近日上映作品

OP PICTURES+フェス2018

8 / 25 [土] 公開

R15+

ピンク映画の魅力をより多くの方々に知ってもらいたいと始まった
『OP PICTURES+』の上映も今年で4回目!

充実したドラマ性とエロスの融合は、観ている者を惹きつけて止みません。
第1回より連続上映中の山内大輔・竹洞哲也両監督作品もさらに充実、
初参戦の監督もあり!!

今年は、どんな作品が観れるのか?!
毎年パワーアップしていく『OP PICTURES+フェス』にどうぞご期待ください!!


『恋の豚』

恋の豚.png

監督:城定秀夫
脚本:鈴木 愛/城定秀夫

出演:百合華、並木塔子、三苫うみ、守屋文雄、吉田覚丸、山本宗介、ケイチャン

城定秀夫監督最新作!食べることが大好きで人の好い風俗嬢のマリエは、仕事帰りに出会ったカズに一目ぼれ。ぶっきらぼうだけど憎めない彼を拾ってヒモとして養うが…。

『赤いふうせん』

赤いふうせん.png

監督・脚本:山内大輔

出演:佐倉 絆、涼川絢音、友田彩也香、竹本泰志、櫻井拓也、ケイチャン、浅場万矢、須藤未悠、須森隆文、加山なつこ(特別出演)

ある夏の夜、女性が謎の投身自殺を図る。そこには不気味なピエロの影が…。鬼才・山内大輔監督が贈るピンク映画版『イット』!あちこちに仕掛けられたギミックに、ひと時も目が離せない作品となっている。第30回ピンク大賞優秀作品賞、そして「それ」が見えてしまうOLを演じた佐倉絆が新人女優賞を受賞。

『いつかのナツ』

いつかのナツ.png

監督:竹洞哲也 脚本:当方ボーカル

出演:若月まりあ、優梨まいな、石川優実、櫻井拓也、山本宗介、可児正光、津田 篤、那波隆史、吉田俊大、山口真里、森羅万象

大学生の夏(若月まり)は、修吾(櫻井拓也)という彼氏がいながら同じサークル仲間とも肉体の関係を持っていた。あてもなく過ごす毎日。そんな時、友人・乃亜(優梨まいな)の彼氏(津田 篤)が乃亜の目の前で自殺するというショッキングな事件が起こる。人間の細やかな心情を描くことを得意とする竹洞哲也監督が、大人になりきれない若者たちの焦燥感をリアルに切り取った青春映画。

『愛しのデコトラ天使』

愛しのデコトラ天使.png

監督:柿原利幸
脚本:川﨑龍太、唐戸 悠、木村洋輔

出演:天使もえ、桜ちなみ、遠藤留奈、可児正光、難波拓也、森羅万象、佐藤日出夫、佐藤良洋、染井佳之

元カレとの思い出深いデコトラを操り、運送会社で働く凛虎(りんこ)(天使もえ)。地方の運送会社へ飛ばされた廉太郎(可児正光)は現場に馴染めない日々を送るが、ある時遅配のピンチに凛虎に救われる。それをきっかけに二人は距離を縮めていくが、凛虎のもとに突然姿を消した恋人・ユウジ(難波拓也)が帰ってきて…。人気セクシー女優・天使もえが昼はデコトラ、夜はホステスと二つの顔を持つ女性を好演。大迫力のデコトラは、全日本アートトラック連盟・黒潮船団が協力。

『遠藤家遺産戦争』

遠藤家遺産戦争.png

監督:竹洞哲也
脚本:当方ボーカル

出演:神納花、白木優子、しじみ、飯田浩次郎、世志男、櫻井拓也、イワヤケンジ、森羅万象

守銭奴と揶揄された母が死に、その遺産の在りかをめぐり、三兄妹が骨肉の争いを展開する。最後に笑うのは誰か?!人気セクシー女優・神納花と白木優子の共演も話題。

『怪談 呪いの赤襦袢』

怪談.png

監督・脚本:佐々木浩久

出演:浜崎真緒、栄川乃亜、加藤絵莉、しじみ、佐倉 萌、野田博史、小坂ほたる、木原浩勝(特別出演)

『発狂する唇』の佐々木浩久監督が放つ怪談作品。記憶の失くした冴子(浜崎真緒)は、真一(野田博史)と名乗る夫と暮らす。毎夜、悪夢にうなされる冴子。それと共に冴子の周りでは、怪奇現象が続くようになる。それには真一の祖父・茂三(野田博史・二役)の日記に書かれていた終戦直後に遊郭で知り合ったというお吉(しじみ)という女の呪いがあるというのだが…。エロ・グロ・ナンセンスの世界が爆発!原案は『新耳袋』でお馴染み怪異蒐集家の木原浩勝。語り部として特別出演もしている。

