上映中作品 Now Showing

0円キッチンWastecooking

81分オーストリア

終映日未定

監督

: ダーヴィド・グロス、ゲオルク・ミッシュ

世界から食料廃棄をなくす旅。キッチン付き廃油カーでヨーロッパを巡り廃棄食材料理を届けるエンターテイメント・ロードムービー!

『0円キッチン』はジャーナリストで“食料救出人”のダーヴィドが食料廃棄をなくすため、廃油で走るキッチン・カーでヨーロッパ5ヶ国を巡り、廃棄食材クッキングの旅に出るエンターテイメント・ロードムービーだ。
消費社会に生きる私たちは、まだ食べられるのに大量の食料を毎日捨ててしまっている。世界食糧計画によると、世界で生産される3分の1の食料は廃棄されており、その重さはヨーロッパ全体で8900万トン、世界全体では毎年13億トンにもなる。各地で食に関するユニークな取り組みを行う人々と出会いながら廃棄食材料理を振舞い意識変革にチャレンジするダーヴィドの『0円キッチン』の旅から食の現在と未来が見えてくる。
ダーヴィドは「どうやったら捨てられてしまう食材を救い出し、おいしい料理に変えることができるのだろう?」と問いかけ、廃棄される予定だった食材を救出し、廃棄食材料理を作って出会った人々に届けていく。旅に使うのは植物油で走れるように改造した自らの車で、ゴミ箱で作ったキッチンを取り付けオーストリア、ドイツ、オランダ、ベルギー、そしてフランスへと旅していく。
使った廃油は684.5リットル、走行距離は5079km、救出した食材は690kg。彼は食材を救い出しつつ、それぞれの国で食の問題に取り組む活動家たちと出会いアイデアを学んでいく。

オーストリアでは一般家庭を訪問し、冷蔵庫の中を抜き打ちチェック。ドイツでは農家を訪問し、規格外野菜が売れない実態を知る。ベルギーでは欧州議会の食堂でゲリラ的に廃棄食材料理を作り議員たちに食料廃棄問題を訴える。オランダでは未来の食として注目される昆虫で料理を作り小学生たちに食べてもらう。フランスでは1日料理人として漁船に乗り込み、捨てられてしまう魚で料理を作る。
ダーヴィドは一流シェフや科学者、そして食材救出仲間たちと共に消費社会における食の無駄をなくすためのチャレンジをしていく。
これから世界人口は100億人に達すると見られている今、食料廃棄の問題は人類全体の問題だ。『0円キッチン』でダーヴィドは、廃棄食材で創造的でおいしい料理を作り人々に届けながら私たちに食の未来のあるべき姿を考えさせる。ダーヴィドのユニークで愉快な廃棄食材クッキングの旅が始まる。
  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl

(C)Mischief Films

エリザのためにGRADUATION

128分ルーマニア・フランス・ベルギー

終映日未定

監督・脚本・製作

: クリスティアン・ムンジウ

出演者

: アドリアン・ティティエニ、マリア・ドラグシ、ヴラド・イヴァノフ

必ず守る。娘だけは…。
★第69回カンヌ映画祭 監督賞受賞作品

★第65回カンヌ映画祭 女優・脚本W受賞『汚(けが)れなき祈り』
★第60回カンヌ映画祭 最高賞パルムドール受賞『4ヶ月、3週と2日』
カンヌ映画祭で3度受賞に輝くムンジウ監督最新作!

医師ロメオにはイギリス留学を控える娘エリザがいる。彼には愛人がおり、家庭は決してうまくいっているとは言えない。
ある朝、ロメオは車で娘を学校へ送っていくが、校内に入る手前で降し、彼女は徒歩で登校することに。しかし白昼人通りもあるなかで、エリザは暴漢に襲われてしまう。大事には至らなかったが、娘の動揺は大きく、留学を決める翌日の卒業試験に影響を及ぼしそうだ。これまで優秀な成績を収めてきたエリザは、何もなければ合格点を取り、大学で奨学生になれるはずだった。ロメオは娘の留学をかなえるべく、警察署長、副市長、試験官とツテとコネを駆使し、ある条件と交換に試験に合格させてくれるよう奔走するが…。
  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl

