近日上映作品 Coming Soon

武曲 MUKOKU

126分日本

公開予定日6/3(土)〜

前売券発売中

監督

: 熊切和嘉

出演者

: 綾野剛、村上虹郎、前田敦子、風吹ジュン、小林薫

剣を棄てた男と、剣に出会った少年
運命は二人の人生を交錯させる――

綾野と熊切監督が「夏の終り」(2013)以来、約3年ぶりにタッグを組み、芥川賞作家・藤沢氏が2012年に敢行した「武曲」を実写化。

剣道5段の腕前を持つ研吾だが、酒浸りの日々を送っていた。そんなある日、研吾の師匠である光邑雪峯は、ラップに夢中な高校生・羽田融(村上虹郎)と研吾を引き合わせる。融は恐るべき剣道の才能を秘めており、触発された研吾は再び剣の道を歩んでいく。
  • オフィシャルサイト

©2017「武曲 MUKOKU」製作委員会

海辺のリア

106分日本

公開予定日6/3(土)〜

前売券発売中

監督

: 小林政広

出演者

: 仲代達矢 黒木華 原田美枝子 小林薫 阿部寛

2017年、役者・仲代達矢 始動―

仲代達矢―。
84歳。俳優人生63年。
黒澤明、小林正樹をはじめ日本映画界を代表する数々の巨匠、名匠、奇才に愛され、近年は国際的再評価が高まるなど、日本映画界最高峰に相応しい俳優である。

本作品の脚本・監督は、小林政広。
カンヌ国際映画祭で才能を見いだされ、カンヌへ四作品を公式出品。さらに、世界三大映画祭に次ぐ、ロカルノ国際映画祭では、「愛の予感」(2007)が最高賞の金豹賞ほか3賞同時受賞の快挙を成し遂げるなど、その独創的映画作法は、特に海外で高く評価されている。

仲代と小林は、映画「春との旅」(2011)で巡り会い、意気投合し、「日本の悲劇」(2013)そして、本作品はコンビ三作目となる。
仲代が演じるのは、かつての映画スター、桑畑兆吉。兆吉は、数々の映画や舞台に主演した名優であるが、シェイクスピアの「リア王」だけは演じたことがなかった。その兆吉に認知症の疑いが・・・。兆吉に「リア王」が重なるクライマックスは圧巻である。

小林のオリジナルストーリーによる前代未聞の設定に仲代はじめ、 黒木華、原田美枝子、小林薫、そして阿部寛の実力派が挑む。 はやくも、国内のみならず海外からも注目が集まる意欲作だ。



【STORY】
桑畑兆吉(仲代達矢)は、舞台、映画にと、役者として半世紀以上のキャリアを積み、さらに俳優養成所を主宰する大スターだった。
芝居を愛し続けた、かつてのスターも、今や認知症の疑いがあり、長女・由紀子(原田美枝子)とその夫であり、兆吉の弟子だった行男(阿部寛)に裏切られ、高級老人ホームへと送り込まれる。
遺書を書かされた挙句にだ。
しかし、ある日、兆吉はその施設を脱走する。なにかに導かれるように、あてもなく海辺を歩き続ける。シルクのパジャマ姿にコートを羽織り、スーツケースをひきずって―。
兆吉は彷徨い歩くなかで、妻とは別の女に産ませた娘、伸子(黒木華)と突然の再会を果たす。兆吉には、私生児を産んだ伸子を許せず、家から追い出した過去があった。
伸子に「リア王」の最愛の娘・コーディーリアの幻影を見た兆吉。兆吉の身にも「リア王」の狂気が乗り移る。
かつての記憶が溢れ出したとき、兆吉の心に人生最後の輝きが宿る―。
  • オフィシャルサイト

(C)「海辺のリア」製作委員会

光をくれた人The Light Between Oceans

133分アメリカ・オーストラリア・ニュージーランド

公開予定日6/10(土)〜

監督

: デレク・シアンフランス

出演者

: マイケル・ファスベンダー、アリシア・ヴィキャンデル、レイチェル・ワイズ

原作

: 『海を照らす光』(M・L・ステッドマン/古谷美登里 訳/早川書房)

世界42か国が涙した、感動のベストセラーを映画化!
たとえ何があろうとも、君を遠くから照らしたい。

孤島に暮らす灯台守の夫婦。
他に誰もいらない。そう願うほど幸福だった。
その<罪>に気付くまでは。

心を閉ざし孤独だけを求め、オーストラリアの孤島で灯台守となったトム。しかし、美しく快活なイザベルが彼に再び生きる力を与えてくれた。彼らは結ばれ、孤島で幸福に暮らすが、度重なる流産はイザベルの心を傷つける。ある日、島にボートが流れ着く。乗っていたのは見知らぬ男の死体と泣き叫ぶ女の子の赤ん坊。赤ん坊を娘として育てたいと願うイザベル。それが過ちと知りつつ願いを受け入れるトム。4年後、愛らしく育った娘と幸せの絶頂にいた二人は、偶然にも娘の生みの母親ハナと出会ってしまう―。
  • オフィシャルサイト

