トピックス

イベント2019 / 2 / 9 [土]ヒューマントラストシネマ渋谷

映画秘宝プレゼンツ 「サスペリアマガジン」(洋泉社)トークショー実施決定!

sub2[1024x640].png

映画秘宝プレゼンツ 「サスペリアマガジン」(洋泉社)トークショー ~ルカ版サスペリアのもやもや、全部お答えします!~

2月17日(日)に、映画秘宝別冊『サスペリアMAGAZINE』の編集の皆様によるトークショー付上映が決定しました!

本作に関する皆さまからの質問に、豊富な知識と見解でお答えいただきます!
さらに、この回のご来場特典として、“日本限定 オリジナル血糊カード”をプレゼント!

是非、この機会に劇場へお越しください!

【日時】
2月17日(日)14:10の回(上映終了後)

【登壇者(予定)】
「サスペリアマガジン」編集長・田野辺尚人氏/山崎圭司氏(編集)/岡本淳史氏(編集)
【特別参戦】
江戸木純氏

※登壇者は予告無く変更になる場合がございます。予めご了承ください。

【料金】
通常料金(本作はR15+指定作品です。)

※ムビチケカード使用可
※招待券、無料券、株主招待券の使用不可


【チケット販売方法】
オンラインチケット予約、および、劇場窓口にて販売いたします。

(全席指定)

■オンライン販売
2月12日(火)19:00~ 上映開始20分前まで

※2月13日(水)18:00~19:00の間は、システムメンテナンスの為、オンラインにてチケットがご購入頂けません。ご了承頂きますようお願い致します。
※オンラインチケット予約販売はクレジットカード決済のみとなります。
※先着順での販売となるため、規定枚数に達し次第、販売を終了させていただきます。
※上映開始直前は発券機の混雑が予想されます。お早めに発券をお済ませ下さい。
※オンライン予約販売でご予約されたお客様は、劇場備え付けの発券機でチケットの発券が必要です。
※上映開始までに発券が間に合わなかった場合でも一切の補償は致しかねますので予めご了承ください。

■劇場窓口販売
2月13日(水)劇場オープン時より販売開始

※劇場窓口販売前に座席指定券が完売した場合は、窓口での販売はございません。
※窓口の営業時間は当館開館時刻から最終回上映開始時刻までとなります。

≪その他の注意事項≫
■マスコミ取材が入ります。映り込む可能性がございますので予めご了承ください。
■内容はすべて予定です。登壇者及び内容は、予告なしに変更する場合がございます。
■全席指定・定員入替制での上映となり、専用チケットをお持ちでない方はご覧になれません。
■場内でのカメラ(携帯カメラ含む)・ビデオによる撮影、録音等は固くお断りいたします。
■転売目的でのご購入は、固くお断りいたします。
■いかなる事情が生じましても、ご購入・お引換後のチケットの変更や払い戻しはできません。


【登壇者プロフィール】

山崎圭司(やまざき・けいじ)
イタリアン・ホラー研究者。編著に『別冊映画秘宝 80年代悪趣味ビデオ学入門!』、『別冊映画秘宝 21世紀ホラームービー年代記』(共に洋泉社)など多数。他に『悪魔のいけにえ』などのDVD付属ライナーノーツに寄稿。『イタリアン・ホラーの密かな愉しみ―血ぬられたハッタリの美学』(フィルムアート社)で、第3回中原昌也文学賞「研究・評論部門」受賞。

岡本敦史(おかもと・あつし)
ライター。映画秘宝編集部所属。月刊『映画秘宝』、『別冊映画秘宝』等で執筆。『塚本晋也「野火」全記録』『映画秘宝EX 激闘!アジアン・アクション映画大進撃』『アニメ秘宝準備号 オールタイム・ベスト・アニメーション』などの編著に参加。

田野辺尚人(たのべ・なおひと)
月刊誌『映画秘宝』編集長を経て、現在別冊映画秘宝編集長。「DEVILPRESS」「映画秘宝セレクション」等。『シュワルツェネッガー主義』、『別冊映画秘宝 怖い、映画』などを編集。

【スペシャルゲスト】
江戸木純(えどき・じゅん)
映画評論家・映画プロデューサー。配給会社勤務時代には『死霊の盆踊り』をはじめ、数百本の劇場未公開の外国映画の邦題、キャッチコピー等を手掛けた。98年にエデンを設立し『ムトゥ 踊るマハラジャ』『ロッタちゃん はじめてのおつかい』『処刑人』など、既存の配給会社が扱わない知られざる名作、怪作を日本に紹介している。著書に『世界ブルース・リー宣言~龍教聖典~』(洋泉社)など。『ムトゥ』20周年の本年は4K版の宣伝プロデュースも手がける。