO MUGEN FES、2009年ヨーロッパ最大級の音楽フェス、ロスキレに出演、欧州ツアーも。 2010年『Port Entropy』をリリース、日本全国13カ所でツアーを行い全公演が即ソールドアウト。2014年、最新作5thアルバム『In Focus?』をワールドリリース、"KATACHI"MVは海外の様々な賞を受賞。他、バンクーバーオリンピックのスポットCMに起用された「Clocca」、無印良品のCMなど。
 http://www.shugotokumaru.com/


松本亨さん:元 Psysalia Psysalis Psyche

これまでに、映像作家アレッサンドロ・ティネリ、音楽家ダニエル・カルマシーノらと共に、パリコレクション2010秋冬、DAMIR DOMA のコレクション音楽の担当や各方面への楽曲提供、コラボレーションを行ってきた。エレクトロサウンドから現代音楽に至る多様なジャンルを自在に行き来するボーダレスなサウンド。自身のシングル「AND AND」では緻密なソングライティング/アレンジの力はそのままに自身のバンドではまず聞く事のできないPopワールドを展開し、前衛的・実験的要素を吸収しながら Electro や Hiphop アプローチで介した作品などやりたい放題だが、こだわりが一貫してそれら多種な音楽を独自の音として統一させている。サダキチ・ハルトマン的国籍不問のアーティスト。


松江哲明さん:ドキュメンタリー監督

1977年、東京都生まれ。99年、日本映画学校(現・日本映画大学)卒業制作として監督した『あんにょんキムチ』が、99年山形国際ドキュメンタリー映画祭「アジア千波万波特別賞」、「NETPAC特別賞」、平成12年度「文化庁優秀映画賞」などを受賞。その後、『カレーライスの女たち』『童貞。をプロデュース』など刺激的な作品をコンスタントに発表。2009年、女優・林由美香を追った『あんにょん由美香』で第64回毎日映画コンクール「ドキュメンタリー賞」、前野健太が吉祥寺を歌い歩く74分ワンシーンワンカットの『ライブテープ』で第22回東京国際映画祭「日本映画・ある視点部門」作品賞、第10回ニッポン・コネクション「ニッポンデジタルアワード」を受賞。著書に『童貞。をプロファイル』『セルフ・ドキュメンタリー―映画監督・松江哲明ができるまで』など。
Twitter: https://twitter.com/tiptop_matsue
ブログ:http://d.hatena.ne.jp/matsue/


*****************************************************

【料金】
通常料金

※各種割引適用可、東京テアトル株主様ご優待券は初日・2日のみ適用外(イベント上映日に関しましては2/22(土)のみ使用不可)

【販売スケジュール】
<劇場窓口販売>
各日3日前より劇場OPEN時間〜予定枚数に達し次第終了

<インターネット販売>
各日3日前0:00AM 〜 予定枚数に達し次第終了

*****************************************************

【注意事項】
◆登壇者は予告なく変更する場合があります。予めご了承下さい。
◆トークショーをご鑑賞いただくには、トークショーの回の座席指定券が必要です。
◆転売を目的としたご購入は固くお断りいたします。
◆場内でのカメラ(携帯カメラを含む)、ビデオによる撮影・録音等は固くお断りいたします。
◆いかなる事情が生じましても、ご購入、お引換後の鑑賞券の変更や払い戻しはできません。
◆規定枚数に達し次第、販売終了となります。
◆開催前日までに完売した際、当日券販売はございませんので予めご了承下さい。
◆登壇者へのプレゼントの直接のお渡しは出来ません。劇場にて預かり致します。


※その他、詳細につきましては、劇場までお問い合わせ下さい。
※混雑時・営業時間外はテープでのご案内となります。
ヒューマントラストシネマ渋谷
TEL:03-5468-5551

©2014 CALF

一覧に戻る122

Page Top