(C)2016 STORYTELLER DISTRIBUTION CO, LLC

トンネル 闇に鎖(とざ)された男Tunnel

127分韓国

公開予定日6/10(土)〜

前売券発売中

監督・脚本

: キム・ソンフン

出演者

: ハ・ジョンウ、ペ・ドゥナ、オ・ダルス、チョン・ソギョン、パク・ヒョックォン、シン・ジョングン

韓国4週連続第1位&700万人動員のメガ・ヒット!!
全長1.9qの暗窟。手元にあるものは、残量78%の携帯電話・水のペットボトル2本・そして、娘への誕生日ケーキ

全長1.9qのハド・トンネル、崩落。
巨大なコンクリートの残骸に閉じ込められた男。
かつてない孤独と渇きが、その身を蝕んでいく。
微かに灯された命は、儚くも消え去るのか。
それとも、この果てしなき絶望に光は射すのか―。

崩落したトンネルに閉じ込められたひとりの男と、その救助を巡る人々を描いた本作は、2016年韓国映画興行成績第4位にランクイン。動員客数は700万人を突破し、2016年公開作品最長の28日間ボックスオフィス1位と言う驚異的な記録を打ち立てた。主演はハ・ジョンウ。『チェイサー』『ベルリンファイル』『お嬢さん』等の大作・話題作に出演。今や韓国映画界での地位を不動のものにしている。そして『空気人形』『リンダ リンダ リンダ』等の主演で日本でも知名度の高いペ・ドゥナが、本作で2年ぶりに韓国映画界にカムバック。メガホンを取るのは、監督2作目『最後まで行く』で韓国映画界に衝撃を与えたキム・ソンフン。エンターテインメントの粋が集まった韓国映画史に残る傑作が誕生した。
  • オフィシャルサイト

(C)2016 SHOWBOX, ANOTHER SUNDAY, HISTORY E&M AND B.A. ENTERTAINMENT ALL RIGHTS RESERVED.

ありがとう、トニ・エルドマンToni Erdmann

162分ドイツ、オーストリア

公開予定日6/24(土)〜

前売券発売中PG12

監督

: マーレン・アデ

出演者

: ペーター・ジモニシェック、ザンドラ・ビュラー、ミヒャエル・ヴィッテンボルク、トーマス・ロイブル、イングリッド・ビズ

ジャック・ニコルソンが自ら名乗りを上げ、ハリウッド・リメイクが決定!!
観る者の心を鷲掴み!40以上もの賞に輝く、これぞ2016年の映画ベスト1!

はじめまして、トニ・エルドマンと申します。

悪ふざけが大好きな父・ヴィンフリートとコンサルタント会社で働く娘・イネス。性格も正反対なふたりの関係はあまりうまくいっていない。たまに会っても、イネスは仕事の電話ばかりして、ろくに話すこともできない。そんな娘を心配したヴィンフリートは、愛犬の死をきっかけに、彼女が働くブカレストへ。父の突然の訪問に驚くイネス。ぎくしゃくしながらも何とか数日間を一緒に過ごし、父はドイツに帰って行った。
ホッとしたのもつかの間、彼女のもとに、<トニ・エルドマン>という別人になった父が現れる。職場、レストラン、パーティー会場――神出鬼没のトニ・エルドマンの行動にイネスのイライラもつのる。
しかし、ふたりが衝突すればするほど、ふたりの中は縮まっていく…。
心配するあまり娘に構う父と、そんな父の行動にうっとうしさを感じる娘。互いに思い合っているにも関わらず、今ひとつ噛み合わない父と娘の普遍的な関係を、温かさと冷静な視線をあわせ持った絶妙のユーモアで描く。その一筋縄ではいかないオリジナリティ溢れるストーリーは、トニ・エルドマンの登場から加速していく。
ホイットニー・ヒューストンの「GREATEST LOVE OF ALL」、誕生日パーティー、毛むくじゃらのクケリ――観る者の予測を超える不意打ちの連続。そこから浮かび上がる父と娘の真実の愛に、世界が絶賛!
  • オフィシャルサイト

© Komplizen Film

ローマ法王になる日までCall me Francesco - The Pope

113分イタリア

公開予定日6/24(土)〜

前売券発売中

監督・原案・脚本

: ダニエーレ・ルケッティ

出演者

: ロドリゴ・デ・ラ・セルナ、セルヒオ・エルナンデスほか

“ロックスター”法王と呼ばれ人々を熱狂させる、ローマ法王フランシスコの知られざる激動の半生とは―

コンクラーヴェ(法王選挙)のためにバチカンを訪れたベルゴリオ枢機卿は、運命の日を前に自身の半生を振り返る――。
化学を学んだ学生時代から、やがて 神に一生使えることを選び、イエズス会に入会、神学を学び始めた。時はビデラ軍事独裁政権下、多くの市民が反勢力の嫌疑で迫害され、仲間や友人も失った。この苦難の時代こそがのちにローマ法王となる彼の信仰と勇気をより強いものにしていく・・・。常に弱きもの、民衆に寄り添い続けたベルゴリオが法王となるまでの激動の日々。
彼が愛し、彼を支えた人々を感動的に描き出す。
  • オフィシャルサイト

