上映中作品 Now Showing

Viva!イタリア Vol.3

終映日未定

株主ご招待券不可

人と映画への愛あふれる
イタリア映画の傑作選!
珠玉のイタリア映画3本を一挙上映!

■各種ご招待券はご利用になれません。
※ご利用可能なチケットについては劇場までお問い合わせください。

■上映予定
5/27(土)〜6/16(金)『Viva!公務員』
6/3(土)〜6/9(金)『マフィアは夏にしか殺(や)らない』
6/10(土)〜6/16(金)『日々と雲行き』
※6/3以降は各作品とも1日1回上映(予定)


Viva!公務員

上映日:未定
監督・原案・脚本: ジェンナーロ・ヌンツィアンテ
出演:ケッコ・ザローネ、エレオノーラ・ジョヴァナルディ、ソニア・ベルガマスコ、マウリツィオ・ミケーリ、ルドヴィカ・モドゥーニョ、ニンニ・ブルスケッタ、パオロ・ピエロボン、アッズッラ・マルティーノ、リーノ・バンフィ


『Viva!公務員』は、イタリア映画歴代興行収入トップの大記録を打ち立てたコメディ。

物 語
 小学校の教室で教師が子供たちに将来の夢を聞いている。
獣医、音楽家、科学者と次々に答える子供たち。自分の番が来たケッコは、「公務員」と元気よく答える。目を丸くする教師。
 幼いころからの夢をかなえてケッコは公務員になった。安定した職。親がかりで生活費はゼロ。ママが美味しい食事をつくってくれ、身の回りの面倒もみてくれるから、恋人との結婚は先送りして、お気楽な独身生活を楽しんでいた。ところが、政府が公務員削減に乗り出し、ケッコも対象となり、早期退職か移動かの選択を迫られる。リストラ担当のシローニさんはケッコをイタリア各地に始まり、外国にまで移動させ、遂には厳寒のノルウェーの離島にまで送り込む。ところが、ケッコはめげるどころか、離島の観測所の研究員ヴァレリアと恋仲になり、彼女と、それぞれ父親の違う彼女の三人の子どもと一緒に暮すようになる。だが、公務員の職と特権にしがみつくケッコに愛想をつかしたヴァレリアは、ケッコの許を去ってしまった――。

プロフィール 監督・原案・脚本  
ジェンナーロ・ヌンツィアンテ 
GENNARO NUNZIANTE
1963年イタリアの南東部バーリ生まれ。主なフィルモグラフィは下記。
2009年 Cado delle rub !
2011年 Che bella gionata
2013年 Sole e catinelle
2015年 Viva!公務員

2015年/イタリア/86分

日々と雲行き

上映日:未定
監督:シルヴィオ・ソルディーニ
出演:マルゲリータ・ブイ、アントニオ・アルバネーゼ、ジュゼッペ・バッティストン、アルバ・ロルヴァケル


監督のシルヴィオ・ソルディーニは、『ベニスで恋して』(2000年)『風の痛み』(2004年)が日本でも公開され、最近作の『多様な目』が<イタリア映画祭2014>(朝日新聞社など主催によりGWに開催)で上映されている日本でもファンの多い監督。

物 語
一人娘のアリスが成人したエルサは、会社を経営する夫のミケーレと、広々とした家で暮らし、フレスコ画についての学位取得のために充実した日々を送っていた。研究は教授からの評価も高く、卒業パーティには大勢の友人たちが駆けつけて祝ってくれたばかりではなく、卒業後には、夫のミケーレとのカンボジア旅行が待っている。まさに幸せを絵に描いたような日々を過ごしていた。だがパーティの翌朝、ミケーレが平日なのに家にいるので問い詰めると、2カ月に共同経営者から外され失業した、と打ち明けられる。つまり会社を乗っ取られたわけだ。「あなたがつくった会社なのに」と驚くエルサに、ミケーレは「仕事を探しているし、面接も受けている」と言う。だが、続けて「家を売る」と言うではないか。
ほどなくして実際に、不動産業者が買い手候補をつれて下見に訪れてくるようになった。家政婦もやめてゆき、ヨットも売ることにした。エルサも仕事に出るようになり、二人は狭いアパートに引っ越す。だが、ミケーレは収入がないのに、友人たちと食事をすると奢りたがる。そんなミケーレにエルサは不満が溜まってゆく。制服のベストを着てオートバイで宅配の仕事をするようなったミケーレを、ある日、偶然アリスが見てしまう―。

