近日上映作品 Coming Soon

ローマ法王になる日までCall me Francesco - The Pope

113分イタリア

公開予定日6/3(土)〜

前売券発売中

監督・原案・脚本

: ダニエーレ・ルケッティ

出演者

: ロドリゴ・デ・ラ・セルナ、セルヒオ・エルナンデスほか

“ロックスター”法王と呼ばれ人々を熱狂させる、ローマ法王フランシスコの知られざる激動の半生とは―

コンクラーヴェ(法王選挙)のためにバチカンを訪れたベルゴリオ枢機卿は、運命の日を前に自身の半生を振り返る――。
化学を学んだ学生時代から、やがて 神に一生使えることを選び、イエズス会に入会、神学を学び始めた。時はビデラ軍事独裁政権下、多くの市民が反勢力の嫌疑で迫害され、仲間や友人も失った。この苦難の時代こそがのちにローマ法王となる彼の信仰と勇気をより強いものにしていく・・・。常に弱きもの、民衆に寄り添い続けたベルゴリオが法王となるまでの激動の日々。
彼が愛し、彼を支えた人々を感動的に描き出す。
  • オフィシャルサイト

©TAODUE SRL 2015

笑う101歳×2 笹本恒子 むのたけじ

91分日本

公開予定日6/3(土)〜

前売券発売中

監督

: 河邑厚徳

出演者

: 笹本恒子、むのたけじ

語り

: 谷原章介

音楽

: 加古隆

日本初の女性報道写真家と伝説のジャーナリスト。女と男。カメラとペン。 二人の生き方を見つめた希望のドキュメンタリー映画

ニッポンの100年を駆け抜けた女と男。 その生き方には、学ぶべき自由な知恵が詰まっていた。 2014年4月。まもなく100歳を迎える二人が対面するシーンから始まる。同じ時代を生きてきた、笹本恒子とむのたけじ。笹本は日本初の女性報道写真家であり、むのは孤高にして伝説のジャーナリストだ。その日、出会いの記念にと笹本が赤いバラを贈ると、むのは「赤いバラが好き。いのちを表す花だ」と目を輝かせて笑った。そしてカメラは、100歳を超えてなお現役で活躍する二人の、いのちの輝きとその秘訣に深く迫っていく。 監督は、NHKのディレクターとしてドキュメンタリー番組「がん宣告」「シルクロード」「チベット死者の書」などで数々の賞を受賞、大ヒット作『天のしずく 辰巳芳子“いのちのスープ”』で知られる河邑厚徳。本作では、むののペンと笹本の写真を交錯させながら、二人の証言を通して激しく揺れ動いた時代の人間ドラマを描きだした。 笹本は「今も現在進行形」と語り、むのは「今が人生のテッペン」と語る。二人に共通するのは、フリーランスとして独自の道を歩み、日本特有の狭い価値観からは距離を置いてきた姿勢。そして、人々の日常に寄り添う血の通ったものの見方。100年の歳月をしなやかに生き抜き、笑いながら終えようとする二人には、学ぶべき自由な生き方が詰まっている。そのライフスタイルは、人生100年時代、世界のどこよりも早く超高齢社会を迎える日本で、老いをどう生き抜くか考える人を励まし、希望を届けてくれるだろう。
  • オフィシャルサイト

(C)ピクチャーズネットワーク株式会社

おとなの恋の測り方UN HOMME A LA HAUTEUR

99分フランス

公開予定日6/17(土)〜

監督

: ローラン・ティラール

出演者

: ジャン・デュジャルダン、ヴィルジニー・エフィラ

南仏マルセイユから届いた粋でハートウォーミングな極上のラヴ・ストーリー

主人公は美人で仕事も出来るけど恋に奥手な女性ディアーヌと、建築家のアレクサンドル。彼は知的で優しくユーモアにあふれた、ほとんどパーフェクトなナイスガイだが、たったひとつだけ弱点が…。

アレクサンドルを演じるのは、映画『アーティスト』でフランス人俳優として初めてアカデミー賞主演男優賞を受賞した演技派、ジャン・デュジャルダン。ディアーヌ役には、フランスでロマコメの女王として人気急上昇中のヴィルジニー・エフィラ。本国フランスで、「ときめきのコンビ」と称された彼らが、ちょっぴり辛口のユーモアも含め、絶妙のコメディ・センスをスクリーンに開花させる!さまざまな困難に出会う彼らに共感しつつ、可笑しくてチャーミングで、最後にはほろりとさせられる、大人の恋の物語。
  • オフィシャルサイト

(c)2016 VVZ PRODUCTION-GAUMONT-M6 FILMS

それいけ!アンパンマン ブルブルの宝探し大冒険!

