上映中作品 Now Showing

エルミタージュ美術館 美を守る宮殿Hermitage Revealed

83分イギリス

終映日未定

監督・脚本・製作

: マージー・キンモン

出演者

: ミハイル・ピオトロフスキー館長、建築家レム・コールハース、彫刻家アントニー・ゴームリー

世界最大級の美術館の250年

世界三大美術館といわれるのが、フランスのルーヴル(1793年設立)、米国のメトロポリタン(1870年設立)、そしてロシアのエルミタージュである。なかでも1764年創立のエルミタージュ美術館は最も古い(当時の日本は江戸時代第10代将軍、徳川家治の頃)。絵画、彫像、宝飾品、陶磁器、武具など膨大な所蔵品は世界一と言われ、300万点の至宝に、2,000の部屋、他のどの美術館よりも多い学芸員を有し、年間366万人以上(2015年)の入場者が訪れる世界最大級の美術館である。本作はそんなエルミタージュ美術館の真の姿に迫り、その誇りと250年もの時を超えて今なお特別な存在であり続ける理由を明らかにする。
  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl

©Copyright 2014 by Foxtrot Films

ブルーム・オブ・イエスタディDIE BLUMEN VON GESTERN

126分ドイツ=オーストリア

終映日未定

R15+

監督

: クリス・クラウス

出演者

: ラース・アイディンガー、アデル・エネル、ヤン・ヨーゼフ・リーファース、ハンナー・ヘルツシュプルング

ナチスの戦犯を祖父に持つ男と、ユダヤ人女性が恋におちたら…

時は、現代。ナチスの戦犯を父に持ち、家族の罪と向き合うためにホロコーストの研究に人生を捧げるトト。そして、ナチスの犠牲者となったユダヤ人の祖父を持ち、親族の無念を晴らすために、やはりホロコーストの研究に青春を捧げるインターンのザジ。スタート地点は真逆だが、同じ目標のためにアウシュヴィッツ会議を企画することになった二人。頑固で人付き合いが苦手なトトは、フランスから来た“今どきの若い女性”のザジに激しく反発するが、彼女の型破りな性格にいつの間にか生きる力をもらう。やがて二人は、自分にない何かを求め合うように強く惹かれていく。だが、実は二人の出会いは、偶然ではなかった――。

オープニングから畳み掛けるようなユーモアと毒舌の連続に、こんなシリアスなテーマで笑っていいのかと不安を覚えた私たちは、“ドイツ、ウィーン、ラトビア”へと過去を追いかける二人の旅に同行しながら気付いていく。すべての人間に、どんな傷でも癒せる、素晴らしい力があることに。困難な日々の中にも必ず美しい花のような瞬間があり、昨日咲いた花が、今日、そして明日を輝かせてくれる。破天荒な展開のその先に、前を向く勇気をくれる物語が誕生した。
  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl

(C)2016 Dor Film-West Produktionsgesellschaft mbH / FOUR MINUTES Filmproduktion GmbH / Dor Filmproduktion GmbH

劇場版「Fate/stay night[Heaven’s Feel]」T.presage flower

120分日本

終映日未定

監督

: 須藤友徳

原作

: 奈須きのこ、TYPE-MOON

全てのFateのはじまり『Fate/stay night』第三の物語
思いは、静かに、引き裂かれる―。

大人気ゲーム『Fate/stay night』の中で描かれる、
通称桜ルートといわれる物語を原作とした、第三章のアニメーション。
正義の味方という理想を追い求める主人公衛宮士郎が、
身を引き裂かれるような思いでヒロインの間桐桜と向かい合う。
  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl

(C)TYPE-MOON・ufotable・FSNPC (C)TYPE-MOON

愛を綴る女From the Land of the Moon

120分フランス

終映日未定

R15+

監督

: ニコール・ガルシア

出演者

: マリオン・コティヤール/ルイ・ガレル/アレックス・ブレンデミュール

マリオン・コティヤール主演最新作。波乱の歳月で知る真実の愛とはー

南仏の小さな村に暮らす、若く美しいガブリエル。
最愛の男性との結婚を熱望しながらも、両親の決めたスペイン人労働者ジョゼの妻となる。ある時、流産の原因が結石と診断され、アルプスの山麓の療養所に滞在することになる。
そこで、インドシナ戦争で負傷した「帰還兵」アンドレ・ソヴァージュと運命的な出逢いを果たす。それは彼女が綴る清冽な愛の物語の始まりとなるのだった。
  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl

© (2016) Les Productions du Trésor - Studiocanal - France 3 Cinéma - Lunanime - Pauline's Angel - My Unity Production

