上映中作品 Now Showing

人生フルーツ

91分日本

終映日3/3(金)

監督

: 伏原健之

プロデューサー

: 阿武野勝彦

出演者

: 津端修一 、津端英子

ナレーション

: 樹木希林

津端修一さん90歳、英子さん87歳 風と雑木林と建築家夫婦の物語

愛知県春日井市の高蔵寺ニュータウンの一隅。雑木林に囲まれた一軒の平屋。それは建築家の津端修一さんが、師であるアントニン・レーモンドの自邸に倣って建てた家。四季折々、キッチンガーデンを彩る70種の野菜と50種の果実が、妻・英子さんの手で美味しいごちそうに変わります。刺繍や編み物から機織りまで、何でもこなす英子さん。ふたりは、たがいの名を「さん付け」で呼び合います。長年連れ添った夫婦の暮らしは、細やかな気遣いと工夫に満ちていました。そう、「家は、暮らしの宝石箱でなくてはいけない」とは、モダニズムの巨匠ル・コルビュジエの言葉です。

かつて日本住宅公団のエースだった修一さんは、阿佐ヶ谷住宅や多摩平団地などの都市計画に携わってきました。1960年代、風の通り道となる雑木林を残し、自然との共生を目指したニュータウンを計画。けれど、経済優先の時代はそれを許さず、完成したのは理想とはほど遠い無機質な大規模団地。修一さんは、それまでの仕事から距離を置き、自ら手がけたニュータウンに土地を買い、家を建て、雑木林を育てはじめましたーー。あれから50年、ふたりはコツコツ、ゆっくりと時をためてきました。そして、90歳になった修一さんに新たな仕事の依頼がやってきます。

ふたりの来し方と暮らしから、この国がある時代に諦めてしまった本当の豊かさへの深い思索の旅が、ゆっくりとはじまります。

■上映館:2/18(土)~2/24(金)1号館(134席)
※2/18(土)のみ2号館(69席)
  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl

(C)東海テレビ放送

華麗なるリベンジ<名画座 2本立て> A Violent Prosecutor

126分韓国

終映日2/24(金)

字幕版名画座(2本立て)

監督

: イ・イルヒョン

出演者

: ファン・ジョンミン、カン・ドンウォン、イ・ソンミン、パク・ソンウン、シン・ソユル、ハン・ジェヨン、キム・ウォネ

2016年韓国観客動員数No.1! 塀の中、ファン・ジョンミン(検事)×カン・ドンウォン(詐欺師)がタッグを組んだ!

『国際市場で逢いましょう』と2本立て上映。

無実の罪で収監された熱血検事が、獄中で出会ったイケメン詐欺師と手を組み、自分を罠に嵌めた巨大権力への復讐に乗り出すクライム・サスペンス。主演は「国際市場で逢いましょう」「ベテラン」のファン・ジョンミンと「義兄弟 SECRET REUNION」「群盗」のカン・ドンウォン。監督は、これが長編デビューのイ・イルヒョン。
 叩き上げの熱血検事ピョン・ジェウク。正義感が暴走し、手荒い取り調べをしてしまうこともしばしば。そんな中、リゾート開発の反対運動を巡る事件で取り調べ中の容疑者が謎の急死を遂げ、ジェウクは身に覚えのない罪で懲役15年の実刑を言い渡されてしまう。背後に何らかの巨大な力が働いていると確信したジェウクは、自分を嵌めた黒幕たちへの復讐を誓い、過酷な獄中生活を送っていく。するとそこへ、前科9犯のイケメン詐欺師ハン・チウォンが入所してくる。彼が事件のカギを握っていることに気づいたジェウクは、復讐に協力してくれるならここから出してやると取引を持ちかける。チウォンはその提案を受け入れ、無事に出所するや、刑務所の中から指示を出すジェウクに従って行動を開始するのだったが…。

■上映館:2号館(69席)
※2/18(土)のみ1号館(134席)
  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl

© 2016 SHOWBOX, MOONLIGHT FILM AND SANAI PICTURES CO., LTD ALL RIGHTS RESERVED.