© Mobra Films - Why Not Productions - Les Films du Fleuve – France 3 Cinéma 2016

世界でいちばんのイチゴミルクのつくり方

83分ドイツ

終映日未定

字幕版吹替版

監督

: ファイト・ヘルマー

出演者

: ファビアン・ブッシュ、ベンノ・フュルマン、ウド・シェンク、アレクサンダー・ジェーア

『ロッタちゃん はじめてのおつかい』から16年、
すごい子どもたちが映画館に帰ってきます。
子どもはみんな問題児。 この子たち、可愛いだけじゃありません。
ドイツからやってきたウルトラ・ハッピー・ムービー!

世界一平凡な村ボラースドルフ。幼稚園を脱走したやんちゃな6人の子どもたちは、友だちのアカハナグマ“クアッチ”と協力して、ホームにいれられてしまった大好きなおじいちゃんとおばあちゃんを救い出す計画を実行します。
やがて子どもたちのがんばりで、村には世界でいちばんのステキなことが起こります。
『ツバル』などで人気のドイツの鬼才ファイト・ヘルマーの最新作は、すべての人を笑顔にさせる最高にハッピーなチビッコ・スペクタクル。
世界50ヶ所以上の子ども映画祭を席捲し、数々の賞に輝く話題作にして、歌って踊り、笑って騒ぐ子どもたちの姿がすべての人を元気にする奇跡の傑作です!

※字幕版/日本語吹替版上映予定
  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl

ⓒVeit Helmer Film-produktion

ホライズンHorizontes

71分スイス、キューバ

終映日2/24(金)

監督

: アイリーン・ホーファー

出演者

: アリシア・アロンソ、ヴィエングセイ・ヴァルデス、アマンダ・ペレス、キューバ国立バレエ団、フェルナンド・アロンソ国立バレエ学校、ほか

伝説的な盲目のプリマ、アリシア・アロンソと知られざるバレエ大国キューバの“今”を追う!
バレエ版「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」

視力を失いながらも踊り続け、バレエ界で最高位の“プリマ・バレリーナ・アッソルータ”の称号を得た伝説のバレリーナ、アリシア・アロンソ。90歳を過ぎた今も、世界的なダンサーを次々と輩出するキューバ国立バレエ団の芸術監督として情熱的に指導を続ける彼女と、その背中を追いかける現在のプリマ、ヴィエングセイ・ヴァルデス。そして、バレエ団への入団を夢見る14歳のアマンダ。
オールド・ハバナのノスタルジックな街並みを背景に、異なる世代の三人のダンサーにカメラは寄り添い、静かにそれぞれの内面を映し出す。
困難を乗り越えて挑戦を続け、キューバを象徴する存在となった一人の女性の驚くべき人生を貴重な記録映像を交えて辿り、彼女が地平を押し広げ、類い稀な発展を遂げたキューバのバレエの“今”を捉えた、詩情あふれるドキュメンタリー映画。
  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl

(c)INTERMEZZO FILMS 2015

【ルキーノ・ヴィスコンティ 生誕110年 没後40年メモリアル―イタリア・ネオレアリズモの軌跡―】揺れる大地 デジタル修復版LA TERRA TREMA EPISODIO DEL MARE

160分イタリア

終映日2/24(金)

監督

: ルキーノ・ヴィスコンティ

出演者

: アントニオ・アルチディアコノ、ジュゼッペ・アルチディアコノ、アントニーノ・ミカーレ

ルキーノ・ヴィスコンティ監督 イタリア・ネオレアリズモ代表的最高傑作

シチリア、アーチ・トレッツァの漁村。
ヴィスコンティは二作目で、仲買人たちに不当に搾取される漁師たちと、それに刃向ったがために崩壊するある家族の運命を描いた。
撮影はオールロケ、全出演者を住民からキャスティング、台詞のシチリア方言には標準語字幕をつけるという徹底したリアリズムで、ネオレアリズモの頂点を極めた。だがそれは神話的風格、荘厳さすら漂う叙事詩となり、他のネオリアリズモ作品とは一線を画している。
  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl

© 1948 Ar.Te.As. Film, Universalia Produzione. © 1987 Marzi Vincenzo; © 2004 MARZI Srl. All rights reserved. International Sales VIGGO S.r.l.

