トピックス Topics

お知らせ2011.6.8

☆新藤兼人監督 特集上映決定!!

〜「一枚のハガキ」公開記念〜 【映画監督 新藤兼人の軌跡】

日本が世界に誇る映画監督、新藤兼人。
監督デビューより60年を迎え、国内外で数々の栄誉に輝く日本最高齢の巨匠が、「映画人生最後の作品」と語る「一枚のハガキ」。ついにこの夏、8/6(土)よりテアトル新宿にて公開となります。
今回の作品の公開記念上映として新藤監督の珠玉の19作品を一挙公開!



【上映期間】7/23(土)〜8/5(金)

【上映作品について】☆あらすじ/★上映日時

@「愛妻物語」 1951年/96分/出演:宇野重吉、乙羽信子、滝沢修 他
☆自らの下積み時代を描いたデビュー作。結婚を認められず、家を飛び出して結ばれたかけだしシナリオライターと妻の行く末は。。
★7/23(土)11:00〜 ★7/24(日)13:40〜 ★7/28(木)16:10〜 ★7/29(金)18:40〜

A「原爆の子」  1952年/85分/出演:乙羽信子、瀧澤修、清水将夫 他
☆勤めていた広島の幼稚園の園児たちの消息を訪問していく教師。原爆の悲惨さを真正面から描いた初の劇映画としても知られる作品。
★7/23(土)16:10〜 ★7/25(月)18:40〜 ★7/26(火)11:00〜 ★7/27(水)13:40〜

B「縮図」 1953年/131分/出演:乙羽信子、日高澄子、山田五十鈴 他
☆芸者に売られた銀子の激動の半生を通して、貧困という日本社会の暗部を浮彫りにした社会派ドラマの大作。
★7/24(日)18:40〜 ★7/25(月)11:00〜 

C「狼」 1955年/128分/出演:乙羽信子、高杉早苗、殿山泰司 他
☆生命保険の外交員から郵便自動車強盗に転落する5人。人間性の弱さと彼らを追いやった社会悪が浮彫りになっていく。★7/27(水)11:00〜 ★7/28(木)18:40〜 ★7/29(金)11:00〜

D「第五福竜丸」  1959年/115分/出演:宇野重吉 、乙羽信子、 小沢栄太郎 他
☆アメリカ・ビキニ環礁で行なわれた水爆実験に遭遇し、死の灰を浴びた第五福竜丸の乗組員たちを描いた衝撃作。
★8/3(水)18:40〜 ★8/4(木)11:00〜 ★8/5(金)13:40〜

E「裸の島」 1960年/96分/出演:殿山泰司 、乙羽信子 、田中伸二 他
瀬戸内の孤島に暮らす家族の自然との闘い・共存の日々を描く。台詞を排除し、映像のみで語られる様は圧巻。
★7/23(土)13:40〜 ★7/24(日)16:10〜 ★7/26(火)18:40〜 ★7/27(水)16:10〜

F「人間」 1962年/117分/出演:乙羽信子、殿山泰司、佐藤慶 他
食料も水もない難破船の中で、極限状態となり精神を病み始める4人・・。追い詰められた人間たちの姿が映し出されていく。★7/24(日)11:00〜 ★7/25(月)16:10〜 ★7/26(火)13:40〜

G「母」 1963年/101分/出演:乙羽信子、杉村春子、殿山泰司 他
戦後間もない広島に生きる戦争寡婦とその母。望まぬ結婚で授かった命をめぐり、母性と性をテーマにした意欲作。
★7/23(土)18:40〜 ★7/25(月)13:40〜 ★7/26(火)16:10〜

H「鬼婆」 1964年/100分/出演:乙羽信子、吉村実子、佐藤慶 他
中世の戦乱期、落武者を殺しては武器を売りさばいて暮らす2人の女。生のエネルギーをダイナミックに描く。
★7/27(水)18:40〜 ★7/28(木)11:00〜 ★7/29(金)13:40〜

I「藪の中の黒猫」 1968年/108分/出演:中村吉右衛門、乙羽信子、太地喜和子 他
民話をもとに平安中期を舞台にした幻想的な時代劇。当時新人の太地喜和子の妖艶な演技に圧倒される。
★7/28(木)13:40〜 ★7/29(金)16:10〜

J「裸の十九才」 1970年/120分/出演:乙羽信子、原田大二郎、草野大悟 他
19歳の永山則夫による連続射殺事件が題材。集団就職で上京してきた少年の孤独と転落していく様をリアルに描き出す。★8/3(水)13:40〜 ★8/4(木)16:10〜