©TAODUE SRL 2015

オリーブの樹は呼んでいるEl olivo

99分スペイン

公開予定日6/24(土)〜

前売券発売中

監督

: イシアル・ボジャイン

出演者

: アンナ・カスティーリョ 、ハビエル・グティエレス 、ペップ・アンブロス

『天使の分け前』の名脚本家×スペイン期待の女性監督が贈るヒューマンな感動作

20歳のアルマは、気が強くて扱いにくい女の子。オリーブ農園をやっている祖父とだけは幼い頃から深い絆で結ばれていたが、その祖父は何年も前に喋ることをやめた。それは、祖父が大切にしていた樹齢二千年のオリーブを父が売ってしまったから。ついに食事もしなくなった祖父を見て、アルマは決意する。祖父を救う唯一の方法はオリーブの樹を取り返すこと。ドイツに売られていた樹を取り戻すため、変わり者の祖父と同僚のラファを嘘で丸め込み、アルマはなんの計画もないままドン・キホーテのように無謀な旅へ…。 脚本はイギリスの名匠ケン・ローチとのコンビで知られるポール・ラヴァーティ。監督は、その妻で、スペインを代表する女性監督のイシアル・ボジャイン。ゴヤ賞新人女優賞に輝いたアルマ役アンナ・カスティーリョの魅力も輝く。温かなユーモアと人間ドラマから、いつか世界のことまで見えてくる今年最高の感動作をお見逃しなく。
  • オフィシャルサイト

ディストピア パンドラの少女The Girl With All The Gifts

111分イギリス・アメリカ

公開予定日7/1(土)〜

前売券発売中PG12

監督

: コーム・マッカーシー

出演者

: セニア・ナヌマ、ジェマ・ア―タートン、グレン・クローズ、パディ・コンシダイン

人類滅亡の危機の中、その少女の存在は希望か、絶望か。

奇病の爆発的な蔓延から二十年。人間としての精神を失い、捕食本能に支配された“ハングリーズ”により、文明世界は完全に崩壊していた。ロンドンの軍事基地ではハングリーズの第二世代の教育実験が行われていた。その一人の少女メラニーは、他の子供たちとは明らかに違うものを持っていた。彼女はこの世界の救世主となるのか。

原作はアメコミのストーリーライターとして「X-men」など数多くの作品を手がけ、アニメーション脚本家でもあるM.R.ケアリーによるベストセラー小説『パンドラの少女』。M.R.ケアリー自身が脚本も手掛けている。監督は大ヒットドラマ「シャーロック」シリーズ「三の兆候」のコルム・マッカーシ。荒廃したロンドンを舞台にしたSFスリラー。
  • オフィシャルサイト

© Gift Girl Limited / The British Film Institute 2016

残像

99分ポーランド

公開予定日7/1(土)〜

前売券発売中

監督

: アンジェイ・ワイダ

出演者

: ボグスワフ・リンダ 、ゾフィア・ビフラチュ

<巨匠アンジェイ・ワイダ 監督、心震わす渾身の遺作!>

★2016年トロント国際映画祭マスター部門上映
★2017年アカデミー賞ポーランド代表

人はそれでもなお、信念を貫けるのか。

第二次世界大戦後、ソヴィエト連邦の影響下におかれたポーランド。スターリングによる全体主義に脅かされながらも、情熱的に創作と美術教育に打ち込む実在の前衛作家ヴワディスワフ・ストゥシエミンスキが、自らの信念を貫き、闘う姿を描く。
  • オフィシャルサイト

Ⓒ 2016 Akson Studio Sp. z o.o, Telewizja Polska S.A, EC 1 – Łódz Miasto Kultury, Narodowy Instytut Audiowizualny, Festiwal Filmowy Camerimage- Fundacja Tumult All Rights Reserved.