【ロマンポルノ・リブート・プロジェクト】風に濡れた女

78分日本

終映日3/3(金)

R18+

監督

: 塩田明彦

出演者

: 永岡佑、間宮夕貴、テイ龍進、鈴木美智子、中谷仁美、加藤貴宏

芸術か?ワイセツか?論争再び!?
10分に1回の濡れ場が代名詞、日活ロマンポルノが再起動。豪華監督陣による表現の祭典!
第一線で活躍する塩田明彦監督、白石和彌監督、園子温監督、中田秀夫監督、行定勲監督ら 5人の監督が完全オリジナル作品でロマンポルノに挑む。

都会の喧噪を避け、過去から逃げるように山小屋で暮らす男・高介は、生命力を持て余し、野性味溢れる魅力を放つ女・汐里との出会いによって、欲望の渦に巻き込まれていくはめに…。
欲を捨ててきたはずの男と、欲に純粋な女。塩田明彦監督がオフビートな笑いをゆるりと織り交ぜ本能むきだしでヒートアップする男と女の♥バトルを軽妙に描く。
  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl

©2016日活

ニュートン・ナイト 自由の旗をかかげた男Free State Of Jones

140分アメリカ

終映日3/3(金)

PG12

監督

: ゲイリー・ロス

出演者

: マシュー・マコノヒー、ケリー・ラッセル、ググ・ンバータ=ロー、マハーシャラ・アリ

マシュー・マコノヒー主演
アメリカ史が封印してきた、“黒人を率いた白人の英雄”衝撃と感動の実話

時は1863年、南北戦争で二つに引き裂かれたアメリカで、ニュートン・ナイトは甥の遺体を家族に届けようと南部軍を脱走する。故郷で仲間の農民たちから農作物を奪う軍と衝突したニュートンは、追われる身となって湿原に身を隠す。そこで出会った黒人の逃亡奴隷たちと友情を築いたニュートンは、黒人と白人が一つになった前代未聞の反乱軍を結成し、自由のために立ち上がる−−。

ニュートンを演じるのは、『ダラス・バイヤーズクラブ』でアカデミー賞を受賞したマシュー・マコノヒー。『シービスケット』のゲイリー・ロス監督が、歴史の中に封印されたニュートンの伝説を伝えるため、10年の歳月をかけて製作に至った話題作!

  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl

© 2016 STX FINANCING, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

ホームレス ニューヨークと寝た男HOMME LESS

83分オーストリア、アメリカ

終映日未定

監督

: トーマス・ヴィルテンゾーン

出演者

: マーク・レイ

音楽

: カイル・イーストウッド、マット・マクガイア

マーク・レイ、52歳。職業:ファッション・フォトグラファー
世界一スタイリッシュなホームレス

快活な話術でニューヨークの街ゆくモデルやファッショニスタたちに声をかけシャッターを切る、ファッション・フォトグラファーのマーク。元モデルのハンサムでチャーミングなルックス、スマートな身のこなしの彼は、一見誰もが羨む”勝ち組”。しかし、華やかなパーティー会場を後に向かった寝床は、マンハッタンのペントハウスではなく、雑居ビル街のアパートメントの「屋上」。マークはもう6年近くも屋上で寝袋にくるまる生活を送っている−−。

ある日この秘密を打ち明けられ驚いた、旧知のモデル仲間で、ピエール・カルダン等の企業PVを手掛けるオーストリア出身ディレクター、トーマス・ヴィルテンゾーンが3年間にわたり密着。家族や恋人をも持たず、厳しい競争社会で生き抜くために編み出した「家を持たない」ライフスタイルとは?
  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl

© 2014 Schatzi Productions/Filmhaus Films. All rights reserved

未体験ゾーンの映画たち2017

終映日3/24(金)

株主ご招待券不可

第6回目となる劇場発映画祭 2017年も開催決定!!
新年の幕開けとともに各国のあらゆるジャンルから厳選、一挙上映いたします。

『未体験ゾーンの映画たち』は、日本未公開作品ばかりが集結する劇場発信型映画祭です。
様々な理由から劇場公開が見送られてしまう傑作・怪作映画を、映画ファンの皆様にスクリーンでご鑑賞いただくべく、ヒューマントラストシネマ渋谷をメイン会場に2012年より開催しています。第6回目となる2017年も、各国のあらゆるジャンルから選び抜かれた未体験ゾーンの映画たちを、新年の幕開けとともに一挙上映いたします!
ぜひ、自分だけの隠れた名作を映画館で見つけ出す喜びを、この映画祭で体験してください。

【上映作品はこちら】
【上映スケジュールはこちら】

【特別料金】1,300円均一
※毎週水曜・毎月1日映画サービスデー、各種割引、TCGメンバーズカード割引適用可
【リピーター割引】
「未体験ゾーンの映画たち2017」上映作品の有料半券提示で、同映画祭の次回鑑賞料金が1,100円になります。
★劇場オンラインチケット予約でもリピーター割引適用可(ご入場時に有料半券をご提示ください)
※その他の割引との併用不可
※青山シアターでのオンライン上映鑑賞は適用不可
  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl

この世界の片隅に

130分日本

終映日未定

監督

: 片渕須直

原作

: こうの史代(「この世界の片隅に」双葉社刊)

声の出演

: のん 細谷佳正 稲葉菜月 尾身美詞 小野大輔 潘めぐみ 岩井七世 / 澁谷天外

2016年 第90回キネマ旬報ベスト・テン&個人賞
日本映画第一位&監督賞受賞


どこにでもある 毎日の くらし。
昭和20年、広島・呉。
わたしは ここで 生きている。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 『この世界の片隅に』文部科学省特別選定作品に決定!

文部科学省特別選定(青年向き、成人向き、家庭向き)
文部科学省選定(少年向き)
選定日:2016年10月20日
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


こうの史代(原作)・片渕須直(監督)がタッグを組み、「この映画がみたい!」と日本全国の支持を集め制作が決定!

昭和19〜20年の広島・呉を舞台に、戦時中、毎日眺めていたものがいつしか変わり果て、身近なものが失われてもなお生きていく、主人公・すずの日々を描くアニメーション。
原作は、第13回文化庁メディア芸術祭優秀賞を受賞した、こうの史代の同名漫画。心に染みるこの原作を、映画『マイマイ新子と千年の魔法』(第14回文化庁メディア芸術祭 優秀賞受賞)の 監督・片渕須直がアニメ映画化に挑んでいる。

主人公・すずを演じるのは本作でアニメ映画初主演を果たす、女優・のん。片渕須直監督が「のんさん以外のすずさんは考えられない」とその声に惚れ込み主演が決定した。
また本編の音楽を奏でるのは、シンガー・ソング・ライターのコトリンゴ。片渕監督の前作『マイマイ新子と千年の魔法』で主題歌を担当し、今作では本編楽曲も担当している。

すずは、広島市江波で生まれた絵が得意な少女。昭和19(1944)年、20キロ離れた町・呉に嫁ぎ18歳で一家の主婦となったすずは、あらゆるものが欠乏していく中で、日々の食卓を作り出すために工夫を凝らす。 だが、戦争は進み、日本海軍の根拠地だった呉は、何度もの空襲に襲われる。庭先から毎日眺めていた軍艦たちが炎を上げ、市街が灰燼に帰してゆく。すずが大事に思っていた身近なものが奪われてゆく。それでもなお、毎日を築くすずの営みは終わらない。そして、昭和20(1945)年の夏がやってきた――。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★テアトル梅田の上映スケジュールはコチラ!
  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl

(C)こうの史代・双葉社/「この世界の片隅に」製作委員会

Page Top