上映中作品 Now Showing

彼女の人生は間違いじゃない

119分日本

終映日未定

R15+

監督

: 廣木隆一

原作

: 廣木隆一「彼女の人生は間違いじゃない」(河出書房新社)

出演者

: 瀧内公美、高良健吾、柄本時生、光石 研

『さよなら歌舞伎町』廣木監督の真骨頂!
帰る場所もなく未来も見えない者たちに、光は届くのか。

ひとは人生から逃げ出したくなる、運命の変化に向き合えなくなることがある。そんな時、みゆきは、週末に高速バスに乗り、仮設住宅で父親と二人で暮らす福島を離れて東京へと向かう。渋谷でデリヘルのアルバイトをするために。福島と東京を行き来する日々に、みゆきが見たものとは──?
監督は、自分の居場所を探し求める大人たちの衝突や愛を、時に鋭く時に温かく描いてきた廣木隆一。自身の作家デビュー作となった同名小説が原作となる。
みゆきを演じるのは、『日本で一番悪い奴ら』の瀧内公美。共演に、素性を隠すデリヘルの従業員に高良健吾、みゆきの同僚の市役所職員に柄本時生、みゆきの元恋人に『恋人たち』の篠原篤、福島の風景を写真で残し続けようとするカメラマンに蓮佛美沙子、そして亡き妻を今も慕うみゆきの父親に光石研と、物語に深みを与える実力派俳優が揃った。
戻る場所もなく、進む未来も見えない者たちが、もがきぶつかり合いながらも、光を探し求める。それは、今この時代を生きる私たちに、共通する想いかもしれない。

*************************************************

■当日料金:通常料金
料金はこちらからご確認ください。
*************************************************
  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl

(C)2017『彼女の人生は間違いじゃない』製作委員会

バイバイマンThe Bye Bye Man

96分アメリカ

終映日未定

監督

: ステイシー・タイトル

出演者

: ダグラス・スミス、ルシアン・ラヴィスカウント、クレシダ・ボナス

その名前を口に出したら呪われる―。
頭の中に一瞬でも思い浮かべたら呪われる―。

アメリカのウィスコンシン州。古い屋敷に引っ越して来た3人の大学生が、ふとしたきっかけで、その名前を知った者、口にした者に死をもたらすという「バイバイマン」を呼び起こしてしまう。それ以来、「バイバイマン」に取り憑かれた彼らはお互いに命を助け合うが、周囲の人間たちは次々と命を落としていく。追い詰められた若者たちは、死の運命から逃れることができるのか――

『バイバイマン』は、その名前を知るだけで呪われると言われる謎の存在“バイバイマン”を偶然知ってしまった若者たちの運命を描くホラー。“バイバイマン”をクリーチャーや怪人を演じさせたら右に出るものはいない、『ヘルボーイ』『パンズ・ラビリンス』のダグ・ジョーンズが演じるほか、ダグラス・スミス(『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海』)、ルシアン・ラヴィスカウント(「SUPERNATURAL/スーパーナチュラル」)、クレシダ・ボナス、キャリー=アン・モス(『マトリックス』)、フェイ・ダナウェイ(『俺たちに明日はない』)が出演に名を連ねている。2015年公開作『オキュラス/怨霊鏡』のトレヴァー・メイシーが製作した。

*************************************************

■当日料金:通常料金
料金はこちらからご確認ください。
*************************************************
  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl

(C) 2017 STX Financing, LLC. All Rights Reserved.

ディストピア パンドラの少女The Girl With All The Gifts

111分イギリス・アメリカ

終映日7/28(金)

PG12

監督

: コーム・マッカーシー

出演者

: セニア・ナヌマ、ジェマ・ア―タートン、グレン・クローズ、パディ・コンシダイン

人類滅亡の危機の中、その少女の存在は希望か、絶望か。

奇病の爆発的な蔓延から二十年。人間としての精神を失い、捕食本能に支配された“ハングリーズ”により、文明世界は完全に崩壊していた。ロンドンの軍事基地ではハングリーズの第二世代の教育実験が行われていた。その一人の少女メラニーは、他の子供たちとは明らかに違うものを持っていた。彼女はこの世界の救世主となるのか。

