上映中作品

カラフルな魔女 角野栄子の物語が生まれる暮らし

88歳、「魔女の宅急便」の作者が贈る、毎日を輝かせる魔法

「魔女の宅急便」の作者として知られる、児童文学作家・角野栄子。鎌倉の自宅は「いちご色」の壁や本棚に囲まれ、カラフルなファッションと個性的な眼鏡がトレードマーク。自ら選んだ「気持ちがいいもの」に囲まれ毎日を生き生きと過ごしている。一方、5歳で母を亡くし戦争を経験。結婚後24歳でブラジルに渡り、34歳で作家デビューするなど、波乱万丈な人生を歩みながら、持ち前の冒険心と好奇心で幾多の苦難を乗り越えてきた。"想像力こそ、人間が持つ一番の魔法"と語る角野栄子とはどういう人物なのか?老いや衰えさえも逆手にとって今もなお、夢いっぱいな物語を生み出す秘訣とは――。88歳のキュートな"魔女"の日常に4年にわたって密着したドキュメンタリー。

監督
:宮川麻里奈
出演
:角野栄子