近日上映作品

クローゼット

10 / 30 [金] 公開

95分 日本

『孤独』という感情がいちばんやっかいだ。

「私の人生、もう詰んだ。」若い女性がそう言い残し歌舞伎町のビルから飛び降り自殺した実話などをもとに、「日本駆け込み寺」や新聞記者等に綿密な取材を重ね、私達が決して忘れてはいけないものは何か?と観客に問いかける映画「クローゼット」。

本作は、交通事故で男性機能が不能になった男・ジンを主人公として、心のSOSを周りに出せない孤独と、寄り添うことをテーマにした人間ドラマを進藤丈広(「ヌヌコの聖★戦」)監督が繊細に描いた。

出演は2度のオーディションで選びに選んだ俳優たちが多数。
ネクストブレイク必至の若い俳優たちや映画・ドラマ・舞台等で活躍する実力派俳優たちが、
主人公を始め、添い寝屋関係、お客役などを真摯な思いを込めて生き生きと熱演。
草村礼子、渡辺いっけいら円熟した二人のベテランが生き生きと静かな存在感を出している。

タイトルとなった「クローゼット」に込められた二重の意味は何か?
数々の海外映画祭で多数受賞・上映中の本作は日本だけでなく世界中のソーシャルディスタンス時代の私たちに静かに刺さる必見の映画となっている。

監督
:進藤丈広
脚本
:澤田文
出演
:三濃川陽介、栗林藍希、新井郁、尾関伸次、永嶋柊吾、篠田諒、青柳尊哉、草村礼子、渡辺いっけい

前売特別鑑賞券好評発売中!

前売特別鑑賞券:1,400円
特典:浅田弘幸氏 書き下ろし特製ポストカード

※前売特別鑑賞券の販売は最終回の上映開始時刻までとなります。あらかじめご了承ください。