トピックス Topics

お知らせ2017.3.18

3/26(日)『話す犬を、放す』トークショーのご案内

本作の公開を記念して、3/26(日)にトークショー開催が決定いたしました!
熊谷まどか監督とレビー小体型認知症家族の会・栗岡紀世美さんをお迎えして、 「レビー小体型認知症ってなんだ?」 というテーマで、劇中に登場する“レビー小体型認知症”についてお話しいただきます。初めて知った方にもわかりやすく解説いただきますのでこの機会をぜひお見逃しなく!
詳細は下記をご覧ください。ご来場お待ちしております。

◆◇◆ トークショー概要 ◆◇◆

【日時】3月26日(日)13:35の回、上映終了後
※予告編の上映はございません

【場所】テアトル梅田

【登壇者】熊谷まどか監督、栗岡紀世美さん(レビー小体型認知症介護家族おしゃべり会ネットワーク「関西きらきら組」発起人)
※登壇者は予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。

●栗岡紀世美さんプロフィール
2006年秋、突然はじまった義母(当時77歳)の介護。程なく日々の様子に違和感を覚え、2007年秋に「レビー小体型認知症(DLB)の初期」と診断。2014年6月より要介護5。10年の24時間在宅介護を続け現在に至る。診断直後、医師の告知に一時は絶望を味わうものの、適切な治療とケア次第で普通に暮らせる時間が少しでも長くなのるのではないか…との願いを抱きDLBに手探りで向き合い改善を実感。そうした日々をブログ「薔薇と宝塚とキラキラが好き」で発信中。
2009年2月DLB介護家族に特化した集い「関西きらきら組」を発足。2011年には全国の家族と手を繋ぎ「おしゃべり会ネットワーク」立ち上げに参加。例年のレビーフォーラム開催と併せ、講演活動の他、主に2ヶ月毎に開催の「関西きらきら組」では、それぞれの経験等からDLBへの理解を深める一方、症状評価表(独自で考案)を活用し、適切なケアや治療を都度検討し合い、本人と家族の「困った」を小さくしながら共に穏やかに暮らせるよう取り組み続ける。京都市在住。

【料金】通常料金
一般1,800円/大学専門生1,500円/高校生以下1,000円/シニア1,100円/TCG会員1,300円
※前売鑑賞券使用可(劇場窓口にて座席指定券との引換が必要となります)

【チケット販売について】
劇場窓口及びオンラインチケット予約にて販売致します(全席指定制)
※チケットはお一人様4枚まで購入可能です。

<劇場窓口先行販売>
2017年3月23日(木) 9:30 a.m.〜販売開始予定
※混雑状況により販売開始時刻は前後する場合がございます。
※規定枚数に達し次第、販売終了となります。

<オンラインチケット予約販売>
2017年3月23日(木)0:00 a.m.〜上映開始の一時間前まで
※オンラインチケット予約販売はクレジットカード決済のみとなります。
※前売鑑賞券をご利用のお客様は劇場窓口販売をご利用ください。
※規定枚数に達し次第、劇場窓口のみの販売となります。
※上映開始直前は発券機の混雑が予想されます。お早めに発券をお済ませ下さい。混雑により上映開始までに発券が間に合わなかった場合でも、一切の保障は致しかねます。

■テアトル梅田  オンラインチケット予約
http://theatre-umeda.ttcgreserve.jp/ttud/schedule/

≪注意事項≫
※お電話でのご予約は承っておりません。
※先着販売となるため、規定枚数に達し次第、販売を終了させていただきます。
※先行販売で完売の場合、当日券の販売はございません。
※転売目的でのご購入は、固くお断りいたします。
※いかなる事情が生じましても、ご購入・お引換後のチケットの変更や払い戻しはできません。
※当館は全席指定席・定員入替制となります。ご鑑賞いただくには、舞台挨拶回の座席指定券が必要です。
※場内でのカメラ(携帯カメラ含む)・ビデオによる撮影、録音等は固くお断りいたします。
※映画鑑賞の妨げになりますので、上映途中からのご入場は出来る限りご遠慮ください。
※天候、災害、登壇者の都合その他のやむを得ない事由により、イベントの全部または一部を中止または変更する場合があります。あらかじめご了承ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※その他、混雑状況等、詳細につきましては、直接劇場までお問い合わせ下さい。
テアトル梅田 TEL:06-6359-1080
(混雑時・営業時間外はテープでのご案内となります)

(C)2016 埼玉県/SKIPシティ 彩の国ビジュアルプラザ

一覧に戻る122

Page Top