ボンジュール、アンParis Can Wait

92分アメリカ

公開予定日7/7(金)〜

監督

: エレノア・コッポラ

出演者

: ダイアン・レイン、アルノー・ビアール、アレック・ボールドウィン

フランシス・フォード・コッポラの妻エレノア・コッポラが80歳にして初めて長編劇映画の監督・脚本を手掛け、自身の体験をもとに描いたロードムービー。

子育てを終え、人生のひと区切りを迎えた女性アン。映画プロデューサーの夫マイケルは仕事では成功を収めているが、家庭には無頓着だ。ある日、アンはマイケルや彼の仕事仲間と一緒に、車でカンヌからパリへ向かうことに。たった7時間のドライブのはずが、美しい景色や美味しい食事、ユーモアと機知に富んだ会話を楽しむうちに、人生の喜びを再発見するかけがえのない旅になっていく。

「トスカーナの休日」のダイアン・レインが主演を務め、「ブルージャスミン」のアレック・ボールドウィンが夫マイケル役、「メトロで恋して」の監督・脚本を手掛けたアルノー・ビアールがマイケルの仕事仲間役をそれぞれ演じた。
  • オフィシャルサイト

(C)American Zoetrope,2016

ヒトラーへの285枚の葉書Jeder stirbt fur sich allein

103分ドイツ・フランス・イギリス

公開予定日7/8(土)〜

前売券発売中

監督

: バンサン・ペレーズ

出演者

: エマ・トンプソン、ブレンダン・グリーソン、ダニエル・ブリュール

ペンと葉書だけを武器にして、真実を生きていく――

ドイツ人作家ハンス・ファラダがゲシュタポの文書記録をもとに執筆した小説「ベルリンに一人死す」を映画化し、ペンと葉書を武器にナチス政権に抵抗したドイツ人夫婦の運命を描いたドラマ。

1940年6月、ベルリンで暮らす労働者階級の夫婦オットーとアンナのもとに、最愛の息子ハンスが戦死したとの報せが届く。夫婦で悲しみに暮れていたある日、オットーはヒトラーに対する批判を綴ったポストカードを、密かに街中に置く。ささやかな活動を続けることで魂が解放されていく2人だったが、やがてゲシュタポの捜査の手が迫る。

主演は「いつか晴れた日に」のエマ・トンプソンと「未来を花束にして」のブレンダン・グリーソン。共演に「グッバイ、レーニン!」のダニエル・ブリュール。「王妃マルゴ」「インドシナ」などの人気俳優バンサン・ペレーズが監督を務めた。
  • オフィシャルサイト

(C)X Filme Creative Pool GmbH / Master Movie / Alone in Berlin Ltd / Pathe Production / Buffalo Films 2016

しあわせな人生の選択

108分スペイン、アルゼンチン

公開予定日7/8(土)〜

R15+

監督・脚本

: セクス・ゲイ

出演者

: リカルド・ダリン、ハビエル・カマラ

スペイン・アカデミー賞<ゴヤ賞>5冠獲得!

主人公の行動に優しく寄り添う友人と愛犬との4日間。
それは共に過ごせる最後の日々でもあった。
残り少なくなった人生で“しあわせ”を探す感動作
  • オフィシャルサイト

© IMPOSIBLE FILMS, S.L. /TRUMANFILM A.I.E./BD CINE S.R.L. 2015

彼女の人生は間違いじゃない

119分日本

公開予定日7/15(土)〜

前売券発売中R15+

監督

: 廣木隆一

原作

: 廣木隆一「彼女の人生は間違いじゃない」(河出書房新社)

出演者

: 瀧内公美、高良健吾、柄本時生、光石 研

『さよなら歌舞伎町』廣木監督の真骨頂!
帰る場所もなく未来も見えない者たちに、光は届くのか。

震災後、恋人と上手く付き合えなくなったみゆきは、週末、高速バスに乗り東京へと向かう。渋谷でデリヘルのアルバイトをするために。行き詰った魂の彷徨。福島と東京を行き来する日々に、みゆきが見た光とは──?
  • オフィシャルサイト

(C)2017『彼女の人生は間違いじゃない』製作委員会

ボン・ボヤージュ〜家族旅行は大暴走〜FULL SPEED

91分フランス

公開予定日7/22(土)〜

前売券発売中

監督

: ニコラ・ブナム

出演者

: ジョゼ・ガルシア、アンドレ・デュソリエ、カロリーヌ・ヴィニョ

『リトル・ミス・サンシャイン』と『スピード』がかけあわさった抱腹絶倒のカーアクションコメディ!

整形外科医の父、妊娠中の母、9 歳の娘に7 歳の息子の四人家族のコックス一家は、おじいちゃんと共に真っ赤な新車でバケーションへ。しかし、途中立ち寄ったガソリンスタンドで迷子の女の子をおじいちゃんが車内に連れ込んでいたことが発覚し家族はパニック!さらに、車は130kmを超えたところでブレーキが壊れて、大暴走!!さらに 160qを超えた車の中にまさかのスズメバチが侵入!
被害をだしながら進む車に警察・消防・救急隊まで出動しての大事件に発展していき…。
  • オフィシャルサイト

© 2016 Chic Films – La Petite Reine Production – M6 Films – Wild Bunch

ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣DANCER

85分イギリス・アメリカ

公開予定日7/22(土)〜

前売券発売中

監督

: スティー ヴン・カンター

出演者

: セルゲイ・ポルーニン、ゴイーゴリ・ゼレンスキー、モニカ・メイソン他

<ヌレエフの再来>と謳われる類まな才能、それを持て余しさまよう心――
19歳で英ロイヤル・バレエ団の史上最年少プリンシパルとなるも、人気のピークで電撃退団。
バレエ界きっての異端児の知られざる素顔に迫ったドキュメンタリー。