サーミの血Sameblod

108分スウェーデン、ノルウェー、デンマーク

終映日未定

監督、脚本

: アマンダ・シェーネル

出演者

: レーネ=セシリア・スパルロク、ミーア=エリーカ・スパルロク、マイ=ドリス・リンピ、ユリウス・フレイシャンデル、オッレ・サッリ、ハンナ・アルストロム

北欧スウェーデンから届いた
困難に負けず生き抜いた、少女の物語―

2016年東京国際映画祭で審査委員特別賞と最優秀女優賞をダブル受賞、北欧最大の映画祭のヨーテボリ国際映画祭2017では、前年度『ヒトラーの忘れもの』が受賞した最優秀ノルディック映画賞を獲得。その他、世界の映画祭でも絶賛の声が相次ぐ本作は、北欧スウェーデンの美しい自然を舞台に描かれるサーミ人の少女の成長物語であり、差別に抗い生き抜く姿に心打たれる感動作である。

1930年代、スウェーデン北部のラップランドで暮らす先住民族、サーミ人は差別的な扱いを受けていた。サーミ語を禁じられた寄宿学校に通う少女エレ・マリャは成績も良く進学を望んだが、教師は「あなたたちの脳は文明に適応できない」と告げる。そんなある日、エレはスウェーデン人のふりをして忍び込んだ夏祭りで都会的な少年ニクラスと出会い恋に落ちる。トナカイを飼いテントで暮らす生活から何とか抜け出したいと思っていたエレは、彼を頼って街に出た――。
  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl

(c) 2016 NORDISK FILM PRODUCTION

月と雷

120分日本

終映日10/27(金)

R15+

監督

: 安藤 尋

出演者

: 初音映莉子、高良健吾、藤井武美、黒田大輔、市川由衣

: 村上淳、木場勝己、草刈民代

置き去りにされた時間が私の中で動き出す

まっとうな家族が作れるのだろうか。
そんなものを知らずに育った私たちに。

直木賞作家・角田光代の原点回帰と評された傑作を『blue』の監督・脚本コンビで完全映画化!!
  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl

(C)角田光代/中央公論新社 (C)2017「月と雷」製作委員会

ギミー・デンジャーGIMME DANGER

108分アメリカ

終映日10/27(金)

PG12

監督

: ジム・ジャームッシュ

出演者

: イギー・ポップ、ロン・アシュトン、スコット・アシュトン、ジェームズ・ウィリアムスン 他

鬼才ジム・ジャームッシュから、イギー・ポップ率いる史上最高にクレイジーなロックンロール・バンド、ザ・ストゥージズへのラブレター

『トレインスポッティング』(96)の鮮烈なオープニングを飾る楽曲「ラスト・フォー・ライフ」で知られる〈ゴッドファーザー・オブ・パンク〉イギー・ポップ。そして、『パターソン』(8月26日公開)も控えるインディペンデント映画界の鬼才ジム・ジャームッシュ。熱烈なイギーファンであるジャームッシュは『デッドマン』(95)、『コーヒー&シガレッツ』(03)で彼を役者として起用するなど長年に渡って親交を深めてきた。ある日イギーはジャームッシュにオファーする。「俺たちストゥージズの映画を撮って欲しい」と―。
ザ・ストゥージズは米国ミシガン州で67年に結成された4人組バンド。攻撃的で実験的なサウンドとなによりもフロントマン、イギー・ポップの危険で過激なステージングでそれまでのロックの概念を破壊。半裸でのクレイジーなパフォーマンスから日本では“淫力魔人”なる邦題もつけられた。
あのデヴィッド・ボウイがイギーに惚れ込み、ロック史に残る友情を築いたことも知られている。しかし、当時ストゥージズは評論家から「下品で退廃的」と叩かれて正当な評価を得ることはなく様々な問題を抱え、たった3枚のアルバムを残し74年に解散する。だがその後、セックス・ピストルズやラモーンズ、ニルヴァーナ、レッド・ホット・チリ・ペッパーズなど、名だたるバンドがストゥージズからの影響を公言。
現在では、パンクやオルタナ・ロックの出発点となったバンドとして再評価されて、2010年にはロックの殿堂入りを果たした。
ジャームッシュはメンバーと本当に近しい関係者にのみ取材する方法を選んだ。イギーを軸に、当事者たちの言葉だけで語られるストゥージズの華々しくも混乱に満ちた日々、デヴィッド・ボウイとの出会い、メンバーたちの波乱万丈な人生、30年後の奇跡の再結成、そして永遠の別れ―。
今まで映像で語られたことがなかったストゥージズを、ジャームッシュが思いを込めて綴った、すべてのロック・ファン必見の傑作音楽ドキュメンタリーが誕生した!
  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl

© 2016 Low Mind Films Inc

Page Top