プロフィール 監 督 
シルヴィオ・ソルディーニ Silvio Soldini 
1958年ミラノ生まれ。1982年、初監督作Drimage(短編)以後、ドキュメンタリーと劇映画両方でコンスタントに作品を発表。脚本家としても活躍。
主なフィルモグラフィは下記。
1997年『アクロバットの女たち』イタリア映画祭2001で上映
2000年『ベニスで恋して』(監督・脚本) 
2002年『風の痛み』(監督・脚本)
2004年『アガタと嵐』イタリア映画祭2005で上映
2007年『日々と雲行き』
2010年『30日の不倫』
2012年『司令官とコウノトリ』イタリア映画祭2013で上映
2013年『多様な目』(ドキュメンタリー)イタリア映画祭2015で上映
2015年 Milano 2015(ドキュメンタリー)
2016年 Il fiume ha sempre ragione(ドキュメンタリー)


2007年/イタリア・スイス・フランス共同製作/117分

マフィアは夏にしか殺(や)らない

上映日:未定
監督・原案・脚本:ピエルフランチェスコ・ディリベルト
出演:クリスティアーナ・カポトンデ、ジネヴラ・アアントーナ、ピフ、アレックス・ビスコンティ、トト・ボルジョーゼ

解 説
『マフィアは夏にしか殺らない』は、反マフィアで知られるピエトロ・グラッソ判事が「マフィア映画のベスト!」と絶賛し、イタリアで大ヒットした作品。

物 語
舞台はマフィアで知られるシチリアのパレルモ。1970年代。住民は日常化するマフィアの犯罪を、見て見ぬふりをして暮らしている。小学生のアルトゥーロは、学芸会でアンドレオッチ首相のモノマネをする、ちょっと風変わりな少年。彼には悩みがあった。それは同級生のフローラに恋心を打ち明けられない事。それを知っていたのはキンニーチ判事だけだった。だが、彼の煩悶をよそに、フローラはスイスに引っ越してしまう。そしてその日、キンニーチ判事が暗殺される。
やがて青年になったアルトゥーロは、フローラと再会する。彼女はキリスト教民主党の代議士リーマの秘書として、パレルモに戻ったのだった。アルトゥーロはリーマ代議士の広報担当になり、フローラと会う機会も増えていく。必死になって彼女の気を惹こうとするが、思うようにならず、ついにフローラから別れを切り出されてしまう――。

プロフィール 監督・原案・脚本・主 演 ピエルフランチェスコ・ディリベルト(ピフ) Pierfrancesco Diliberto 1972年、シチリアのパレルモ生まれ。 役者や脚本家としても活躍。本作で監督としての才能も評価され、2016年に第2回監督 In guerra per amorも完成している。

2013年/イタリア/90

  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl

皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ

119分イタリア

終映日未定

PG12

監督・音楽・製作

: ガブリエーレ・マイネッティ

出演者

: クラウディオ・サンタマリア、ルカ・マリネッリ、イレニア・パストレッリ

永井豪のアニメをモチーフにした噂のイタリア映画、待望の日本公開!

ふとしたきっかけで超人的なパワーを身につけたチンピラのエンツォは、世話になっていたオヤジが殺され、アニメ「鋼鉄ジーグ」の熱狂的なファンである娘のアレッシアの面倒を見る羽目になる。
超人的な能力を持つエンツォを「ジーグ」の主人公である司馬宙とダブらせて慕うアレッシアを前に、パワーを私利私欲のために使っていたエンツォは、彼女を守るため正義に目覚め、互いにほのかな愛情が芽生えていく。そんな2人の前に、闇の組織のリーダー、ジンガロが立ちはだかる…。

1975年に日本で放送され、79年にはイタリアでも放送された永井豪原作のアニメ「鋼鉄ジーグ」をモチーフにして製作され、イタリア・アカデミー賞ともいわれるダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞で最多7部門を受賞した。
  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl

(c)2015 GOON FILMS S.R.L. Licensed by RAI Com S.p.A. – Rome, Italy. All rights Reserved.

