上映中作品 Now Showing

映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ

108分日本

終映日未定

監督

: 石井裕也

出演者

: 石橋静河、池松壮亮、佐藤玲、三浦貴大、ポール・マグサリン、市川実日子、松田龍平、田中哲司

『舟を編む』の石井裕也最新作。“東京”を全く新しい風景で切り取った、最高密度の恋愛映画、誕生!

2016年5月に発売され、現代詩集としては異例の累計27,000部の売り上げを記録している、最果(さいはて)タヒによる詩集「夜空はいつでも最高密度の青色だ」。最果タヒは、2008年に当時女性では最年少の21歳で第13回中原中也賞を受賞するなど、「いま最も新しい表現者」として注目されている詩人だ。難解なイメージがあった“現代詩”という概念を覆し、わかりやすく馴染みのある言葉の連なりで、小説では表現しきれない現代人の憂鬱や希望を浮き彫りにする彼女の詩集が、誰も予想していなかったかたちで映画化、いま新たな表現として生まれ変わる。

監督は、『舟を編む』で第37回日本アカデミー賞最優秀作品賞や監督賞他、多くの賞を受賞した石井裕也。詩集の映画化というチャレンジングな試みでありながら、現代の東京に生きる若い男女の、優しくて愛おしい、震えるように繊細な恋愛映画として完成させ、石井裕也の代表悪と言える傑作となった。主演の美香に抜擢されたのは、新人・石橋静香。看護師をしつつ夜はガールズバーで働き、言葉にできない不安や孤独を抱えながらも、誰かに甘えることもせず日々をやり過ごす美香を、全身で演じ切る。そして、美香と出会う慎二に、池松壮亮。工事現場で日雇いの仕事をしながら死の気配を常に感じ、どこかに希望を見出そうとひたむきに生きる青年を、見事に表現した。空回りする言葉や死が溢れる都会の夜に、偶然に出会う美香と慎二。絶望と希望のはざまで、二人は少しずつ前へ進もうとする──。2017年現在の東京を舞台に、孤独と希望を全く新しい言語で織り上げた、最高密度の恋愛映画が誕生した。
  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl

@2017「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」製作委員会

マンチェスター・バイ・ザ・シーManchester by the Sea

137分アメリカ

終映日未定

監督

: ケネス・ロナーガン

出演者

: ケイシー・アフレック、ミシェル・ウィリアムズ、カイル・チャンドラー、ルーカス・ヘッジズ、カーラ・ヘイワード

本年度アカデミー賞®主要6部門ノミネート!
★ 主演男優賞(ケイシー・アフレック) 受賞!
★ 脚本賞(ケネス・ロナーガン) 受賞!

ゴールデン・グローブ賞主演男優賞受賞!

心も涙も、美しかった思い出も。
すべてを置いてきたこの街で、また歩きはじめる──。

マット・デイモンがプロデューサーを務め、『ギャング・オブ・ニューヨーク』の脚本でアカデミー賞、ゴールデン・グローブ賞にノミネートされたケネス・ロナーガンが監督・脚本を務めた珠玉の人間ドラマ。ボストン郊外で便利屋として生計を立てている主人公が、兄の死をきっかけに故郷のマンチェスター・バイ・ザ・シーへ戻り、16歳の甥の面倒を見ながら過去の悲劇と向き合っていく。
  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl

@2016 K Films Manchester LLC. All Rights Reserved.

君のまなざし

114分日本

終映日未定

原案、脚本、製作総指揮

: 大川隆法

監督

: 赤羽博

出演者

: 梅崎快人、水月ゆうこ、大川宏洋ほか

これは、夢か?現実か?
愛と憎しみ、生と死、天使と悪魔、そして千年の時空──。 めくるめく"渾沌"の中で、その瞳だけが答えを知っていた。

夏休みに、健太と朝飛とあかりの3人は、長野のペンション「たちばな」で、住み込みのバイトをはじめた。ある夜、不思議な現象に見舞われた健太は、この館に重大な秘密が隠されていたことを知る。真相を探っていく健太とあかり……。そのとき、「霊界の門」が開き、「この世ならざる者たち」が姿を現そうとしていた。

幸福の科学第11作目は、長野の美しい高原にたたずむペンションを舞台にしたスピリチュアル・ミステリー。楽しいはずの夏休みが一転し、バイト生活をはじめた3人を次々と奇妙な出来事が襲う。時空を行き交う壮大な展開の中で、家族の絆、友情や恋心、そして生と死といった普遍的なテーマが描き出され、不思議な感動を呼び起こす。
主人公・健太役には梅崎快人、あかり役には水月ゆうこ、そして朝飛役には大川宏洋と、ニュースター・プロダクションの新人3人が、神秘的な役どころを初々しくも真摯に表現。脇を固めるキャストには、手塚理美、黒沢年雄、黒田アーサーといった実力派が揃い、重厚感を醸し出している。さらに、大川宏洋ニュースター・プロダクション代表が、総合プロデューサー、脚本、俳優、主題歌歌唱の4役で参画。その独特の世界観を、多くのヒット作品を手がけた赤羽博監督が見事に構築し、迫力満点の感動作が誕生した。
  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl

(c)2017 NEW STAR PRODUCTION

BLAME!

