近日上映作品

アースデイ東京2024『グレタ、ひとりぼっちの挑戦』 上映会I AM GRETA

4 / 21 [日] 公開

101分 スウェーデン

私はたたかう、ひとりで。
多くの若者を動かした環境活動家の素顔とは―

2019年のフォーブス誌にて"世界で最も影響力のある女性"に選出、同年のタイム誌でも"今年の人"として紹介された、世界でもっとも有名な若き環境活動家グレタ・トゥーンベリの素顔に迫ったドキュメンタリー。
2018年8月、気候変動に対する政府の無関心に抗議するため、15歳のグレタはたったひとりでストックホルムにある国会議事堂前に座り込み、学校ストライキを始めた。自作の看板を掲げ、リーフレットを配りながら通行人の質問にも丁寧に答えるグレタ。毎週金曜日に行っていたこの行動は「Fridays For Future(未来のための金曜日)」と名付けられ、世界中の若者たちにも次第に浸透。たったひとりで始めたストライキは、数か月のうちに国内外へ広がる一大ムーブメントになっていった。その後、2019年にニューヨーク国連本部で開かれた気候行動サミットで涙ながらに強く訴えたスピーチでグレタはさらに世界的な注目を浴びる存在となっていく......。
本作は、気候問題に関する専門的知識と揺るぎない覚悟を持ち、国連総長アントニオ・グテーレスやフランスのマクロン大統領、ローマ教皇など世界のリーダーらと議論を重ねていく様をもっとも身近なところで寄り添うように捉えていくと同時に、世界から注目を集める1年以上前から彼女に密着し、犬や馬と戯れるリラックスした姿のほか、アスペルガーの症状について冷静に自身で分析する姿、重圧と向き合い葛藤する姿、彼女の様々な行動を支える家族の姿も映し出す。

監督・脚本
:ネイサン・グロスマン
出演
:グレタ・トゥーンベリ、スヴァンテ・トゥーンベリ、アントニオ・グテーレス、エマニュエル・マクロン、アーノルド・シュワルツェネッガー、ドナルド・トランプ

アースデイ東京2024 「グレタ、ひとりぼっちの挑戦」 上映会

〜 グレタさんに⼿紙を書こう! プロジェクト 〜

2018年8⽉、15歳にしてスウェーデン・ストックホルムの国会議事堂前で学校ストライキを始めたグレタさん。たった1⼈で座り込み気候変動対策を呼びかける姿に注⽬が集まり、世界中の若者たちが賛同し始め、毎週⾦曜⽇のストライキは「Fridays For Future(未来のための⾦曜⽇)」と名付けられました。そして、数か⽉のうちに世界中に広がるムーブメントになっていったのです。その影響は⽇本にも届き、ここ東京でも、次々と⼩さな活動家たちが⽣まれ育っています。
そんな中、科学を信じて環境保護の⼤切さを訴え⾏動するグレタさんの姿に憧れる⼩学⽣たちが集まり、⼩学⽣の環境保護活動チーム “Dream Builders” (ドリームビルダーズ)が発⾜しました︕アースデイ東京2024では、グレタさんの映画を鑑賞した後、みんなで協⼒し、様々な想いを胸に彼⼥宛の⼿紙を書き上げ発表します。
英語の得意な⼩学⽣たちがアースデイ東京2024をきっかけに⽇本から世界に発信︕
環境問題やグローバル教育に興味のあるみなさま、ぜひ親⼦でご参加ください。

■イベント日時
4/21(⽇)

12︓30 開場・-ドリームビルダーズオリジナルエコグッズ販売
13︓00 ごあいさつ
13︓10 『グレタ、ひとりぼっちの挑戦』上映開始
14︓50 〜 グレタさんに⼿紙を書こう︕プロジェクト 〜
15︓30 終了予定

■主催

アースデイ東京 https://www.earthday-tokyo.org/
環境保護チーム “Dream Builders” (ドリームビルダーズ) https://dreambuilders.earth

■アースデイ東京とは

「アースデイ東京」が始まったのは2001年。代々⽊公園でのフェスティバルを中⼼に活動を続けていく事で、今では当たり前となった「エコ」や 「オーガニック」という概念を様々な領域に浸透させるだけでなく、⾃然エネルギーの普及やゴミを出さないイベントのあり⽅を提⽰するなど⽇本に おける環境活動の先頭に⽴ってきました。
現在、私たちが抱えている問題は数多くあります。私たちは気候変動、平和、⽣物多様性、森づくり、⽂化多様性…。これらの地球規模の問題を社会に提起するだけでなく、市⺠や組織、企業と共に解決に向けた⾏動を具体的に促すためのさまざまな企画をさまざまな場所で展開します。

■「アースデイ東京2024」概要

事業名称︓アースデイ東京2024
開催⽇時︓2024年3⽉11⽇(⽉)〜5⽉30⽇(⽊)各⽇程にて実施
主催︓アースデイ東京2024実⾏委員会

【特別協賛】(公財)イオン環境財団/オクトパスエナジー/(株)BS朝⽇

【協賛】アシックスジャパン(株)/アスクル(株)/ADSS東京(株)/O'right/(株)⾃然エネルギー市⺠ファンド/(株)島精機製作所 BLUEKNIT store/築野グループ(株)/東京テアトル(株)/東都⽣活協同組合/中⽇本⾼速道路(株) /(株)ナファ⽣活研究所/NUMBER THREE/パタゴニア⽇本⽀社/ピー・エス・インタ
ーナショナル/(株)メディアジーン

【後援】 環境省/東京都/渋⾕区/⽂部科学省/農林⽔産省/東京商⼯会議所/⽇本⽣活協同組合連合会/(公社)東京都専修学校各種学校協会/渋⾕公園通商店街振興組合/⼀般財団法⼈渋⾕区観光協会/⼀般社団法⼈地球温暖化防⽌全国ネット/朝⽇新聞社/毎⽇新聞社/東京新聞/産経新聞社/NHK/TBSテレビ/⽂化放送/J-WAVE/TOKYO FM/InterFM897

【協⼒】アースデイジャパンネットワーク/AboutBetterPlaceVOL.4/⼀般社団法⼈OPEN JAPAN/URAHARA PROJECT/NPO法⼈響/学校法⼈ 新渡⼾⽂化学園/THE WELL-BEING WEEK2024実幸委員会/(⼀財)C.W.ニコル・アファンの森財団/TECHSTURE(同)/原宿神宮前商店会/NPO法⼈PEACEDAY/100万⼈のキャンドルナイト2024実⾏委員会/VISUAL AND ECHO JAPAN/(有)フジヤマコム/ ロフトプロジェクト

【実⾏委員会】
アースガーデン/アースデイヒーローズ/アースデイ東京ユース/iPledge/⼀般社団法⼈ジャパンズビーガンつぶつぶ/⼀般社団法⼈プロギングジャパン/⼀般財団法⼈まごころ財団/SDGs KIDS MOVEMENT/FoE Japan/NPO法⼈Earth&Human/NPO法⼈ARUNSeed/NPO法⼈市⺠電⼒連絡会/ClimateLiveJapan/くらしの天然市場@メイド・イ
ン・アース/the Organic/公益財団法⼈School Aid Japan/国際クレイセラピー協会/曹洞宗Earth禅堂プロジェクト/⾃由の森学園中学校⾼等学校/Dream Buliders/TRUE BLUE VILLAGE/⽇本労働者協同組合(ワーカーズコープ)連合会/BE-IN Tokyo