エルミタージュ美術館 美を守る宮殿Hermitage Revealed

83分イギリス

終映日未定

監督・脚本・製作

: マージー・キンモン

出演者

: ミハイル・ピオトロフスキー館長、建築家レム・コールハース、彫刻家アントニー・ゴームリー

世界最大級の美術館の250年

世界三大美術館といわれるのが、フランスのルーヴル(1793年設立)、米国のメトロポリタン(1870年設立)、そしてロシアのエルミタージュである。なかでも1764年創立のエルミタージュ美術館は最も古い(当時の日本は江戸時代第10代将軍、徳川家治の頃)。絵画、彫像、宝飾品、陶磁器、武具など膨大な所蔵品は世界一と言われ、300万点の至宝に、2,000の部屋、他のどの美術館よりも多い学芸員を有し、年間366万人以上(2015年)の入場者が訪れる世界最大級の美術館である。本作はそんなエルミタージュ美術館の真の姿に迫り、その誇りと250年もの時を超えて今なお特別な存在であり続ける理由を明らかにする。
  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl

©Copyright 2014 by Foxtrot Films

メットガラ ドレスをまとった美術館THE FIRST MONDAY IN MAY

91分アメリカ

終映日6/2(金)

監督

: アンドリュー・ロッシ

出演者

: アナ・ウィンター、アンドリュー・ボルトン、ウォン・カーウァイ、ジョン・ガリアーノ

ようこそ、華麗なる美の祭典へ

2015年5月2日、NYメトロポリタン美術館(MET)。伝説のファッション・イベント《メットガラ》が華やかに幕を開けた。主催は“プラダを着た悪魔”こと、アナ・ウィンター。企画展示を担当した革新的キュレーターのアンドリュー・ボルトンと、共同主催するアナ・ウィンターに密着した本作。ゴージャスな一夜を生み出すための8か月を“初めて”カメラで捉えた、野心あふれるドキュメンタリー。
  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl

©2016 MB Productions, LLC

午後8時の訪問者La fille inconnue

106分ベルギー・フランス合作

終映日6/2(金)

監督

: ジャン=ピエール・ダルデンヌ、リュック・ダルデンヌ

出演者

: アデル・エネル、オリヴィエ・ボノー、ジェレミー・レニエ、オリヴィエ・グルメ、ファブリツィオ・ロンジョーネ

「ロゼッタ」「ある子供」でパルムドールを受賞し、カンヌ国際映画祭の常連として知られるベルギーのジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ兄弟監督作品

ある日の夜、診療受付時間を過ぎた診療所のドアベルが鳴るが、若き女医のジェニーはそのベルに応じなかった。しかし翌日、身元不明の少女の遺体が診療所近くで見つかり、その少女が助けを求める姿が診療所の監視カメラに収められていた。少女はなぜ診療所のドアホンを押し、助けを求めていたのか。少女の死は事故なのか、事件なのか。そして、ジェニーはなぜドアホンに応じなかったのか。さまざまな疑問が渦巻く中、ジェニーは医師である自身の良心や正義について葛藤する。

主人公のジェニー役を「スザンヌ」のアデル・エネルが演じ、ジェレミー・レニエ、オリビエ・グルメ、ファブリツィオ・ロンジョーネらダルデンヌ兄弟作品の常連俳優たちが脇を固める。
  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl

© LES FILMS DU FLEUVE - ARCHIPEL 35 - SAVAGE FILM – FRANCE 2 CINÉMA - VOO et Be tv - RTBF (Télévision belge)

はじまりへの旅CAPTAIN FANTASTIC

119分アメリカ

終映日6/2(金)

PG12

監督

: マット・ロス

出演者

: ヴィゴ・モーテンセン、ジョージ・マッケイ、フランク・ランジェラ

森で暮すヘンテコ家族が、旅に出た。
世界中が大喝采!笑いも涙も溢れ出る、最強で最高のロードムービー!!

★本年度アカデミー賞®主演男優賞ノミネート
★第69回カンヌ国際映画祭 ある視点部門 監督賞受賞
★第74回ゴールデン・グローブ賞ドラマ部門主演男優賞ノミネート


全米わずか4館での公開から口コミで評判が広がり600館にまで拡大、4ヶ月以上のロングラン!主人公は独特な教育方針のもと世間と切り離された森で育った子供たちと厳格なその父親。みな風変わりで個性的なキャラクターばかりだが、旅に出た彼らが世の中とのギャップに戸惑いながらも自分たちらしさを失わずに生きようとする姿には、誰もが共感できるはず。父親を演じるのは「ロード・オブ・ザ・リング」出演、「イースタンプロミス」でアカデミー主演男優賞にノミネートされた名優ヴィコ・モーテンセン。米バラエティ誌「2016年最も注目すべき監督10人」に選ばれた気鋭の監督マット・ロスが、アメリカの雄大な景色と美しい音楽に乗せて描く、一家の再生の物語。
  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl

(C)2016 CAPTAIN FANTASTIC PRODUCTIONS, LLC ALL RIGHTS RESERVED.

Page Top