原作はアメコミのストーリーライターとして「X-men」など数多くの作品を手がけ、アニメーション脚本家でもあるM.R.ケアリーによるベストセラー小説『パンドラの少女』。M.R.ケアリー自身が脚本も手掛けている。監督は大ヒットドラマ「シャーロック」シリーズ「三の兆候」のコルム・マッカーシ。荒廃したロンドンを舞台にしたSFスリラー。

【マスターセレクション】作品

(原題:The Girl With All The Gifts)

*************************************************

■当日料金:通常料金
料金はこちらからご確認ください。
*************************************************
  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl

© Gift Girl Limited / The British Film Institute 2016

【劇場版】 嘆きの王冠 〜ホロウ・クラウン〜The Hollow Crown / The Hollow Crown : the War of the Roses

イギリス

終映日7/21(金)

株主ご招待券不可株主特別価格設定有PG12

イギリスの歴史に名を刻んだ王たちの壮絶な戦いを豪華キャストで完全映像化!

ロンドンオリンピックが開催された記念すべき2012年、イギリスは自国の歴史を代表する傑作を創り、世に残す決意をした。その一大プロジェクトが、本作『嘆きの王冠 〜ホロウ・クラウン〜』だ。シェイクスピアファンには通称“ヘンリアド”という呼び名で親しまれる「リチャード二世」、「ヘンリー四世 Part 1」、「ヘンリー四世 Part 2」、「ヘンリー五世」から、通称“バラ戦争”で有名な時代「ヘンリー六世 Part 1」、「ヘンリー六世 Part 2」、「リチャード三世」まで、シェイクスピアにより語り継がれるイギリスの王冠をめぐる争いを一気に映像化することを試みた。
この壮大なプロジェクトには、世界的人気を誇る俳優、ベン・ウィショーやベネディクト・カンバーバッチ、トム・ヒドルストン、ジェレミー・アイアンズ、サイモン・ラッセル・ビール、ジュディ・デンチ、そしてロリー・キニアなどが総出演。スクリーンで観ないともったいない歴史に残る傑作を映画館で一挙公開!

*************************************************

【7月15日(土)〜7月21日(金)】
「リチャード二世」「ヘンリー五世」「ヘンリー六世 Part 1」「ヘンリー六世Part 2」「リチャード三世」
(一日5作品上映/「リチャード二世」「リチャード三世」は一日2回上映、他3作品は一日1回上映)


▼【7月15日(土)〜7月21日(金)】上映作品・時間はこちら
7月16日(日)、18日(火)、19日(水)および21日(金)の上映時間について、以下の通り間違いがございました。
お詫びして訂正致します。


7月16日(日)、18日(火)、19日(水)、21日(金)
『リチャードニ世』9:50〜12:20 → 9:50〜12:25
20:30〜23:00 → 20:25〜22:55
『ヘンリー五世』 12:40〜15:00 → 12:40〜15:05
『ヘンリー六世 Part1』 15:20〜17:20 → 15:20〜17:25
『ヘンリー六世 Part2』 17:40〜19:50 → 17:40〜19:55
『リチャード三世』 9:45〜12:00 → 9:40〜12:00
20:10〜22:25 → 20:10〜22:30

7月20日(木)
『リチャードニ世』9:50〜12:20 → 9:50〜12:25
『ヘンリー五世』 12:40〜15:00 → 12:40〜15:05
『ヘンリー六世 Part1』 15:20〜17:20 → 15:20〜17:25
『ヘンリー六世 Part2』 17:40〜19:50 → 17:40〜19:55
『リチャード三世』 20:10〜22:25 → 20:10〜22:30


クリックで拡大


リチャード二世

監督:ルパート・グールド
出演:ベン・ウィショー、ロリー・キニア、パトリック・スチュワートほか

リチャード二世(ベン・ウィショー)はいとこのヘンリー(ロリー・キニア)とトマス・モウブレーの決闘の立会いで二人を諌めて国外追放を命じる。ヘンリーの父親が亡くなり遺産を国のために没収するリチャード二世のもとに、ヘンリーは正当な相続を主張し戻ってくるのだった。ヘンリーの支持層は王冠もヘンリーが継承すべきだと行動に出るが…。