K「ある映画監督の生涯・溝口健二の記録」 1975年/150分/出演:田中絹代、依田義賢、入江たか子 他
伝説的なエピソードを数多く残した溝口健二に迫る。共に仕事をした映画人たちによる貴重な長編ドキュメンタリー。
★7/30(土) 10:40〜  ★8/1(月)10:40〜 ★8/3(水)10:40〜

L「竹山ひとり旅」 1977年/125分/出演:高橋竹山、林隆三、乙羽信子 他
幼くして視力を失った津軽三味線の名手、高橋竹山の半生を描いた伝記映画。竹山本人も特別出演し、演奏も披露。
★7/30(土)18:40〜 ★8/1(月)18:40〜 ★8/2(火)11:00〜

M「北斎漫画」 1981年/119分/出演:緒形拳、西田敏行、田中裕子 他
葛飾北斎と滝沢馬琴の交流や、女性の魔力にとり憑かれ、春画に没頭していく北斎の姿を描く。
★7/31(日)11:00〜 ★8/1(月)13:40〜 ★8/2(火)16:10〜 

N「さくら隊散る」 1988年/110分/出演:古田将士、未來貴子、川島聡互 他
広島で移動演劇隊・櫻隊が原爆で命を落とした。隊ゆかりの人々から証言を得ていく、鎮魂の記録映画。
★8/3(水)16:10〜 ★8/4(木)13:40〜 ★8/5(金)16:10〜

O「濹東綺譚」 1992年/112分/出演:津川雅彦 墨田ユキ 宮崎淑子 他
玉ノ井に咲いた可憐な娼婦と美しくも悲しいロマンス。作家、永井荷風の半生を描いた作品。
★7/30(土)13:40〜 ★8/1(月)16:10〜 ★8/2(火)13:40〜

P「午後の遺言状」 1995年/112分/出演:杉村春子 乙羽信子 朝霧鏡子 他
別荘に避暑に訪れた老女優と別荘を長年管理してきた農婦。避暑地で起こる様々な出来事を通して、生きる意味を問う作品。
★7/30(土)16:10〜 ★7/31(日)13:40〜 ★8/5(金)18:40〜

Q「生きたい」 1999年/119分/出演:三國連太郎 大竹しのぶ 吉田日出子 他
愛憎相反させながら同居する親子。民話「姥捨て伝説」と現代の高齢化社会・老人問題がテーマの人間ドラマ。
★7/31(日)16:10〜  ★8/2(火)18:40〜

R「三文役者」 2000年/126分/出演:竹中直人 荻野目慶子 乙羽信子 他
名バイプレーヤー殿山泰司の俳優人生を、長年の同志である新藤監督が映画化。ペーソス溢れる人間喜劇。
★7/31(土)18:40〜 ★8/4(木)18:40〜 ★8/5(金)11:00〜

【お知らせ!】
新藤兼人特集上映作品のいずれか3作品と、8/6より公開「一枚のハガキ」1回のご鑑賞、合計4つのスタンプで新藤兼人監督のコメントサイン色紙(レプリカ)をプレゼント!(限定数)

※6月中旬完成予定のチラシがスタンプ用紙になります。チケットご購入の際に劇場窓口でこのチラシのスタンプ欄にスタンプ致しますので、スタッフにお申し付けください。 
※複数枚での合計スタンプ数は対象になりません。お1人様1枚の用紙で4スタンプが必要となります。また、スタンプ済みの用紙を無くされた場合は、無効になりますのでご注意ください。
※スタンプ4つ揃われた方は劇場窓口にお申し出ください。お引き換えでプレゼントをお渡しします。(プレゼントは無くなり次第終了とさせて頂きます)


【チケットについてのご案内】
当日料金:一般・大・専門・シニア・・・1300円均一
※中学生・高校生・・・500円均一
(毎週水曜日・毎月1日は1000円サービスデーとなります)

※1作品あたり上記の料金となります。
※チケットは劇場窓口のみの販売/ご鑑賞希望日の5日前から窓口にて販売致します。
※当館は各回完全入替制/全席指定席制となります。
(また入替制のため、1回の入場料金で続けてご鑑賞いただくことは出来ません。予めご了承ください)


そのほか詳細につきましては、決定次第告知してまいります。

劇場へのお問合せは
テアトル新宿 03-3352-1846
(混雑時、営業時間外はテープでのご案内となります。)

一覧に戻る122

Page Top