『再会の浜辺』

再開の浜辺.png

監督・脚本:山内大輔

出演:涼川絢音、桐島美奈子、ほたる、川瀬陽太、細川佳央、竹本泰志、森羅万象、和田光沙、岡田貴寛

南の島で地雷撤去の作業をする元警官の吉井(川瀬陽太)。同僚の準一の妻・ミカヨ(涼川絢音)は、かつてある事件で吉井が人生を賭け、追い求めていた女性だった…。ルチオ・フルチ監督の『ビヨンド』をもぶち込んだ山内版コズミック・ワールドが展開!沖縄ロケの美しい浜辺の風景と無国籍な近未来感が作品を一層盛り上げている。女優・涼川絢音の引退作品。

『しあわせ配達人・ユリ子』

しあわせ配達人.png

監督・脚本:山内大輔

出演:朝倉ことみ、涼川絢音、真木今日子、和田光沙、佐倉 絆、川瀬陽太、森羅万象、野村貴浩、太三、竹本泰志、山本宗介

悩める世の男性の全てをサポートする団体『きぼうの輪』。『しあわせ配達人』と呼ばれるスタッフは、身の回りから夜のお世話まで、依頼主の期待に応えます!2015年に上映された『犯る男』から山内監督とタッグを組んだ朝倉ことみの引退作品。奇々怪々なキャラクターが次々と登場するアバンギャルドな作風ながら、皆に愛された〝ことみん“への思いがこもった感動作!

『新橋探偵物語』

新橋探偵物語.png

監督:横山翔一 
脚本:奥山雄太

出演:春原未来、卯水咲流、きみと歩実、長野こうへい

ビック・トラブル・イン・リトル・シンバシ!架空都市・新橋を舞台にセックス探偵が大活躍するファンタスティック・ムービー。ピンク映画の撮影現場で女優・ユミカ(春原未来)がさらわれた!彼女に一目ぼれした売れない役者・ハテナシ(長野こうへい)は事件を解決するため、新橋に住むという伝説のセックス探偵に弟子入り。相棒のリトル・チャイナ・ガール・なな(きみと歩実)と、美人捜査官・彩(卯水咲流)も仲間に加わり調査を開始するが、謎の組織の魔の手が伸びて危機一髪!
第1回 OP PICTURES新人監督発掘プロジェクト優秀賞受賞・横山翔一監督のピンク映画デビュー作。

『絶倫謝肉祭』

絶倫.png

監督・脚本:佐々木浩久

出演:さくらみゆき、蓮実クレア、しじみ、小坂ほたる、木村友貴、もがきかんと

幸せな同棲生活をしていたカップルの家に転がり込んできた義姉。彼女が来てからというもの、二人の身の回りに事件が起き始め、生活が一変する…。『発狂する唇』の佐々木浩久監督が満を持してピンク映画に初登場。既成のピンク作品とは一味違う作品をつくりあげた。

『つないだ手をはなして』

つないだ手をはなして.png

監督:竹洞哲也
脚本:深澤浩子

出演:川上奈々美、竹内真琴、美泉 咲、細川佳央、安藤ヒロキオ、櫻井拓也、岡田貴寛

失恋したサークルの先輩・門脇(細川佳央)を一方的に恋い慕う千夏(川上奈々美)は、田舎に引きこもった門脇の元へ押しかける。しかし、千夏の一途な想いとは裏腹に、彼女に対し醒めきった態度で接する門脇。千夏の想いは届くのか?!ある雪の日、二人は再会するが…。先輩に恋焦がれる女性を人気セクシー女優・川上奈々美が好演。毎年コンスタントに作品を撮り続けるベテラン・竹洞哲也監督と脚本の深澤浩子が生み出した、女心を見事にとらえたまるで少女漫画のようなピンク映画。

『ひまわりDays』

ひまわり.png

監督・脚本:山内大輔

出演:涼川絢音、月本 愛、加山なつこ、黒木歩、櫻井拓也、川瀬陽太、森羅万象、満利江、野村貴浩、竹本泰志、山本宗介、和田光沙

第30回ピンク大賞最優秀作品賞受賞。鬼才・山内大輔監督が贈るラブ・ストーリー。
<スナックひまわり>で働く孤児院育ちのミカヨと知り合ったカズオは、その天真爛漫な性格にいつしか心惹かれ…。山内組のレギュラーメンバーで、今年惜しまれつつ引退した涼川絢音が主人公・ミカヨを演ずる。

