上映中作品 Now Showing

ドリス・ヴァン・ノッテン ファブリックと花を愛する男DRIES

93分ドイツ・ベルギー

終映日未定

監督

: ライナー・ホルツェマー

音楽

: コリン・グリーンウッド(レディオヘッド)

出演者

: ドリス・ヴァン・ノッテン、アイリス・アプフェル、スージー・メンケス

孤高のファッションデザイナー“ドリス・ヴァン・ノッテン”。彼の創作の謎に迫る――

ベルギー出身の世界的ファッションデザイナー、ドリス・バン・ノッテンを追ったドキュメンタリー。世界のセレブリティやファッションアイコンから愛されているドリス・バン・ノッテン。パリのグラン・パレで開催された2015春夏レディースコレクションから、オペラ座で発表した2016/17秋冬メンズコレクションの本番直後までの1年間、これまで一切の密着取材を断ってきたドリスに初めてカメラが密着。半年間の準備を経て開催されるショーの舞台裏、アトリエや刺繍工房などの創作の現場、さらに創作活動を支えるアントワープ郊外の邸宅にもカメラが入り、完璧主義者で知られるドリスの意外な素顔ものぞかせる。

監督は「マグナム・フォト 世界を変える写真家たち」のライナー・ホルツェマー。ドリスの2014春夏レディースコレクションで音楽を担当したイギリスのロックバンド「レディオヘッド」のベーシスト、コリン・グリーンウッドが本作で映画音楽に初挑戦している。
  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl

© 2016 Reiner Holzemer Film – RTBF – Aminata bvba – BR – ARTE

YARN 人生を彩る糸YARN

76分アイスランド・ポーランド

終映日未定

監督

: ウナ・ローレンツェン

出演者

: オレク、サーカス・シルクール、ティナ、堀内紀子

世界的なクラフト・ブームの中で生まれた、 編み物が生活に根ざしている北欧アイスランド発クラフト・アート・ドキュメンタリー

「編むことは言葉であり、コミュニケーション」と全身ニット集団と街を闊歩するオレク、白い糸を人生のメタファーとして、超絶パフォーマンスを見せるサーカス・シルクール、ゲリラ的に街をニットで彩るヤーン・グラフィティでアイスランドから世界を旅するティナ、子供たちの想像力を刺激するカラフルなネットの遊具を世界中で作り続ける堀内紀子・・・アーティストたちの美しい手しごとやパフォーマンスは見る者を楽しませるだけでなく、編み物を手芸から「人とつながる」アートに昇華させようとする彼らの情熱と、信念を持って生きていく姿そのものが世界を彩り、私たちに生きる力を与えていく。
本作が長編デビューとなったのは、アニメーターとしても活躍するアイスランド人女性監督ウナ・ローレンツェン。女性たちが伝えてきた糸や編み物の文化を、オリジナルのアニメーションを混じえ、アーティストたちへのリスペクトを込めて丁寧に描いている。そして、各エピソードをゆるやかにつなぐのが、アメリカのベストセラー作家、バーバラ・キングソルヴァーの短編小説「始まるところ」。脚本を読んだ作家本人がナレーションにも参加し、詩的で心にじわりと沁み込んでくる珠玉の言葉が、羊や美しい自然の映像と共に、私たちを糸の世界へ誘っていく。
  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl

(C)Compass Films Production 2016

希望のかなたTOIVON TUOLLA PUOLEN

98分フィンランド

終映日未定

監督・脚本

: アキ・カウリスマキ

出演者

: シェルワン・ハジ、サカリ・クオスマネン

北欧の街、ヘルシンキ。
ちいさな善意があつまって、妹を探すシリアの難民の魂を救う。
名匠アキ・カウリスマキ監督、新たな傑作。

内戦が激化する故郷シリアを逃れた青年カーリドは、生き別れた妹を探して、偶然にも北欧フィンランドの首都ヘルシンキに流れつく。空爆で全てを失くした今、彼の唯一の望みは妹を見つけ出すこと。ヨーロッパを悩ます難民危機のあおりか、この街でも差別や暴力にさらされるカーリドだったが、レストランオーナーのヴィクトロムは彼に救いの手を差しのべる。そんなヴィクストロムもまた、行きづまった過去を捨て、人生をやり直そうとしていた。それぞれの未来を探す2人はやがて“家族”となり、彼らの人生には希望の光がさし始める…。
  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl

© SPUTNIK OY, 2017

謎の天才画家 ヒエロニムス・ボスEl Bosco. El jardin de los suenos

90分スペイン・フランス

終映日未定

監督

: ホセ・ルイス・ロペス=リナレス

出演者

: ラインダー・ファルケンブルグ、シルビア・ペレス・クルース、

: ルドビコ・エイナウディ、オルハン・パムク、ミケル・バルセロ

スペイン・プラド美術館が全面協力した、“悪魔のクリエイター”と呼ばれた画家、ヒエロニムス・ボスの世界に迫るドキュメンタリー

ブリューゲル、ルーベンス、ダリ、マグリットら後の数多くの画家に影響を与え、没後500年を迎えた今も天才画家として知られるボスだが、人物像の詳細はおろか生年月日も不明で、現存する作品は25点のみ。彼は誰のために、何のために描いたのか?
その代表作にして最大の問題作「快楽の園」、そして謎多き画家の素顔に迫る傑作ドキュメンタリー!
  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl

(C)Museo Nacional del Prado (C)Lopez-Li Films

はじまりのボーイミーツガール

89分フランス

終映日未定

監督

: ミシェル・ブジュナー

出演者

: アリックス・ヴァイヨ、ジャン=スタン・デュ・パック、シャルル・ベルリング、パスカル・エルべ

チェロの情感あふれる旋律にのせて、小さいけれど一途な恋は、オトナたちも変えていく---

ヴィクトールはクラスの優等生マリーに恋をしている12歳。秀才のロマンからのアプローチもはねつけるマリーに、落ちこぼれのヴィクトールは遠くから見つめるだけだった。
ところが、そんなマリーがヴィクトールに急接近!「勉強を手伝ってあげる」と家に招待してきた!親友のアイカムから「どん底のお前に最後のチャンスだ」と煽られたヴィクトールは、「女は信用できない」と平静を装いつつも、ウキウキと出かけていく。
マリーの指導で徐々に成績があがってきたある日、プロのチェロ奏者になる夢をマリーから打ち明けられる。そしてマリーと初めて手を繋いで下校したヴィクトールは、別れ際にキスされ舞い上がるのだった。
だが、マリーには、誰も知らない秘密があった。だんだんと視力が落ちる病気にかかったマリーは、音楽学校に行くためそのことをひた隠しにしていたのだ。秘密を守るため、マリーには"目"が必要だった。それにきづいたヴィクトールは、利用されていたことにショックを受けるが、マリーの情熱に動かされ、彼女の夢を叶えることを決意する。その日から2人の秘密の作戦が始まった---!
  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl

© 2016 GAUMONT - AJOZ FILMS - NEXUS FACTORY

MDGP(MOST DANGEROUS CINEMA GRAND PRIX)

終映日1/19(金)

株主ご招待券不可

“世界で最も危険な映画”決定戦開催!

世界各国から集めた選りすぐりの危険な映画たち。アクションからホラーまで、個性的かつスリリング・ハイクオリティな5作品が、デンジャラスのテッペン目指して一挙上映!さあ映画猛者たちよ、雌雄を決するアツイ夜に集え!そして、思う存分危険な映画に滾るのだ!!

【上映作品】
「ウェズリー・スナイプス コンタクト」
「エスケイプ・フロム・イラク」
「スーサイド・ライブ」
「モンスター・プロジェクト」
「フォロイング」


各作品の詳細はこちら

*************************************************

<劇場当日料金>
■特別鑑賞料金:1,300円(税込)均一
※サービスデー、各種割引、各種招待券、株主提示割引証は適用可。
※全作品、株主ご優待券はご利用いただけません。あらかじめご了承ください。br>
【リピーター割引】「ワンダーナイト・シネマカーニバル2017」上映作品の有料半券提示で200円引き!
※一般、大・専門学生のみ有効。
※オンライン予約は適用不可。
※サービスデー、その他割引との併用不可。

*************************************************

女の一生

119分フランス

終映日未定

監督

: ステファヌ・ブリゼ

原作

: ギィ・ド・モーパッサン

出演者

: ジュディット・シュムラ、ジャン=ピエール・ダルッサン、ヨランド・モロー、スワン・アルロー、ニナ・ミュリス、フィネガン・オールドフィールド

フランスの文豪、モーパッサンの不朽の名作の映画化

修道院の寄宿学校から家に戻った男爵家の一人娘ジャンヌは、清純な17歳の乙女。親の勧める子爵ジュリアンと結婚し、希望に胸踊らせ人生を歩みだしたかに見えたジャンヌだったが、やがて信じ難い夫の不貞を知る。それを機に、ジャンヌの人生に対する夢は、次々と打ち砕かれていく――。