ウクライナ出身で、19歳の時、史上最年少で英国ロイヤル・バレエ団のプリンシパルとなったセルゲイ・ポルーニンは、その2年後、人気のピークで電撃退団。そのニュースは国内メディアのみならず、世界中に報道された。
スターダムから自滅の淵へ――様々な噂が飛び交う中、彼が再び注目を集めたのは、グラミー賞にもノミネートされたホージアのヒット曲「Take Me To Church」のMVだった。写真家のデヴィッド・ラシャペルが監督し、ポルーニンが踊ったこのビデオはyoutubeで1,800万回以上再生され、ポルーニンを知らなかった人々をも熱狂の渦に巻き込んだ。<ヌレエフの再来>と謳われる類い稀なる才能と、それを持て余しさまよう心。本人や家族、関係者のインタビューから見えてくる彼の本当の姿とは…?
  • オフィシャルサイト

© British Broadcasting Corporation and Polunin Ltd. / 2016

歓びのトスカーナLA PAZZA GIOIA

116分イタリア・フランス合作

公開予定日2017年7月公開予定

前売券発売中

監督

: パオロ・ヴィルズィ

出演者

: ヴァレリア・ブルーニ・テデスキ、ミカエラ・ラマッツォッティ、ヴァレンティーナ・カルネルッティ、トンマーゾ・ラーニョ、ボブ・メッシーニ、セルジョ・アルベッリ

ちょっとだけ旅に出よう。ふたりで明日また笑えるように――
しあわせは、いつでも隣に寄り添っている。
最高の友情で結ばれていく女性たちの、人生賛歌!

イタリア・トスカーナ州の緑豊かな丘の上にある診療施設、ヴィラ・ビオンディ。ここでは心にさまざまな問題を抱えた女性たちが、広大な庭でくつろいだり、農作業にいそしんだりしながら、社会に復帰するための治療を受けている。大声を張り上げて意気揚々と闊歩する“自称・伯爵夫人”のベアトリーチェ(ヴァレリア・ブルーニ・テデスキ)は、この施設の女王様のような存在だ。ある日、彼女の目に留まったのは、やせ細った体のあちこちにタトゥーが刻まれた、若く美しい新参者のドナテッラ(ミカエラ・ラマッツォッティ)。ルームメイトになったふたりは施設をひょっこりと抜け出し、行き当たりばったりの逃避行のなかで徐々に絆を深めていく。やがて心に傷を負ったドナテッラの脳裏にある痛切な記憶が甦り、ベアトリーチェは病院に引き戻された彼女を救い出そうとするのだが…。人生に必要なのは、少しの休暇と、女同士の友情。そんな友情を手にしたふたりに、天はささやかな贈り物をするのだった――。

『人間の値打ち』で絶賛されたイタリアの名匠、
パオロ・ヴィルズィが紡いだ、幸せ探しの旅。
お城のような豪邸に出入りする男女の愛憎と欲望が渦巻く人間模様を、緻密な構成で紡ぎ上げた『人間の値打ち』で絶賛を博し、イタリアのアカデミー賞と呼ばれるダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞の7部門を独占。日本でもスマッシュ・ヒットを飛ばしたこのミステリー群像劇で、イタリアを代表する名匠の地位を揺るぎないものにしたパオロ・ヴィルズィ監督の最新作『歓びのトスカーナ』は、外見も性格も対照的なふたりの女性が織りなす友情ドラマだ。まばゆい陽光が降り注ぐトスカーナ地方の美しい自然と街並みをバックに、自由を追い求めるヒロインたちからあふれ出る、人生の切なさや愛おしさをいきいきと描出。ダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞で作品賞、主演女優賞含む5部門で受賞を成し遂げた、珠玉の人生賛歌が誕生した。
  • オフィシャルサイト

©LOTUS 2015

パリ・オペラ座 夢を継ぐ者たち BACKSTAGE

85分フランス

公開予定日2017年7月公開予定

前売券発売中

監督

: マレーネ・イヨネスコ

出演者

: マチュー・ガニオ、アニエス・ルテステュ、ウリヤーナ・ロパートキナ

同バレエ団でプリンシパルを務めるバレリーナ、ウリヤーナ・ロパートキナの素顔を追ったドキュメンタリー「ロパートキナ 孤高の白鳥」など、バレエを題材にしたドキュメンタリー作品を多く手がけるマレーネ・イヨネスコ監督の新作。
現役のトップダンサーや、オペラ座バレエ学校の子どもたちを通して、伝統が継承されていくさまをとらえた。
不動の人気を誇るエトワール、マチュー・ガニオのダンサーという職業に対する本音や、新作に取り組む様子、マリインスキー劇場で披露した「ジゼル」、ロパートキナのリハーサル模様が収められているほか、80年代に芸術監督を務めたルドルフ・ヌレエフの遺作となった「ラ・バヤデール」をはじめとする古典からコンテンポラリーまで、多数の演目が登場する。
  • オフィシャルサイト

