上映中作品 Now Showing

散歩する侵略者

129分日本

終映日10/27(金)

監督

: 黒沢清

出演者

: 長澤まさみ、松田龍平、高杉真宙、恒松祐里、長谷川博己

絶望がやってきた。愛する人の姿で

第70回カンヌ国際映画祭[ある視点]部門 正式出品作品
日常が“異変”に巻き込まれる。想像をこえたサスペンスの扉が開く。

数日にわたって行方がわからなくなっていた夫・真治が、まるで別人のように優しくなって帰ってきたことに戸惑う妻・鳴海。
それ以来、真治は毎日どこかへ散歩に出かけるようになる。

同じ頃、町で一家惨殺事件が発生し、不可解な現象が続発。
取材を進めるジャーナリストの桜井は、ある事実に気づく。
不穏な空気が町中を覆う中、鳴海は真治から「地球を侵略しに来た」という衝撃的な告白を受ける。
  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl

(C)2017「散歩する侵略者」製作委員会

新感染 ファイナル・エクスプレスTrain to Busan

118分韓国

終映日11/3(金)

字幕版

監督

: ヨン・サンホ

出演者

: コン・ユ、キム・スアン、チョン・ユミ、マ・ドンソク

声の出演

: 中村悠一、坂本真綾、小山力也、前野智昭、喜多村英梨、内田直哉

何があっても、守り抜け!

ソウル発プサン行きの高速鉄道KTXの車内で突如起こった感染爆発。疾走する密室と化した列車の中で凶暴化する感染者たち。感染すなわち、死――。
そんな列車に偶然乗り合わせたのは、妻のもとへ向かう父と幼い娘、出産間近の妻とその夫、そして高校生の恋人同士・・・果たして彼らは安全な終着駅にたどり着くことができるのか――?
目的地まではあと2時間、時速300km、絶体絶命のサバイバル。愛するものを守るため、決死の闘いが今はじまる。彼らの運命の行き先は・・・

2016年カンヌ国際映画祭ミッドナイト・スクリーニング部門にアジアから出品された1本の映画が、上映に居合わせたジャーナリストらのド肝を抜き、大反響を呼び起こした。その後も世界各国の映画祭で喝采を浴びたその映画には、156ヵ国からの買付オファーが殺到。
さらに批評サイト“ロッテントマト”で96%もの支持を獲得し、エドガー・ライト、ギレルモ・デル・トロ、スティーヴン・キングらがツイッターなどで絶賛コメントを発信し、アメリカでのリメイクも決定!各国で大ヒットを記録。世界規模で異例ずくめの快進撃を見せている破格のエンターテインメント大作に乗り遅れるな!!
  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl

(c)2016 NEXT ENTERTAINMENT WORLD & REDPETER FILM. All Rights Reserved.

スウィート17モンスター<名画座2本立て>The Edge of Seventeen

104分アメリカ

終映日10/20(金)

字幕版名画座(2本立て)PG12

監督

: ケリー・フレモン・クレイグ

出演者

: ヘイリー・スタインフェルド、ウディ・ハレルソン、キーラ・セジウィック

まだ恋より友情が大切な17歳。
キスも未経験、妄想だけが空まわり。

『アメリカン・スリープオーバー』と名画座2本立て。

ネイディーン(ヘイリー・スタインフェルド)は17 歳の高校生。キスさえ未経験の、イケてない毎日。恋に恋する妄想だけがいつも空まわりして、教師のブルーナー(ウディ・ハレルソン)や情緒不安定な母親(キーラ・セジウィック)を困らせてばかり。たった一人の親友クリスタ(ヘイリー・ルー・リチャードソン)だけが自分のすべてだと思っていたのに、何をしてもかなわないとコンプレックスを抱いていた人気者の兄ダリアン(ブレイク・ジェナー)とクリスタが恋に落ちてしまう。疎外感から世界にたった一人取り残されたような気持ちになったネイディーンは、とんでもない行動に出るのだが…。

映画批評No.1サイトロッテントマトでフレッシュ95%という数値を叩きだした本作。いつもは辛辣な批評家たちがこぞって、"あの頃"のリアルな痛さを思い出して悶絶してしまう、めったに出会えない宝物のような青春映画だと絶賛した。
  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl

© MMXVI STX Productions, LLC. All Rights Reserved.

アメリカン・スリープオーバー<名画座2本立て>The Myth of the American Sleepover

96分アメリカ

終映日10/20(金)

字幕版名画座(2本立て)

監督

: デビッド・ロバート・ミッチェル

出演者

: クレア・スロマ、マーロン・モートン 、アマンダ・バウアー 、ブレット・ジェイコブセン 、ジェイド・ラムジー

美しい十代の神話。

『スウィート17モンスター』と2本立て上映。

新感覚ホラー『イット・フォローズ』で世界を震撼させ、大きな話題を集めたデヴィッド・ロバート・ミッチェル監督の長編デビュー作。

新学期を目前に控えた夏の終わり、マギーはプールサイドで自分の夏の“物足りなさ”をなげき、もっと「楽しい“なにか”をするべきじゃないか」とぼやいていた。翌日に街で開かれるパレードで、仲間たちとダンスを踊ることになっているマギーは、ダンス仲間からその日の夜開かれるスリープオーバー(お泊り会)に招待される。しかしお泊り会を子供っぽく思ったマギーは、友達の家へ顔を出す前に、知り合いから教わった年上のパーティに乗り込むことにする。そしてマギーはそのパーティで、昼間プールで見かけた年上の男と再会する。
一方その夜、街では他にもいくつかのスリープオーバーが同時に開かれていた。そのなかで、少年は一目惚れした女性を捜し、少女は友達の家で彼氏の浮気を知り、青年は恋した双子の少女に会いに行こうとする。
そして夜が更けるにつれ、それぞれのスリープオーバーが互いに影響しあい、やがて彼らは各々探していたものに手が届きそうになるのだが……。
  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl

ソウル・ステーション/パンデミックSeoul Station

92分韓国

終映日10/27(金)

字幕版

監督

: ヨン・サンホ

声の出演

: シム・ウンギョン、リュ・スンリョン、イ・ジュン

世界を席巻した怒濤のサバイバル・アクション
『新感染 ファイナルエクスプレス』には恐るべき前日譚があった!