フランスの文豪、モーパッサンの不朽の名作「女の一生」の映画化。本作の監督・脚本を務めたステファヌ・ブリゼによって19世紀四季折々のノルマンディーの美しい田園そのもののような映像美と、ストイックな話法で、ジャンヌの人生を時制をこえて重ねる映像のミルフィーユを作り上げられた。主人公ジャンヌを演じ切ったジュディット・シュムラは本作でセザール賞主演女優賞にノミネート。また、ジャン=ピエール・ダルッサン、ヨランド・モローと、実力派ベテラン勢が存在感を発揮し、新旧の名優が競演する。
  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl

© TS PRODUCTIONS (PHOTO MICHAËL CROTTO) –AFFICHE NUITDECHINE

ゴッホ〜最期の手紙〜Loving Vincent

96分イギリス、ポーランド

終映日未定

字幕版吹替版

監督

: ドロタ・コビエラ、ヒュー・ウェルチマン

出演者

: ダグラス・ブース、ジェローム・フリン、ヘレン・マックロリー、クリス・オダウド、シアーシャ・ローナン

愛されつづけた名画の数々が、
作者の死の真相を明かすべく100年の時を経て動き出す。
世界初、全編が動く油絵で構成される
体感型アートサスペンス映画――。

郵便配達人ジェゼフ・ルーランの息子アルマンは、パリへ届ける一通の手紙を託された。それは父の友人で自殺した画家ゴッホが、彼の弟テオに宛てたものだった。テオの消息を追う内にその死を知るが、それと同時に募る疑問が一つ・・・。ゴッホの死の真の原因は何だったのか?
そしてこの手紙を本当に受け取るべき人間はどこに?

巨匠ファン・ゴッホの人生は、遺された手紙の数々によって明らかにされている。が、最愛の弟テオに宛てた最後の手紙で「われわれは自分たちの絵に語らせることしかできないのだ」と書き記している。・・・果たして、私たちはゴッホを本当に知っているのだろうか?


業界最高峰のアヌシー国際アニメーション映画祭が、62,450枚の油絵に衝撃を受けた!世界が注目する究極の職人技!

『ゴッホ〜最期の手紙〜』は、氏の名画をモチーフにその最期 の日々を実写映像で撮影。撮影された1コマ1コマが、世界中から集められた125名の絵描きの手によってゴッホタッチの油彩画として生まれ変わった。総枚数62,450枚。1秒12枚の油絵を映した高精細写真による、動く油絵で構成された本作は、正にゴッホの言葉通り“絵画によって彼自身を語らせる”圧巻の体感型アートサスペンス映画となった。
  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl

(C)Loving Vincent Sp. z o.o/ Loving Vincent ltd.

勝手にふるえてろ

117分日本

終映日未定

監督

: 大九明子

原作

: 綿矢りさ著『勝手にふるえてろ』(文春文庫刊)

出演者

: 松岡茉優、渡辺大知、 石橋杏奈 、北村匠海、 古舘寛治 、片桐はいり

暴走する恋をリアルに、イタく、キュートに描く、痛快コメディ

私には彼氏が2人いる──中学時代からの片思いの相手イチ(北村匠海)と、突然告白してきた暑苦しい同期のニ(渡辺大知)。「人生初告られた!」とテンションがあがるも、イマイチ、ニとの関係に乗り切れないヨシカ。一方で、「一目でいいから、今のイチに会って前のめりに死んでいこうと思ったんです」という奇妙な動機から、中学時代からひきずっていた片思いの相手・イチに会ってみようと、ありえない嘘をついて同窓会を計画。ついに再会の日が訪れるのだが・・・。 “脳内の片思い”と“リアルな恋愛”。同時進行で進むふたつの恋の行方は?
  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl

©2017映画「勝手にふるえてろ」製作委員会

ルージュの手紙The Midwife

117分フランス

終映日未定

監督

: マルタン・プロボ

出演者

: カトリーヌ・ドヌーブ、カトリーヌ・フロ、オリビエ・グルメ、カンタン・ドルメール

カトリーヌ・ドヌーヴ×カトリーヌ・フロ
フランスを代表する2大女優が、人生を彩るメッセージを届けてくれるー

助産婦として働きながら、女手ひとつで息子を育てあげ、地道な日々を送っていたクレール。そんな彼女のもとに、30年前に突然姿を消した、血のつながらない母親ベアトリスから「今すぐ、あなたに会いたい」と電話が入る。自己中心的でお酒とギャンブルが大好きなベアトリスは、クレールとは真逆の性格。
猫のように自由奔放に生きる血のつながらない母と、ストイックで真面目すぎる娘。30年ぶりに再会した二人が失われた時間を埋めながら、見つけたものとは―
  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl

(C)CURIOSA FILMS – VERSUS PRODUCTION – France 3 CINEMA (C)photo Michael Crotto

Page Top