(C)DelangeProduction 2016

素敵な遺産相続Wild Oats

92分アメリカ

公開予定日2017年7月公開予定

監督

: アンディ・テナント

出演者

: シャーリー・マクレーン、ジェシカ・ラング、デミ・ムーア、ビリー・コノリー

オスカー女優の豪華共演!
シャーリー・マクレーン×ジェシカ・ラング

最愛の夫に先立たれた元教師のエヴァ。気落ちするエヴァを40年来の親友マディは明るく励ましていた。そんな中、亡き夫が遺した生命保険5万ドルが保険会社の手違いで500万ドルも口座に振り込まれる。直ぐに間違いに気付いたエヴァは返金しようとするが、マディはそのお金で「美しい島でバカンスを楽しもう」と提案。2人は早速、ヨーロッパの人気リゾート地カナリア諸島へ向かう。その頃、保険会社の職員ヴェスプッチは間違えた保険金の回収の為にエヴァの自宅を訪れ、カナリア諸島へ向かったことを知る。ヴェスプッチは500万ドルを返金させるためにエヴァの娘クリスタルを連れてエヴァ達の元に向かうがー。
  • オフィシャルサイト

© 2015 Faliro House & Haos Film

夜明けの祈り

115分フランス・ポーランド合作

公開予定日2017年8月公開予定

監督

: アンヌ・フォンテーヌ

出演者

: ルー・ドゥ・ラージュ、アガタ・ブゼク、アガタ・クレシャ

誰をも責めず、誰をも憎まず、神にただ赦しを請う
微塵の非もない修道女たちの唯一の希望となった、
実在のフランス人医師との絆の物語。

1945年12月のポーランド。赤十字の施設で負傷兵への医療活動を行う若きフランス人医師マチルド(ルー・ドゥ・ラージュ)のもとに、悲痛な面持ちのシスターが助けを求めてやってくる。担当外であることを理由に一度は断るマチルドだったが、凍てつく空の下で何時間もひたむきに神への祈りを捧げる姿に心動かされ、遠く離れた修道院へと出向く。そこでマチルドが目の当たりにしたのは、ソ連兵の蛮行によって身ごもり、信仰と現実の狭間で苦悩する修道女たちだった。かけがえのない命を救う使命感に駆られたマチルドは、幾多の困難に直面しながらも激務の合間を縫って修道院に通い、この世界で孤立した彼女たちの唯一の希望となっていく……。

海辺の生と死

155分日本

公開予定日2017年8月公開予定

前売券発売中

監督

: 越川道夫

出演者

: 満島ひかり、永山絢斗、井之脇海、川瀬陽太 、津嘉山正種

共に添うて、行きたいと思っていた―
運命がそれを許さないなら見届けてから散ろうと決意した
昭和二十年八月、旧暦 文月のことであった

男は特攻隊隊長の朔中尉、女は島の有力者の愛娘トエ。二人は出逢い、奄美大島の雄大な自然の中で愛を育む。しかし、その愛はお互いの死を前提とするものだった。太平洋戦争末期、死に向かって燃える運命的な愛の契り。二人のモデルは、後に“私小説の極北”と言われる傑作「死の棘」を世に送った島尾敏雄と、その妻で小説家の島尾ミホ。二人が出会った実話が基となっている。主演に『夏の終り』以来4年ぶりの単独主演作となる満島ひかりを迎え、本作が『アレノ』に続き監督2作目となる越川道夫がメガホンを執る。脚本監修に話題作『狂うひと―「死の棘」の妻・島尾ミホ』を、昨年秋に発表した梯久美子。ミホ自身が書いた同名小説や島尾が著した「島の果て」などを原作に映画化した本作『海辺の生と死』は、美しくも激しい愛の物語である。
  • オフィシャルサイト

©2017島尾ミホ/島尾敏雄/株式会社ユマニテ

少女ファニーと運命の旅Le voyage de Fanny

96分フランス、ベルギー

公開予定日8/11(金)〜

監督

: ローラ・ドワイヨン

出演者

: レオニー・スーショー、セシル・ドゥ・フランス、ステファン・ドゥ・グルート、ライアン・ブロディ

あきらめない。
だってこれは、みんなの希望をつなぐ旅。

ナチスドイツ支配下のフランスからスイスへ、子どもたちだけで旅を続けたユダヤ人の少女の実話を映画化したヒューマンドラマ。

1943年、ナチスドイツの脅威がヨーロッパへ広がり、フランスも支配下に置かれた。13歳のユダヤ人の少女ファニーは、幼い2人の妹とともに児童施設に匿われていたが、密告者によって存在が暴かれてしまい、別の施設に移動することに。
しかし、ドイツ兵の厳しい取り締まりのため、移動中に引率者とはぐれてしまう。見知らぬ駅に取り残された9人の子どもたちは、ファニーをリーダー役に、一路スイスを目指して子どもたちだけで移動を開始するが……。