日本

公開予定日7/1(土)〜

前売券発売中

原作

: やなせたかし

声の出演

: 戸田恵子、中尾隆聖、 多部未華子、ウド鈴木、天野ひろゆき

見つけに行こう! キミのたからものを!

宝探しの一族に生まれたライオンの男の子、ブルブル。
一人前の宝探しの名人になるために、お父さんから渡された一枚の宝の地図を持って冒険の旅にでました。そんな、本当は弱虫なブルブルと一緒にアンパンマンたちも宝探しを手伝う事に。そこへ宝ものをよこどりしようとお宝ハンターに変装したばいきんまん達もやってきて一緒に宝ものがあるジャングル島へむかいます。
果たして、アンパンマン達と力を合わせて、ブルブル宝ものを見つけることが出来るのでしょうか?

【特別料金】 2歳のお子様より有料/小人料金(900円)が必要です。
  • オフィシャルサイト

(c)やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV (c)やなせたかし/アンパンマン製作委員会2017

しあわせな人生の選択

108分スペイン、アルゼンチン

公開予定日7/1(土)〜

R15+

監督・脚本

: セクス・ゲイ

出演者

: リカルド・ダリン、ハビエル・カマラ

スペイン・アカデミー賞<ゴヤ賞>5冠獲得!

主人公の行動に優しく寄り添う友人と愛犬との4日間。
それは共に過ごせる最後の日々でもあった。
残り少なくなった人生で“しあわせ”を探す感動作
  • オフィシャルサイト

© IMPOSIBLE FILMS, S.L. /TRUMANFILM A.I.E./BD CINE S.R.L. 2015

ヒトラーへの285枚の葉書Jeder stirbt fur sich allein

103分ドイツ・フランス・イギリス

公開予定日7/8(土)〜

前売券発売中

監督

: バンサン・ペレーズ

出演者

: エマ・トンプソン、ブレンダン・グリーソン、ダニエル・ブリュール

ペンと葉書だけを武器にして、真実を生きていく――

ドイツ人作家ハンス・ファラダがゲシュタポの文書記録をもとに執筆した小説「ベルリンに一人死す」を映画化し、ペンと葉書を武器にナチス政権に抵抗したドイツ人夫婦の運命を描いたドラマ。

1940年6月、ベルリンで暮らす労働者階級の夫婦オットーとアンナのもとに、最愛の息子ハンスが戦死したとの報せが届く。夫婦で悲しみに暮れていたある日、オットーはヒトラーに対する批判を綴ったポストカードを、密かに街中に置く。ささやかな活動を続けることで魂が解放されていく2人だったが、やがてゲシュタポの捜査の手が迫る。

主演は「いつか晴れた日に」のエマ・トンプソンと「未来を花束にして」のブレンダン・グリーソン。共演に「グッバイ、レーニン!」のダニエル・ブリュール。「王妃マルゴ」「インドシナ」などの人気俳優バンサン・ペレーズが監督を務めた。
  • オフィシャルサイト

(C)X Filme Creative Pool GmbH / Master Movie / Alone in Berlin Ltd / Pathe Production / Buffalo Films 2016

ボン・ボヤージュ〜家族旅行は大暴走〜FULL SPEED

91分フランス

公開予定日7/22(土)〜

前売券発売中

監督

: ニコラ・ブナム

出演者

: ジョゼ・ガルシア、アンドレ・デュソリエ、カロリーヌ・ヴィニョ

『リトル・ミス・サンシャイン』と『スピード』がかけあわさった抱腹絶倒のカーアクションコメディ!