『マジカル・ミチコ』

マジカル.png

監督:山本淳一 
脚本:大畑晃一、山本淳一

出演:阿部乃みく、あず希、璃乃、川崎紀里恵、愛里るい、園田シンジ、水野 直、針原 滋、希純正宗、安倍一希、小野 修、安長博文、ワニ完才、國津ヒロ、久保新二

連載獲得、そして愛しの彼女・鈴子との初セックスのため、奮闘する売れない漫画家・満知男。願いを込めて描いた漫画の世界から悪魔少女が飛び出した!彼女の魔力で女性となった満知男が奇想天外な事件に巻き込まれるファンタジーコメディー。主演は、人気セクシー女優・阿部乃みく。そして悪魔少女役にアイドル諜報機関LEVEL7の璃乃が出演。

『ミカヨのクレヨン』

クレヨン.png

監督・脚本:山内大輔

出演:涼川絢音、加山なつこ、ほたる、川瀬陽太、津田 篤、森羅万象、太三、和田光沙、浅場万矢

幼いころに誘拐されたミカヨは、精神年齢が6歳のまま。大人になった今でもひがな自作の絵本を書き、王子様が来ることを夢見ている。そんな閉塞的な暮らしの中で、いつしかミカヨは同居する引きこもりの男のことが自分の描いた絵本の怪物の姿に見えるようになっていき…。ミカヨ演ずる涼川絢音の存在感、そして山内大輔監督のブラックユーモアにラストまで目が離せない!

『未来の足音』

未来の足音.png

監督:竹洞哲也 
脚本:当方ボーカル、深澤浩子

出演:優梨まいな、若月まりあ、白木優子、森羅万象、那波隆史、工藤巧真、津田 篤、吉田俊大、橘 秀樹、深澤幸太、山口真里

乃亜(優梨まいな)はバイト先でマスターと再会、夏(若月まりあ)は地元で幼馴染の工員・勇夫(工藤巧真)と再会する。また、夏の祖父・仁志(森羅万象)は、家事代行を担当する美奈子(白木優子)に心の癒しを感じていた。しかし美奈子には大きなトラウマがあり…。其々のカップルが過去の傷や後悔を抱えながらも前を向いてもがく様を描く『いつかのナツ』の続編。深澤浩子が脚本を担当した美奈子と仁志のエピソードが加わり更に味わい深い作品に。

『ムーンロードセレナーデ』

ムーン.png

監督:竹洞哲也 
脚本:当方ボーカル

出演:友田彩也香、加藤ツバキ、工藤翔子、山本宗介、イワヤケンジ、森羅万象、安藤ヒロキオ、ダーリン石川、東中野リズ子

東中野の商店街協力による人情喜劇!母親はおらず片親ながらも東中野で生まれ育ち、街のあたたかさに育てられてきた仙(友田彩也香)。しかし地元の商店街・ムーンロードには再開発の計画があり、仲間たちは立ち退きを迫られていた。さらには役所によって街の名物の桜並木まで伐採する計画もあった。仙や母親代わりのクラブのママ・歌子(工藤翔子)、姉代わりのママ・美鈴(加藤ツバキ)は計画に立ち向かうが…。

『ヤーニンジュの島』

ヤーニンジュの島.png

監督・脚本:山内大輔

出演:涼川絢音、ほたる、霧島さくら、伊織涼子、川瀬陽太、森羅万象、竹本泰志、和田光沙、細川佳央、世志男、リチャードTH

山内大輔監督作品。2016年のOP+フェスでも上映され好評を博した『よみがえりの島』に続き、沖縄での撮影を敢行。一見すると夫婦円満、素直な娘もいる。そんな家族も裏では…。そして美しい南の島で事件は起こる…。山内組のレギュラーメンバーで、今年惜しまれつつ引退した涼川絢音が主人公・ミカヨを演ずる。ピンク初登場のIカップ美人女優・霧島さくらの演技も見どころの一つ。

『柔らかい檻』

柔らかい檻.png

監督:竹洞哲也 
脚本:当方ボーカル

出演:辰巳ゆい、青山はな、黒木 歩、竹本泰志、世志男、吉田俊大、山本宗介、森羅万象

裏稼業の仕切り屋によって集められた、男女4人の仕事人達。お互いの素性も知らず偽名で呼び合う。簡単な仕事のはずが、誰かの裏切りにより一転、命の危険にさらされる。追手から逃れ、田舎の一軒家に身をひそめるが、裏切り者探しの疑心暗鬼は広がっていく。そんな中、拉致した管理人の女も徐々に不思議な行動を取るようになり…。謎のある管理人の女を、昨年のOP PICTURES+フェス 2018で女性から熱い支持を受けた『初恋とナポリタン』の辰巳ゆいが妖艶に演じる。

【特別鑑賞券販売中】

価格:1,200円(税込)
劇場窓口にて販売中!