ヘンリー四世 Part 1

監督:リチャード・エア
出演:ジェレミー・アイアンズ、トム・ヒドルストン、サイモン・ラッセル・ビールほか

ヘンリー四世(ジェレミー・アイアンズ)の悩み種は、放蕩息子ハル王子(トム・ヒドルストン)だ。酒場で悪い仲間とつるんで遊んでばかりいる息子が果たして国を統治する王の座に就くことができるのか。しかも、リチャード二世から正当な王位後継者とされていたエドムンド・モーティマー側を援護するハル王子のライバル的存在のハリー・パーシー、その父ノーサンバランド伯らはヘンリー四世に対し反乱を起こすのだった…。

ヘンリー四世 Part 2

監督:リチャード・エア
出演:ジェレミー・アイアンズ、トム・ヒドルストン、サイモン・ラッセル・ビールほか

父ヘンリー四世の軍に参加しホットスパーを倒したハル王子だったが、ロンドンに戻るとフォルスタッフら悪友との関係は昔のまま。そんな折にヘンリー四世が病気で倒れる。ヘンリー四世が死ぬ直前に和解したハル王子は、ヘンリー五世として父の後を継ぐ。ヘンリー五世誕生を知ったフォルスタッフは昔の馴染みとして恩恵を受けようとお祝いに駆けつけるが…。

ヘンリー五世

監督:テア・シャーロック
出演:トム・ヒドルストン、ジョン・ハート、ジュリー・ウォルターズほか

放蕩息子から立派な王へと成長したヘンリー五世にフランスから挑戦が届く。ヘンリー五世はフランスへの遠征を決意するのだった…。

ヘンリー六世 Part 1

監督:ドミニク・クック
出演:ベネディクト・カンバーバッチ、アンドリュー・スコット、ルーク・トレッダウェイほか

ヘンリー五世の死後、ヘンリー六世(トム・スターリッジ)が成人するまでグロスター公が摂政を務めていた。サフォーク伯の企みでマルグリット(ソフィー・オコネド)を妻に迎えた気弱なヘンリー六世は、マルグリットに尻に敷かれることになり…。

ヘンリー六世 Part 2

監督:ドミニク・クック
出演:ベネディクト・カンバーバッチ、アンドリュー・スコット、ルーク・トレッダウェイほか

ヘンリー六世は正当な王冠の後継者だと主張するヨーク家にヘンリー六世の死後は王位を引き継ぐ決意をする。しかし、その弱腰な決断で息子が受け継ぐはずの王位を捨てたヘンリー六世の決断にマルグリットは激怒し、自身が軍を率いてヨーク家と対決するのだった…。

リチャード三世

監督:ドミニク・クック
出演:ベネディクト・カンバーバッチ、アンドリュー・スコット、ルーク・トレッダウェイほか

エドワード五世として王位についた兄をサポートする兄弟ジョージとリチャード(ベネディクト・カンバーバッチ)に見えたが、実は王座を虎視眈々と狙っていたリチャードは次々と邪魔者を消していく。そんな恐ろしいリチャードの行動に母親(ジュディ・デンチ)すら彼を産んだことを後悔し、呪いの言葉を投げかける。念願が叶い王位につきリチャード三世となっても、彼に平穏な日はやってこないのだった…。

【マスターセレクション】作品


*************************************************

<劇場当日料金>
(特別興行の為、通常料金とは異なります。)
■一般、シニア:1,800円
■大学、専門、高校生以下:1,500円
■TCGメンバーズ会員:1,500円
■株主提示割引:1,500円

※サービスデー、各種割引、各種招待券は適用外となります。
※株主ご優待券(無料)はご利用いただけません。あらかじめご了承ください。

*************************************************
  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl

© Carnival Film & Television Limited 2012. All Rights Reserved. / © Carnival Film & Television Limited 2015. All Rights Reserved.

Page Top