国際市場で逢いましょう<名画座 2本立て>Ode to My Father

126分韓国

終映日2/24(金)

字幕版名画座(2本立て)

監督

: ユン・ジェギュン

出演者

: ファン・ジョンミン、キム・ユンジン、オ・ダルス、チョン・ジニョン、チャン・ヨンナム、ラ・ミラン、キム・スルギ、ユンホ

激動の韓国を、ただ家族のために必死に生き抜き、いつも笑っていたおやじの姿―
朝鮮戦争から現代まで、一人の男の波乱に満ちた生涯を描いた一大叙事詩

『華麗なるリベンジ』と2本立て上映。

“貧しくつらかったあの時代。自分ではなく家族のために生涯を生きてきた父を見ながらいつも申し訳ない気持ちでいっぱいだった。祖父、祖母、そして父、母への世代の全ての人に感謝の気持ちを贈りたい”。1,132万人の観客を動員した『TSUNAMI-ツナミ-』で韓国国民を感動で包み込んだユン・ジェギュン監督が、今度は家族への愛情あふれる物語を描き出した。

幼い頃、朝鮮戦争時の興南撤収作戦で父、そして末の妹と離れ離れになり、母と残された2人の兄妹と共に避難民として釜山で育ったドクス。成長したドクスは父親代わりにお金を稼ぐため、西ドイツへの出稼ぎや、ベトナム戦争への出兵など幾度となく生死の瀬戸際に立たされる。しかし、彼は家族のためにいつも笑顔で必死に激動の時代を生きていく―

■上映館:2号館(69席)
※2/18(土)のみ1号館(134席)
  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl

(C) 2014 CJ E&M Corporation, All Rights Reserved.

ざ・鬼太鼓座 デジタルリマスター

105分日本

終映日3/3(金)

監督

: 加藤泰

出演者

: 河内敏夫 、林英哲 、大井良明 、藤本吉利 、高野巧

映画監督加藤泰 生誕100周年
幻の遺作 遂に封印が解かれる!

数々の娯楽映画を世に送り出し、85年に他界した加藤泰監督の幻の遺作、「ざ・鬼太鼓座」。完成から35年、加藤泰監督生誕100年を記念して、35mmネガフィルムを解像度4Kでスキャン、2Kでデジタルマスター作業を行い、製作当時のスタッフ監修のもと、色調を再現し今甦る。
佐渡島の芸能集団「鬼太鼓座」の若者たちを主人公に、彼らの力強い演奏を神社、海岸、商店街等のロケ、映画ならではの櫓や火山を模した美術セットを背景に、加藤泰監督独自のスタイルによって描く。
本作はイベント上映以外は広く一般公開されず、いわば幻の映画となった、世界の名匠・加藤泰監督の遺作にして異色のドキュメンタリー。

■上映館:3号館(40席)
※2/18(土)イベントのみ2号館(69席)


【特別料金】
一般 1,400円/大学・専門学校生1,200円/シニア1,100円/高校生800円/中学生以下500円
  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl

(C)1989「ざ・鬼太鼓座」製作委員会

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅Fantastic Beasts and Where to Find Them

133分アメリカ

終映日3/3(金)

吹替版2D

脚本

: J.K.ローリング

監督

: デビッド・イェーツ

出演者

: エディ・レッドメイン、キャサリン・ウォーターストン、アリソン・スドル、ダン・フォグラー

: エズラ・ミラー 、サマンサ・モートン、ジェン・マーレイ、フェイス・ウッド=ブラグローブ

: コリン・ファレル

J・K・ローリングの『ハリー・ポッター』新シリーズがやって来る!

世界は、この時を待っていた――!

今なお不動の人気を誇り、世界中を魅了し続ける史上最強の大ヒット映画「ハリー・ポッター」の作家J.K.ローリングによる、魔法界を舞台にした新シリーズが、ついに動き出した。
主人公は、あの“ホグワーツ魔法魔術学校”で学んだ魔法使い。
不思議なトランクを片手に世界を旅する魔法動物学者の大冒険が、魔法界と人間界を騒がせる!
物語の始まりはアメリカ、ニューヨーク──。 スケールアップする世界観、進化する魔法、予測不能な大冒険と壮大なドラマ。 新しい魔法とともに、全世界が注目する今年一番の超大作がやって来る!!

