近日上映作品

ディリリとパリの時間旅行<字幕版/吹替版>Dilili a Paris

8 / 24 [土] 公開

94分 フランス・ベルギー・ドイツ

ひとりぼっちのディリリが
パリで出会った、たからもの。

フランスの鬼才ミッシェル・オスロ監督のファン待望の最新作は、新たな芸術や科学技術が花開き、美しい時代<ベル・エポック>と呼ばれた19世紀末から20世紀初頭の美しいパリの物語。ニューカレドニアからやってきた主人公ディリリが、パリで出会った最初の友人オレルとともに、誘拐事件の謎を解いていく。

エッフェル塔、オペラ座、ヴァンドーム広場など美しいパリがたっぷりと描かれ、事件解決にキュリー夫人やパスツール、ピカソ、マティス、モネ、ロートレック、プルースト、サラ・ベルナールら、この時代を彩った天才たちが協力する。ガブリエル・ヤレドによる美しい旋律と共に、ベル・エポックのパリにタイムスリップするかのような至福の94分。

監督
:ミッシェル・オスロ(『キリクと魔女』『アズールとアスマール』)
音楽
:ガブリエル・ヤレド( 『イングリッシュ・ペイシェント』) 
声の出演
:プリュネル・シャルル=アンブロン エンゾ・ラツィト ナタリー・デセイ

■家族割を実施します♪

(当日窓口のみ有効)

3名様以上でご鑑賞のご家族は、当日料金が【お一人様1000円】!