普通に人びとが生活していたソウルが、謎のウィルスの発生により一変してしまう…。感染者たちが次から次へと人間を襲っていく。鳴り響くサイレン、逃げ惑う人々…。
恐怖が次から次へと連鎖する。
この異常事態が飲み込めないまま、必死で逃げる主人公のヘスンと住民たちは、ソウルの街を脱出できるのか…?! 命をかけた戦いが始まる―。
『新感染 ファイナル・エクスプレス』で一躍頂点にたったヨン・サンホが、パニック、サスペンスと映画的要素を積み重ね、現代の病理を、批評性を持って描いた渾身のアニメ!
  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl

©2015 NEXT ENTERTAINMENT WORLD & Studio DADASHOW All Rights Reserved.

ハローグッバイ

80分日本

終映日10/20(金)

監督

: 菊地健雄

出演者

: 萩原みのり、久保田紗友、もたいまさこ、渡辺シュンスケ、渡辺真起子、木野花、小笠原海、岡本夏美、松永ミチル、望月瑠菜、桐生コウジ、池田良、川瀬陽太

友達ってなんですか?

若手女優の萩原みのりと久保田紗友がダブル主演し、同じクラスでも全く交わることのないタイプの異なる2人の女子高生が、ひとりのおばあさんとの出会いをきっかけに交流を持ち、ぶつかり合いながらも次第に認め合っていく姿を描いた青春映画。クラスの中で目立つ存在だが、元彼との間に子どもができてしまったのではないかと悩むはづきと、「委員長」と呼ばれる優等生だが、仕事で忙しい両親のために孤独を抱え、その寂しさを紛らわすために万引きに走っていた葵。2人は、ある認知症のおばあさんと知り合い、初恋の人にラブレターを渡したいというおばあさんのため、一緒に初恋の相手を探すことになる。ドラマ「表参道高校合唱部!」で注目を集めた萩原がはづき、NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」に出演した久保田が葵を演じ、2人が知り合うおばあさん役でもたいまさこが共演。長年の助監督経験を経て「ディアーディアー」で監督デビューした菊地健雄の第2作。2016年・第29回東京国際映画祭「日本映画スプラッシュ」部門で上映された。

  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl

(C)2016 Sony Music Artists

関ヶ原

149分日本

終映日11/3(金)

脚本・監督

: 原田眞人

原作

: 司馬遼太郎「関ケ原」(新潮文庫刊)

出演者

: 岡田准一、有村架純、平岳大、東出昌大、役所広司

日本の未来を決した、わずか6時間の戦い。
誰もが知る「関ヶ原」の誰も知らない真実―

関ヶ原の戦い――それは、戦乱の世に終止符を打ち、後の日本のありようを決定づけた。
豊臣家への忠義から立ちあがる石田三成(岡田准一)と、天下取りの野望を抱く徳川家康(役所広司)。
三成と家康は、いかにして世紀の合戦に向かうのか?
そして、命を懸けて三成を守る忍び・初芽(有村架純)との、密やかな“愛”の行方は・・・・・。
権謀渦巻く中、「愛」と「正義」を貫き通した“純粋すぎる武将”三成を中心に、三成へ忠誠を誓う島左近、忠義に揺れる小早川秀秋など名だたる武将たち、そして彼らを取り巻く女たちの“未来に向けた”戦いが、今、幕を開ける!!

  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl
  • (c)2017「関ヶ原」製作委員会

    禅と骨 Zen and Bones

    127分日本

    終映日未定

    監督・構成

    : 中村高寛

    プロデューサー

    : 中村高寛、林海象

    出演

    : ヘンリ・ミトワ、ウエンツ瑛士、余貴美子、利重剛、伊藤梨沙子

    ドキュメンタリー+ドラマ+アニメ ジャンルを縦横無尽に駆け巡る異色作

    大ヒット作『ヨコハマメリー』の中村高寛監督が、8年の歳月を費やして完成させた待望の長編ドキュメンタリー第2作は、昭和を生きた、複雑で、胡散臭くて、滑稽で、愛おしい、ひとりの男の波乱に満ちた人生の物語。
    ドキュメンタリーの手法のみならず、ドラマ、アニメなど、様々なジャンルを駆け巡りながら、ヘンリ・ミトワという人間に迫っていく。
    一篇の劇映画かと見紛うドラマパートでは、青年時代のヘンリをウエンツ瑛士、母親を余 貴美子が演じ、他にも永瀬正敏、佐野史郎、緒川たまき、利重剛等、豪華な俳優陣が顔を揃える。挿入されるアニメーションのキャラクター原案は、人気漫画家 今日マチ子。ナレーションは仲村トオル。音楽面で、横浜ゆかりのエディ藩、横山剣(CRAZY KEN BAND)を始め、大西順子、岸野雄一、野宮真貴、コモエスタ八重樫、タブレット純ほか、錚々たるアーティストがサポートしている。

    • 上映スケジュール
    • オフィシャルサイトle/bl

    (c)大丈夫・人人FILMS

    Page Top