魔法使いのニュート・スキャマンダーは、優秀だけどおっちょこちょい、そして魔法動物をこよなく愛する変わり者──。 世界中を旅しては魔法動物を集め、不思議なトランクに詰め込んでいる。 ある時ニュートは、旅の途中でニューヨークへ立ち寄ったが、そこでひょんなことから自分のトランクが普通の人間のトランクと入れ替わってしまう! トランクの中から魔法動物たちは逃げ出してしまい、ニューヨーク中を巻き込む大騒動に! そこで出会う仲間たちや奇想天外な魔法動物とともに、ニュートの新しい冒険が始まる!

■上映館:2/18(土)〜2/24(金)3号館(40席)
【2D・吹替版】での上映です。
  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl

Harry Potter Publishing Rights © J.K. Rowling
Harry Potter and Fantastic Beasts characters, names and related indicia are trademarks of and © Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.
© 2016 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

弁護人

127分韓国

終映日2/24(金)

字幕版

監督

: ヤン・ウソク

出演者

: ソン・ガンホ、イム・シワン(ZE:A)、キム・ヨンエ、クァク・ドウォン、オ・ダルス

韓国歴代観客動員数8位、1,100万人以上を動員し、大ヒットを記録
故・盧武鉉大統領をモデルに、韓国の政治問題へ鋭く切り込んだ社会派ヒューマンドラマ

第35回青龍映画賞 最優秀作品賞、主演男優賞、助演女優賞、チョンジョンウォン人気賞 受賞
第50回百想芸術大賞 映画部門 大賞、作品賞、新人監督賞 受賞
第51回大鐘賞 助演女優賞 受賞 ほか

高卒から弁護士になったソン・ウソク。学歴もコネもないウソクはまだ誰も手を付けていなかった不動産登記業務に目を付け、釜山一の税務弁護士へとのし上がっていく。
ある日、馴染みのクッパ屋の息子・ジヌが公安当局に突然逮捕され、音信不通だと知る。自分の担当分野ではなかったが、ジヌの母親・スネからの懇願を受け、拘置所へ出向くが、面会すら出来ない。
ようやく会えたジヌは、すっかり痩せ細り、顔や身体には無数の痣がある衝撃的な姿だった。ウソクは拘置所での取り調べに不信感を抱き、ジヌの無実を証明しようと立ち上がる――。

■上映館:2/18(土)~2/24(金)3号館(40席)
  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl

(C)2013 Next Entertainment World Inc. & Withus Film Co. Ltd. All Rights Reserved.

この世界の片隅に

130分日本

終映日未定

監督

: 片渕須直

原作

: こうの史代(「この世界の片隅に」双葉社刊)

声の出演

: のん 細谷佳正 稲葉菜月 尾身美詞 小野大輔 潘めぐみ 岩井七世 / 澁谷天外

2016年 第90回キネマ旬報ベスト・テン&個人賞
日本映画第一位&監督賞受賞


どこにでもある 毎日の くらし。
昭和20年、広島・呉。
わたしは ここで 生きている。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
『この世界の片隅に』文部科学省特別選定作品に決定!

文部科学省特別選定(青年向き、成人向き、家庭向き)
文部科学省選定(少年向き)
選定日:2016年10月20日
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


こうの史代(原作)・片渕須直(監督)がタッグを組み、「この映画がみたい!」と日本全国の支持を集め制作が決定!

昭和19〜20年の広島・呉を舞台に、戦時中、毎日眺めていたものがいつしか変わり果て、身近なものが失われてもなお生きていく、主人公・すずの日々を描くアニメーション。
原作は、第13回文化庁メディア芸術祭優秀賞を受賞した、こうの史代の同名漫画。心に染みるこの原作を、映画『マイマイ新子と千年の魔法』(第14回文化庁メディア芸術祭 優秀賞受賞)の 監督・片渕須直がアニメ映画化に挑んでいる。

主人公・すずを演じるのは本作でアニメ映画初主演を果たす、女優・のん。片渕須直監督が「のんさん以外のすずさんは考えられない」とその声に惚れ込み主演が決定した。
また本編の音楽を奏でるのは、シンガー・ソング・ライターのコトリンゴ。片渕監督の前作『マイマイ新子と千年の魔法』で主題歌を担当し、今作では本編楽曲も担当している。

