近日上映作品

12ヶ月のシネマリレー

10 / 7 [金] 公開

株主ご招待券不可 株主提示割引証不可

時代を彩った名作から貴重な国内初上映作品まで
12本のマスターピースと巡る、12ヶ月連続名作上映プロジェクト

20 世紀後半、映画の黄金時代に生まれた輝かしい名作を1ヶ月に1本ずつ、月替わりで上映。4Kレストア版・劇場未公開・国内最終上映を含めた、未来へ継ぐべき貴重な12作品をセレクト。<映画館>だからこそ出会える"一期一会"の体験をお届けする。

本特集でレストア/リマスター版として蘇るのは、アカデミー賞®主要9部門を総ナメし、坂本龍一が出演・音楽も手がけた歴史的傑作ベルナルド・ベルトルッチ『ラストエンペラー』をはじめ、ヴィム・ヴェンダース『ことの次第』、デヴィッド・クローネンバーグ『裸のランチ』など、今もなお世界中で高く評価されている名作たち。また、ジョニー・デップ&レオナルド・ディカプリオが心に残る名演を刻んだ『ギルバート・グレイプ』、ルパート・エヴェレット&コリン・ファース共演で絶大な人気を博した『アナザー・カントリー』。その他にも、これまで劇場未公開であったスティーヴン・フリアーズ『殺し屋たちの挽歌』、ペーター・ハントケ『左利きの女』、国内最終上映となるアーヴィング・ラッパー『黒い牡牛』なども含め、近年スクリーンで観る機会のなかった全12作品がラインナップ!


料金

一律¥1,500
ハンディキャップ割引¥1,000
※特別興行につき、記載以外の各種割引、各種ご招待券、株主ご招待券、無料券はご利用いただけません。
※イベント付きの上映回は料金が異なる場合がございます。

上映作品一覧

第1弾 『ギルバート・グレイプ』(1993)
監督:ラッセ・ハルストレム/第66回アカデミー賞®助演男優賞ノミネート、第51回ゴールデングローブ賞助演男優賞ノミネート
第2弾 『アナザー・カントリー HDニューマスター版』(1984)
監督:マレク・カニエフスカ/第37回カンヌ国際映画祭最優秀芸術貢献賞受賞
第3弾 『殺し屋たちの挽歌』(1984)<PG12指定>★劇場初公開
監督:スティーヴン・フリアーズ 
第4弾 『黒い牡牛 レストア版』(1956) ★国内最終上映
監督:アーヴィング・ラッパー /第29回アカデミー賞®原案賞受賞
第5弾 『裸のランチ 4Kレストア版』(1991)
監督:デヴィッド・クローネンバーグ/第57回NY映画批評家協会賞 最優秀脚本賞・最優秀助演女優賞受賞
第6弾 『ラストエンペラー 劇場公開版 4Kレストア』(1987)
監督:ベルナルド・ベルトルッチ/第60回アカデミー賞®9部門受賞、第45回ゴールデングローブ賞4部門受賞
第7弾 『カラヴァッジオ』(1986)
監督:デレク・ジャーマン/第36回ベルリン国際映画祭銀熊賞(優秀個人賞)受賞
第8弾 『マリリンとアインシュタイン』(1985)
監督:ニコラス・ローグ/第38回カンヌ国際映画祭フランス映画高等技術委員会賞受賞
第9弾 『薔薇の名前 レストア版』(1986)
監督:ジャン=ジャック・アノー
第10弾 『左利きの女 4Kレストア版』(1977) ★劇場初公開
監督:ペーター・ハントケ
第11弾 『ことの次第 4Kレストア版』(1981)
監督:ヴィム・ヴェンダース/第39回ヴェネチア国際映画祭金獅子賞受賞
第12弾 『クライング・ゲーム デジタルリマスター版』(1992)
監督:ニール・ジョーダン /第65回 アカデミー賞® 脚本賞受賞

第3弾 2022/10/7(金)~ 『殺し屋たちの挽歌』PG12(1984)

20220914124747-33f79b19c03b84b60eaec4ed40abff5ff7c61e62.jpg

※シネ・リーブル梅田での上映は10/21(金)~

強盗仲間を裏切りスペインに隠れ住む男。彼の元へ送り込まれた二人のヒットマン。運悪く巻き添えになった一人の女。それぞれの思惑が交錯しながら、奇妙な四人組の旅が始まる…。アカデミー賞®作品『クィーン』のフリアーズ監督がT・ロスら後年実力派としてブレイクする俳優を起用した幻のクライム・サスペンス。

※劇場未公開


監督:スティーヴン・フリアーズ
製作:ジェレミー・トーマス
音楽:パコ・デ・ルシア
出演:ジョン・ハート、ティム・ロス、テレンス・スタンプ、ジム・ブロードベント
1984年/イギリス/98分/カラー/ビスタ
© MCMLXXXIV Central Productions Limited. All Rights Reserved.