整形外科医の父、妊娠中の母、9 歳の娘に7 歳の息子の四人家族のコックス一家は、おじいちゃんと共に真っ赤な新車でバケーションへ。しかし、途中立ち寄ったガソリンスタンドで迷子の女の子をおじいちゃんが車内に連れ込んでいたことが発覚し家族はパニック!さらに、車は130kmを超えたところでブレーキが壊れて、大暴走!!さらに 160qを超えた車の中にまさかのスズメバチが侵入!
被害をだしながら進む車に警察・消防・救急隊まで出動しての大事件に発展していき…。
  • オフィシャルサイト

© 2016 Chic Films – La Petite Reine Production – M6 Films – Wild Bunch

夜明けの祈り

115分フランス・ポーランド合作

公開予定日8/5(土)〜

監督

: アンヌ・フォンテーヌ

出演者

: ルー・ドゥ・ラージュ、アガタ・ブゼク、アガタ・クレシャ

誰をも責めず、誰をも憎まず、神にただ赦しを請う
微塵の非もない修道女たちの唯一の希望となった、
実在のフランス人医師との絆の物語。

1945年12月のポーランド。赤十字の施設で負傷兵への医療活動を行う若きフランス人医師マチルド(ルー・ドゥ・ラージュ)のもとに、悲痛な面持ちのシスターが助けを求めてやってくる。担当外であることを理由に一度は断るマチルドだったが、凍てつく空の下で何時間もひたむきに神への祈りを捧げる姿に心動かされ、遠く離れた修道院へと出向く。そこでマチルドが目の当たりにしたのは、ソ連兵の蛮行によって身ごもり、信仰と現実の狭間で苦悩する修道女たちだった。かけがえのない命を救う使命感に駆られたマチルドは、幾多の困難に直面しながらも激務の合間を縫って修道院に通い、この世界で孤立した彼女たちの唯一の希望となっていく……。

ギフト 僕がきみに残せるものGLEASON

111分アメリカ

公開予定日8/19(土)〜

監督

: クレイ・トゥイール

出演者

: スティーヴ・グリーソン(元NFL ニューオーリンズ・セインツ)、ミシェル・ヴァリスコ、エディ・ヴェダー(パール・ジャム)、スコット・フジタ

ケンカもする。絶望する日もある。
それでも家族は旅を続ける。

アメリカン・フットボールの最高峰、NFL。ニューオーリンズ・セインツの選手スティーヴ・グリーソンは、2006年、ハリケーン・カトリーナにより壊滅的な被害を受けたニューオーリンズの市民にとって、待ちに待った災害後最初のホームゲームでチームを劇的な勝利に導いたヒーローだった。
それから5年後、すでに選手生活を終えたグリーソンは、ALS(筋萎縮性側索硬化症)であると宣告される。そしてその後、妻ミシェルとの間に初めての子供を授かったことを彼は知る。
自分は我が子を抱きしめることができるのだろうか。生まれ来る子のために、自分は何が残せるのだろうか。
グリーソンは決めた。まだ見ぬ子供に贈るために、毎日、ビデオダイアリーを撮り続けると。
  • オフィシャルサイト

(c) 2016 Dear Rivers, LLC

パターソンPATERSON

118分アメリカ

公開予定日8/26(土)〜

監督

: ジム・ジャームッシュ

出演者

: アダム・ドライバー、ゴルシフテ・ファラハニ、永瀬正敏

「本作のキャラクターは、一見ありふれた存在のようでそうではない。人は自分で自分の役割を選ぶことができる。そのことをこの映画は描いている」
――ジム・ジャームッシュ

ニュージャージー州パターソン。街と同じ名前を持つバス運転手のパターソンは、毎日同じルーティーンを守る。決まったルートを走り、フロントガラス越しに通りを眺め、乗客の会話に耳を澄ます。一方、妻のローラはユニークな感性の持ち主で、料理やインテリアに日々趣向を凝らす。朝起きて仕事に行き、帰って妻と夕食を食べ、犬の散歩がてらいつものバーに寄る。そんな何げない日常が、パターソンがノートに綴る詩と共に、淡々と丁寧に描かれる。
オフビートな作風で知られるジム・ジャームッシュ監督の最新作。監督自ら出演を依頼したという、永瀬正敏がラストに見せる印象的な演技も必見。

(c) Inkjet Inc. All Rights Reserved.

Page Top