105分日本

終映日未定

原作・総監修

: 弐瓶勉『BLAME!』(講談社『アフタヌーン』所載)

監督

: 瀬下寛之

声の出演

: 櫻井孝宏、花澤香菜、雨宮天、山路和弘、宮野真守、洲崎綾、島ア信長、梶裕貴、豊崎愛生

今なお世界中のクリエイターを魅了し続ける 鬼才・弐瓶勉の原点――

人類が「違法居住者」として駆除・抹殺される暗黒の未来。無限に増殖を続ける超巨大な「階層都市」における探索者・霧亥(キリイ)の孤独で危険な旅路を描いたSF漫画の金字塔『BLAME!』(講談社『アフタヌーン』所載)。その独特の世界観や圧倒的なスケール感、そしてソリッドでハードなアクション描写で、国内だけでなく、海外の映像クリエイターやアーティストからも圧倒的な支持を得て、難解と言われながらも、幾度となく映像化への期待が高まっていた。そんな本作が、連載開始から20年の時を経て、遂に全世界に向け劇場アニメ化される。
監督には『シドニアの騎士』で緻密でハードな新感覚のSFバトルを表現し、『亜人』を スピーディーでスリリングなサスペンスバトルへと進化させた瀬下寛之が担当。アニメーション制作は『スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ』や『トランスフォーマー プライム』など海外でも圧倒的な存在感で数々の賞を受賞し、『シドニアの騎士』で世界を震撼させたポリゴン・ピクチュアズ。さらに本作では、原作者・弐瓶勉がシナリオやキャラクターデザインをはじめとした、クリエイティブディレクションの中核を担い、自らがプロジェクトへフルコミットをしている。
映像革命と称された『シドニアの騎士』のスタッフが再結集し、 原作者・弐瓶勉による全面協力・総監修の元で再構成した完全新作ストーリーとして創り上げる『BLAME!』が、再び世界を驚愕させるー

ストーリー
テクノロジーが暴走した未来。
人類の希望は孤独な旅人に託された――

過去の「感染」よって、正常な機能を失い無秩序に、そして無限に増殖する巨大な階層都市。
都市コントロールへのアクセス権を失った人類は、防衛システム「セーフガード」に駆除・抹殺される存在へと成り下がってしまっていた。
都市の片隅でかろうじて生き延びていた「電基漁師」の村人たちも、セーフガードの脅威と慢性的な食糧不足により、絶滅寸前の危機に瀕してしまう。 少女・づるは、村を救おうと食糧を求め旅に出るが、あっという間に「監視塔」に検知され、セーフガードの一群に襲われる。
仲間を殺され、退路を断たれたその時現れたのは、“この世界を正常化する鍵”と言われている「ネット端末遺伝子」を求める探索者・霧亥(キリイ)であった。
  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl

©弐瓶勉・講談社/東亜重工動画制作局

LION/ライオン〜25年目のただいま〜Lion

119分オーストラリア・イギリス・アメリカ合作

終映日未定

監督

: ガース・デイビス

出演者

: デブ・パテル、ルーニー・マーラ、ニコール・キッドマン、デビッド・ウェンハム、サニー・パワール

5歳から25年間、迷子だった男の驚きに満ちた人生とは――?
『英国王のスピーチ』の製作陣が贈る、圧巻の感動実話。

本年度アカデミー賞® 作品賞他、6部門ノミネート!
作品賞、助演男優賞(デブ・パテル)、助演女優賞(ニコール・キッドマン) 、脚色賞、撮影賞(グレイグ・フレイザー)、作曲賞 ノミネート

本年度ゴールデン・グローブ賞、作品賞他4部門ノミネート!
≪作品賞、助演男優賞、助演女優賞、作曲賞≫


インドで迷子になった5歳の少年が、25年後にGoogle Earthで故郷を探し出したという実話を、「スラムドッグ$ミリオネア」のデブ・パテル、「キャロル」のルーニー・マーラ、ニコール・キッドマンら豪華キャスト共演で映画化したヒューマンドラマ。

インドのスラム街で暮らす5歳の少年サルーは、遊んでいるうちに停車中の電車で眠り込んでしまい、家から遠く離れた見知らぬ土地まで運ばれてしまう。そのまま迷子になったサルーは、やがて養子に出されオーストラリアで成長。25年後、サルーはおぼろげな記憶とGoogle Earthを頼りに、「ただいま」を言うため故郷への帰り道を探しはじめる。
  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl

(C)2016 Long Way Home Holdings Pty Ltd and Screen Australia

スウィート17モンスターThe Edge of Seventeen

104分アメリカ

終映日6/2(金)

PG12

監督

: ケリー・フレモン・クレイグ

出演者

: ヘイリー・スタインフェルド、ウディ・ハレルソン、キーラ・セジウィック

まだ恋より友情が大切な17歳。
キスも未経験、妄想だけが空まわり。

ネイディーン(ヘイリー・スタインフェルド)は17 歳の高校生。キスさえ未経験の、イケてない毎日。恋に恋する妄想だけがいつも空まわりして、教師のブルーナー(ウディ・ハレルソン)や情緒不安定な母親(キーラ・セジウィック)を困らせてばかり。たった一人の親友クリスタ(ヘイリー・ルー・リチャードソン)だけが自分のすべてだと思っていたのに、何をしてもかなわないとコンプレックスを抱いていた人気者の兄ダリアン(ブレイク・ジェナー)とクリスタが恋に落ちてしまう。疎外感から世界にたった一人取り残されたような気持ちになったネイディーンは、とんでもない行動に出るのだが…。

映画批評No.1サイトロッテントマトでフレッシュ95%という数値を叩きだした本作。いつもは辛辣な批評家たちがこぞって、"あの頃"のリアルな痛さを思い出して悶絶してしまう、めったに出会えない宝物のような青春映画だと絶賛した。
  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl

© MMXVI STX Productions, LLC. All Rights Reserved.

Page Top