すずは、広島市江波で生まれた絵が得意な少女。昭和19(1944)年、20キロ離れた町・呉に嫁ぎ18歳で一家の主婦となったすずは、あらゆるものが欠乏していく中で、日々の食卓を作り出すために工夫を凝らす。 だが、戦争は進み、日本海軍の根拠地だった呉は、何度もの空襲に襲われる。庭先から毎日眺めていた軍艦たちが炎を上げ、市街が灰燼に帰してゆく。すずが大事に思っていた身近なものが奪われてゆく。それでもなお、毎日を築くすずの営みは終わらない。そして、昭和20(1945)年の夏がやってきた――。
■上映館:2/18(土)~2/24(金)1号館(134席)
※2/18(土)のみ2号館(69席)
  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl

(C)こうの史代・双葉社/「この世界の片隅に」製作委員会

映画 妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!

99分日本

終映日未定

クリエイティブプロデューサー・企画・シナリオ原案

: 日野晃博

原作

: レベルファイブ

監督/実写パート監督

: ウシロシンジ/横井健司

声の出演

: 戸松遥、関智一、小桜エツコ

出演(実写パート)

: 南出凌嘉、山崎賢人、斎藤工、浜辺美波、黒島結菜、澤部佑、遠藤憲一、武井咲

空飛ぶクジラが吠えるとき、ありえニャイ大冒険が始まる。

空飛ぶクジラが吠えるとき、ありえニャイ大冒険が始まる。 まさかのアニメ⇒実写で描くメガヒットシリーズ衝撃の第3弾!!

さくらニュータウンに突如現れた空飛ぶクジラ。「ホゲェー!」と響き渡る鳴き声と共にケータや妖怪たちに訪れた変化とは…
ケータ「これがオレ!?」
引っ張ると痛い髪、手にはしわ、それから…肌には毛穴まで!
ニャンと!突如訪れたのは、実写の世界!!!!
ジバニャンたちも大混乱! ケータ達はアニメと実写の世界を行ったり来たりしながら、原因を探ることに――――。
※2/18(土)〜土・日のみ上映となります



■上映館2/18(土):1号館(134席)・2/19(日):2号館(69席)
  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl

©LEVEL-5/映画『妖怪ウォッチ』プロジェクト 2016

君の名は。

107分日本

終映日未定

監督・脚本

: 新海誠

出演者

: 神木隆之介、上白石萌音、成田凌、悠木碧、島崎信長、石川界人、谷花音、長澤まさみ、市原悦子

2016年夏、日本中が恋をする
アニメーション映画の新時代、到来。

山深い田舎町に暮らす女子高校生・三葉は憂鬱な毎日を過ごしていた。小さく狭い町で、周囲の目が余計に気になる年頃だけに、都会への憧れを強くするばかり。そんなある日、自分が男の子になる夢を見る。見覚えのない部屋、見知らぬ友人、目の前に広がるのは東京の街並み。念願だった都会での生活を思いっきり満喫する三葉。
一方、東京で暮らす男子高校生、瀧も、奇妙な夢を見た。行ったこともない山奥の町で、自分が女子高校生になっているのだ。

繰り返される不思議な夢。そして、明らかに抜け落ちている、記憶と時間。二人は気付く。

「私/俺たち、入れ替わってる!?」

いく度も入れ替わる身体とその生活に戸惑いながらも、現実を少しずつ受け止める瀧と三葉。残されたお互いのメモを通して、時にケンカし、時に相手の人生を楽しみながら、状況を乗り切っていく。しかし、気持ちが打ち解けてきた矢先、突然入れ替わりが途切れてしまう。入れ替わりながら、同時に自分たちが特別に繋がっていたことに気付いた瀧は、三葉に会いに行こうと決心する。

「まだ会ったことのない君を、これから俺は探しに行く。」

辿り着いた先には、意外な真実が待ち受けていた……。
出会うことのない二人の出逢い。運命の歯車が、いま動き出す。

■上映館:2/18(土)・2/19(日):3号館(40席)
※平日のみ1号館(134席)
  • 上映スケジュール
  • オフィシャルサイトle/bl

(C)2016「君の名は。」製作委員会

Page Top