実在の女性ファニー・ベン=アミの自伝を原作に、フランスの名匠ジャック・ドワイヨンを父に持つローラ・ドワイヨン監督が手がけた。
  • オフィシャルサイト

(C)ORIGAMI FILMS / BEE FILMS / DAVIS FILMS / SCOPE PICTURES / FRANCE 2 CINEMA / CINEMA RHONE-ALPES / CE QUI ME MEUT - 2015

甘き人生Fai bei sogni

130分イタリア・フランス

公開予定日2017年8月公開予定

前売券発売中

監督

: マルコ・ベロッキオ

出演者

: ヴァレリオ・マスタンドレア、ベレニス・ベジョ、エマニュエル・ドゥヴォス

2016年カンヌ国際映画祭 「監督週間」オープニング作品
長い間夢の世界に生きてきた男が、一つの出会いによって覚醒を果たすー
巨匠マルコ・ベロッキオが、ある男の人生を通して激変の時代を描き尽くした、イタリア映画史に残る傑作!

1969年、トリノ。 9歳のマッシモの前から、ある日突然母親がいなくなった。司祭から母親は天国にいると告げられるも、彼はその不可解な事件を受けいられれず、喪失感に苛まれる。時が経ち90年代、ローマ。マッシモは腕利きのジャーナリストとして成功を収めてきたが、今もなお過去の傷を癒せず、心を閉ざし夢の中を生きているような生活を送っていた。しかし、女医エリーザとの出会いによって長い夢から目覚め・・・。
  • オフィシャルサイト

(C)2016 ALL RIGHTS RESERVED IBC MOVIE SRL, KAVAC FILM SRL, AD VITAM  (c) Simone Martinetto

幼な子われらに生まれ

127分日本

公開予定日8/26(土)〜

前売券発売中

監督

: 三島有紀子

脚本

: 荒井晴彦

出演者

: 浅野忠信、田中麗奈、宮藤官九郎、寺島しのぶ

: 南沙良、鎌田らい樹、新井美羽、水澤紳吾、池田成志

「不器用」な大人たちが織り成すアンサンブルムービー

重松清の傑作小説を原作に、つぎはぎだらけのパッチワークのような家族の中で成長していく不器用な大人たちを、リアリティあふれるタッチで、かつ優しく見守るように描いたヒューマンドラマ。

バツイチ子持ちで再婚した中年サラリーマンの主人公・信。二度目の妻・奈苗とその連れ子の二人の娘と共に、平凡ながらも幸せを感じて生活していた。
仕事への熱意はあまりないが、2度目だからこそ家庭を大事にし、連れ子にも父親として誠心誠意接しているつもりだ。しかし、奈苗の妊娠が発覚し、それを契機に長女が「ほんとうのパパ」に会いたいと言いはじめる…。

血の繋がりのない他人と家族になるために、「父」や「母」という役割に葛藤し、成長していく大人たち。彼らの姿を通して「幸せのカタチ」が浮かび上がっていく。
  • オフィシャルサイト

(C)2016「幼な子われらに生まれ」製作委員会

あしたは最高のはじまりDemain Tout Commence

117分フランス

公開予定日9/9(土)〜

前売券発売中

監督

: ユーゴ・ジェラン

出演者

: オマール・シー クレマンス・ポエジー アントワーヌ・ベルトラン グロリア・コルストン

この二人の物語に、世界が惚れ込んだ!
突然父になったプレイボーイと、男手“2つ”で育てられた少女が、“人生最高のパートナー”になる。
型破りな二人の絆に、世界が笑いと涙に包まれた、感動のエンタテインメント!!

『最強のふたり』を生んだフランスから、世界級の感動作が日本に上陸。南仏コートダジュールの自由気ままなプレイボーイが突然、赤ちゃんを引き取ることになり、異国の地ロンドンでゲイの友人と男手2つで育児に奮闘!?ありえない父娘はいつしか“最高の相棒”となり、最強の絆が生まれていく。
2016 年12 月に本国フランスで公開、『モアナと伝説の海』に続き初登場2位という好スタートを切り、8週連続トップ10 入りし、フランスの2016 年公開作で『Les Tuches2』に続き2番目のヒット作となった。その感動はヨーロッパ全土に広まり、ロシア、オランダ、ドイツ、ベルギー、スイスで大ヒットを博した。本作の原案は、全米で異例の大ヒットを記録したメキシコ生まれのコメディ『Instruction Not Included』。フランスの他、アメリカ、ブラジル、中国、トルコなど世界中でリメイクが決定するなど、全世界が2人の物語に心を奪われている。

【STORY】
サミュエルは、南仏コートダジュールの太陽の下、毎日がバカンスのごとく人生を謳歌していた。しかしそれは、かつて関係を持った女性クリスティンが、生後数か月のグロリアという“実の娘”を連れて彼の前に現れるまでのこと…。「あなたの娘よ」と告げ姿を消したクリスティンを追って、ロンドン行きの飛行機に飛び乗るサミュエルだったが、言葉も通じない異国の地で彼女を見つけることはできなかった。途方に暮れた彼らを救ったのは、地下鉄で出会った敏腕プロデューサーでゲイのベルニーだった。8 年後、すっかり家族となったサミュエルとグロリアとベルニーの前に、グロリアの母親クリスティンが現れる。
  • オフィシャルサイト

© 2016 - MARS FILMS - VENDÔME PRODUCTION - POISSON ROUGE PICTURES - TF1 FILMS PRODUCTION – KOROKORO PHOTO : Julien PANIÉ

月と雷

120分日本

公開予定日2017年10月公開予定

前売券発売中R15+

監督

: 安藤 尋

出演者

: 初音映莉子、高良健吾、藤井武美、黒田大輔、市川由衣

: 村上淳、木場勝己、草刈民代

『八日目の蝉』『紙の月』の角田光代原作
初音映莉子×高良健吾 主演

まっとうな家族が作れるのだろうか。
そんなものを知らずに育った私たちに。

直木賞作家・角田光代の原点回帰と評された傑作を『blue』の監督・脚本コンビで完全映画化!!
  • オフィシャルサイト

(C)角田光代/中央公論新社 (C)2017「月と雷」製作委員会

劇場版Fate/stay night Heaven's Feel 第1章

日本

公開予定日10/14(土)〜

前売券発売中

監督

: 須藤友徳

原作

: 奈須きのこ、TYPE-MOON

全てのFateのはじまり『Fate/stay night』第三の物語
思いは、静かに、引き裂かれる―。

大人気ゲーム『Fate/stay night』の中で描かれる、
通称桜ルートといわれる物語を原作とした、第三章のアニメーション。
正義の味方という理想を追い求める主人公衛宮士郎が、
身を引き裂かれるような思いでヒロインの間桐桜と向かい合う。
  • オフィシャルサイト

(C)TYPE-MOON・ufotable・FSNPC (C)TYPE-MOON

エルミタージュ美術館 美を守る宮殿Hermitage Revealed

83分イギリス

公開予定日2017年10月公開予定

監督・脚本・製作

: マージー・キンモン

出演者

: ミハイル・ピオトロフスキー館長、建築家レム・コールハース、彫刻家アントニー・ゴームリー

世界最大級の美術館の250年

世界三大美術館といわれるのが、フランスのルーヴル(1793年設立)、米国のメトロポリタン(1870年設立)、そしてロシアのエルミタージュである。なかでも1764年創立のエルミタージュ美術館は最も古い(当時の日本は江戸時代第10代将軍、徳川家治の頃)。絵画、彫像、宝飾品、陶磁器、武具など膨大な所蔵品は世界一と言われ、300万点の至宝に、2,000の部屋、他のどの美術館よりも多い学芸員を有し、年間366万人以上(2015年)の入場者が訪れる世界最大級の美術館である。本作はそんなエルミタージュ美術館の真の姿に迫り、その誇りと250年もの時を超えて今なお特別な存在であり続ける理由を明らかにする。
  • オフィシャルサイト

©Copyright 2014 by Foxtrot Films

彼女がその名を知らない鳥たち

123分日本

公開予定日10/28(土)〜

R15+

監督

: 白石和彌

出演者

: 蒼井優、阿部サダヲ、松坂桃李、村川絵梨、赤堀雅秋

共感度ゼロの最低な女と男が辿りつく“究極の愛”はきっと、あなたの愛の概念を変えるだろう

沼田まほかるの人気ミステリー小説を蒼井優、阿部サダヲ主演、「凶悪」「日本で一番悪い奴ら」の白石和彌監督で映画化。

下品で貧相、金も地位もない15歳上の男・陣治と暮らす十和子は、8年前に別れた黒崎のことを忘れられずにいた。陣治に激しい嫌悪の念を抱きながらも、陣治の稼ぎのみで働きもせずに毎日を送っていた十和子は、黒崎に似た面影を持つ妻子ある水島と関係を持つ。ある日、十和子は家に訪ねてきた刑事から、黒崎が行方不明であることを告げられる。「十和子が幸せならそれでいい」と、日に何度も十和子に電話をかけ、さらには彼女を尾行するなど、異様なまでの執着を見せる陣治。黒崎の失踪に陣治が関係しているのではないかとの疑いを持った十和子は、その危険が水島にまでおよぶのではとないかと戦慄する。
  • オフィシャルサイト

(C)2017映画「彼女がその名を知らない鳥たち」製作委員会

Page Top